楽天TV

楽天TV独占配信「Rakuten NBA Special」とは?料金や視聴方法を解説!

更新日:

楽天TVはNBAの試合を国内で独占配信できる契約を締結して、月額見放題サービスとして「Rakuten NBA Special」を開始しました。今回は、楽天TV独占配信となる「Rakuten NBA Special」の料金、配信コンテンツ、視聴方法などについて徹底解説します!

Rakuten NBA Specialとは?

楽天株式会社とNBA(ナショナル・バスケットボール・アソシエーション)は2017年10月10日に複数年のパートナーシップ契約を締結して、楽天が日本国内におけるNBAの独占的な放映・配信パートナーになりました。

NBAを国内で独占配信できる楽天株式会社は自社が運営する動画配信サービス「楽天TV(楽天SHOWTIME)」の月額見放題サービスとして『Rakuten NBA Special』を開始しました!

楽天TVで新しく始まった月額見放題サービス「Rakuten NBA Special」について詳しく紹介していきます。

料金

Rakuten NBA Specialの料金は月額972円(税込)になります。

月額見放題サービスなので月額料金を支払えば、NBAの試合を何本見ても料金は変わりません。

ただ1つ注意して欲しいのが、Rakuten NBA Specialの解約手続きです。楽天TVは毎月1日に自動課金されるので、解約手続きをしないとずっと料金が請求されるので忘れないようにしましょう。

楽天TVの料金について詳しく知りたい方は「楽天TVの料金はどれくらい?月会費は掛かるの?」を参考にして下さい。

支払い方法

Rakuten NBA Specialの支払い方法は次の4つから選べます。

  • クレジットカード
  • ドコモケータイ払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払い

支払い方法は楽天TVと同じで「クレジットカード」または「キャリア決済」になります。

キャリア決済は「au」、「docomo」、「SoftBank」の携帯大手3社に対応しているので、クレジットカードなしでも利用できます。

さらに、クレジットカード決済の場合は初月のみ、楽天スーパーポイントでの支払いが可能です。

楽天TVの支払い方法について詳しく知りたい方は「楽天TVの支払い方法は?クレジットカードなしで利用できる?」を参考にして下さい。

配信コンテンツ

  • 2017-18年レギュラーシーズン:平日1試合・週末各2試合
  • NBAオールスター
  • プレイオフ:1日1試合
  • ファイナル(決勝):全試合

Rakuten NBA Specialは週9試合(平日1日1試合・週末・1日2試合)、年間200試合以上を日本語の実況・解説付きでライブ中継とオンデマンド配信で視聴できます。

ライブ配信日程については楽天TV公式サイトの「Rakuten NBA Specialページ」から日程、配信時間、対戦カード、現地時間を確認できます。

見逃し配信

Rakuten NBA Specialの見逃し配信(アーカイブ動画)はライブ配信の翌日までに配信されて、PCやスマホからいつでもどこでもオンデマンド視聴できます。

見逃し配信の視聴期間は配信後から1ヶ月間となっているので、ライブ配信を見逃した方でも余裕をもって見れそうです。

画質

【画質ランキング】

  1. 4K(ブルーレイの4倍の画素数)
  2. フルHD画質(ブルーレイ)
  3. HD画質(Rakuten NBA Special)
  4. SD画質(DVD)

Rakuten NBA Specialのライブ配信とアーカイブ動画は「HD画質(720p)」になります。

HD画質がどれぐらい高画質なのか良い例えがありませんが、DVDよりも高画質だけどブルーレイには劣るという感じです。

ブルーレイには負けてしまいますが高画質の「HD画質」に対応しているので、スマホ・タブレットから綺麗に見れるのはもちろん、テレビの大画面でも綺麗に見れます。

Rakuten NBA Specialの視聴方法

楽天TVから登録する方法

楽天TVからRakuten NBA Specialを登録するには、Rakuten TVの公式サイトに移動して「Rakuten NBA Special」のバナーをタップして下さい。

Rakuten NBA Specialの特設ページが表示されるので、「Rakuten NBA Special 972円 月額見放題 購入手続き」を押します。

楽天TVの「買い物かご」に移動するので、Rakuten NBA Specialが入っていることを確認して「ご注文手続きへ」をタップ。

ユーザIDとパスワードで楽天IDにログインしたらご注文手続きが表示されるので、決済金額や購入商品などを確認して、最後に「注文を確定する」をするだけで登録完了です。

Rakuten NBA Specialは楽天IDさえあれば、誰でも簡単に登録してNBAの試合を楽しむことができます。

アプリから視聴する方法

Rakuten TV(旧:楽天SHOWTIME)映画(洋画・邦画)、海外ドラマ、韓国ドラマは楽天TV

Rakuten TV(旧:楽天SHOWTIME)映画(洋画・邦画)、海外ドラマ、韓国ドラマは楽天TV
開発元:ShowTime,Inc.
無料
posted with アプリーチ

スマホ・タブレットからNBAの試合を見るには、iOS・Android向けに配信している「Rakuten TVアプリ」をダウンロードして下さい。

アプリのダウンロードが完了したら、Rakuten TVアプリを開いて「購入履歴」をタップ。ログイン画面が表示されるので、楽天会員IDとパスワードを入力して「ログイン」を押します。

楽天TVの購入履歴が表示されるので、その中から「Rakuten NBA Special」を選ぶだけで、NBAの試合をライブ配信やアーカイブ動画で視聴できます。

テレビから視聴する方法

NBAの試合を見るなら、テレビの大画面で見たいですよね?

Rakuten NBA Specialの対応デバイスは次の7つになります。

  • PC(Windows・Mac)
  • スマホ・タブレット(iOS・Android)
  • ブラビア(ソニー)
  • ビエラ(パナソニック)
  • Chromecast
  • Wii U
  • Xbox One

PCやスマホ・タブレット以外にもスマートテレビ(ブラビア・ビエラ)、Chromecast、ゲーム機(Wii U・Xbox One)に対応しているので、NBAの試合もテレビの大画面で見れます。

その中でもオススメなのがストリーミング端末といわれている「Chromecast」です!

ChromecastはテレビやディスプレイのHDMI端子に接続して、スマホ・タブレットのRakuten TVアプリから「キャストアイコン」を押すだけで、NBAの試合を大画面で見れます。

しかも、Chromecastの価格は4,980円(税込)なので、スマートテレビやゲーム機と比べてかなり安いので、誰でも手軽に購入できます。

楽天TVをテレビで見る方法を詳しく知りたい方は「楽天TVをテレビで見るための3つの方法」を参考にして下さい。

Rakuten NBA Special放映開始キャンペーン

楽天TVはRakuten NBA Special放映開始キャンペーンとして、972円以上(税込)のお買い物で半額ポイントを還元するキャンペーンを2017年10月18日〜2017年10月26日まで実施しています。

つまり、月額972円(税込)のRakuten NBA Specialを実質半額で利用できるわけです!

さらに、映画、ドラマ、アニメなどのレンタル・購入も対象となっているので、この機会に気になる作品を見てみるのも良いかもしれません(Rakuten NBA Special以外の月額見放題・生放送は対象外)。

Rakuten NBA Special放映開始キャンペーンに参加するには、楽天TVのキャンペーンページから「キャンペーンにエントリーして作品を探す」を押す必要があるので注意して下さい。

他にも注意事項がたくさんあるので、キャンペーン詳細を確認をしてから利用するようにして下さい。

まとめ

  Rakuten NBA Special
料金 月額972円(税込)
※毎月1日に自動課金
支払い方法 クレジットカード
ドコモケータイ払い
auかんたん決済
ソフトバンクまとめて支払い
ワイモバイルまとめて支払い
コンテンツ 2017-18年レギュラーシーズン:平日1試合・週末各2試合
NBAオールスター
プレイオフ:1日1試合
ファイナル(決勝):全試合
実況・解説 日本語
画質 HD画質
対応デバイス PC(Windows・Mac)
スマホ・タブレット(iOS・Android)
ブラビア
ビエラ
Chromecast
Wii U
Xbox One

スポーツ専門の動画配信サービスにはDAZN(ダ・ゾーン)やスポナビライブがありますが、NBAの試合を見るなら今後は楽天TVの「Rakuten NBA Special」を利用することになりそうです。

Rakuten NBA Specialはほとんどの方が持っている「楽天ID」から簡単に登録できるので、PCやスマホからいつでもどこでもNBAの試合を見たいという方にオススメです!

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-楽天TV

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2017 All Rights Reserved.