動画配信サービス 全般

ウォーキング・デッド シーズン8の動画を日本最速で見る方法

更新日:

海外ドラマの中で圧倒的な人気を誇る「ウォーキング・デッド シーズン8」がついに日本で放送されます。

今から続きが楽しみで、すぐ見たい方も多いはずです。

今回は、ウォーキング・デッド シーズン8の動画を日本最速で見る方法を詳しく紹介します。

【追記 2017/10/27】
・ウォーキング・デッド シーズン8 第1話の感想・ネタバレを追記しました。

ウォーキング・デッド シーズン8の放送日が決定

ウォーキング・デッド シーズン7は衝撃的な展開から始まり、ラストはついに"あいつ"との全面戦争に……。

毎回続きが気になる最後で次のシーズンが待ちきれないウォーキング・デッドですが、最新のウォーキング・デッド シーズン8が日本で放送されることが決まりました!

ウォーキング・デッド シーズン8の放送日は2017年10月23日(月)22時00分からFOXチャンネルでリアルタイム配信されます。

1話目は記念すべき全シーズン100話目となり、2話目以降も毎週月曜日22時00分から配信されます。

ウォーキング・デッド シーズン8は全16話を予定していて、前半8話分は2017年10月23日から配信されて、後半8話分は2018年2月に配信再開予定です。

見逃し配信については2017年10月27日(金)から第1話が配信されて、その後も毎週金曜日に1話ずつ更新されます。視聴期限は配信日から5週間となっていますが、サービスによって異なる場合があります。

ウォーキング・デッド シーズン8を見るには?

今から待ちきれないウォーキング・デッド シーズン8ですが、FOXチャンネルから日本最速で見るためにはどうすればいいのでしょうか?

ウォーキング・デッド シーズン8を見るなら定額制動画配信サービス(SVOD)の「dTV」、「Hulu」、「U-NEXT」がオススメです!

定額制動画配信サービスはネットからいつでも登録手続きができて、ネット環境と対応デバイス(PCやスマホなど)さえあれば、すぐに動画を見始めることができます。

dTV、Hulu、U-NEXTをよく知らない方も多いと思いので、ウォーキング・デッドの話題を中心に1つずつ紹介します。

dTV

料金 月額500円(税抜)
会員数 約470万人
作品数 120,000本以上
無料期間 31日間

 dTVは携帯キャリア・ドコモが運営する動画配信サービスで、ドコモ以外のユーザーでも利用できます。

月額500円(税抜)で120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題になり、ウォーキング・デッド シーズン1〜7も全部見放題です。

FOXチャンネルのリアルタイム配信はPC、スマホ、タブレット、スマートテレビ、クロームキャスト、Fire TVシリーズ、Apple TVなどのデバイスに対応しています。

スマートテレビやクロームキャストなどのテレビデバイスに対応しているのはdTVだけなので、ウォーキング・デッド シーズン8もテレビの大画面で見れます。

ウォーキング・デッド シーズン8の見逃し配信の視聴期限は配信日から5週間となっていますが、dTVは最終話の見逃し配信終了まで全エピソードが見放題となっています(2018年5月上旬ぐらいまで)。

HuluやU-NEXTと比べて料金が一番安いので、なるべくお金をかけずにウォーキング・デッドを楽しむなら「dTV」がオススメです!

Hulu

料金 月額933円(税抜)
会員数 約150万人
作品数 40,000本以上
無料期間 2週間

 Huluは日本テレビ子会社の「HJホールディングス株式会社」が運営していて、月額933円(税抜)で40,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題になります。

ゲーム・オブ・スローンズやクリミナル・マインドなどの海外ドラマが充実しているので、ウォーキング・デッドが好きな人との相性もバッチリです。

もちろん、ウォーキング・デッド シーズン1〜7もすべて見放題で、シーズン1〜6まで吹替版で見れるのはHuluだけです!

ウォーキング・デッド シーズン8はリアルタイムのFOXチャンネルから見れて、対応デバイスはPC、スマホ、タブレットのみとなっています。

見逃し配信の視聴期限はdTVと同様に延長されて、最終話の見逃し配信終了まで全エピソードが見放題となっています(2018年5月上旬ぐらいまで)。

ウォーキング・デッドなどの人気海外ドラマをがっつり楽しむなら「Hulu」がオススメです!

U-NEXT

U-NEXT
料金 月額1,990円(税抜)
会員数 約100万人
作品数 120,000本以上
無料期間 31日間

 U-NEXTは「株式会社U-NEXT」が運営していて、月額1,990円(税抜)で50,000本以上の映画、ドラマ、アニメ、アダルトなどが見放題になります。

dTVやHuluと比べると料金が高いですが、毎月1,200円分のポイントがもらえたり、70誌以上の雑誌が読み放題になる特典があります。

U-NEXTは洋画、国内ドラマ、アニメのラインナップが充実していて、ウォーキング・デッド シーズン1〜7の全99話も見放題で楽しめます。

ウォーキング・デッド シーズン8もFOXチャンネルでリアルタイム配信することが決まっていますが、対応デバイスがPCのみとなっています。

他のデバイスは順次対応予定ですが、スマホ・タブレットから見られないのはキツイですね…。

見逃し配信の視聴期限は配信日から5週間限定となっているので、dTVとHuluと比べると短いです(例:第1話の見逃し配信が2017年10月27日なので、視聴期限は5週間後の2017年11月30日までとなります)。

U-NEXTはシーズン8からウォーキング・デッドの最新シーズンを配信するようになったので、過去に何度も配信しているdTVとHuluと比べるとどうしても劣ってしまいます。

まとめ:結局どれがオススメなの?

ウォーキング・デッド シーズン8 比較表
動画配信サービス dTV Hulu U-NEXT
月額料金 月額500円(税抜) 月額933円(税抜)  月額1,990円(税抜) 
配信日  2017年10月23日(月)
22時00分
 2017年10月23日(月)
22時00分
2017年10月23日(月)
22時00分 
見逃し配信期間  最終話の見逃し配信終了まで
(2018年5月上旬ぐらいまで)
最終話の見逃し配信終了まで
(2018年5月上旬ぐらいまで) 
配信日から5週間限定
FOXチャンネル
対応デバイス 
PC
スマホ
タブレット
スマートテレビ
クロームキャスト
Fire TVシリーズ
Apple TV
PC
スマホ
タブレット
 PC
無料期間  31日間 2週間(14日間) 31日間 

動画配信サービスのdTV、Hulu、U-NEXTを紹介してきましたが、ウォーキング・デッド シーズン8を見るなら「dTV」が一押しです。

比較表を見ればわかりますが、HuluやU-NEXTよりも料金、見逃し配信期間、対応デバイス、無料期間が優れています。

やっぱり月額500円(税抜)という料金の安さで、ウォーキング・デッド シーズン8と過去シーズンが全部見放題で楽しみるのは本当にスゴイです!

作品のラインナップも子供から大人まで楽しめる動画が揃っているので、「dTV」は万人にオススメできる動画配信サービスとなっています。

dTV、Hulu、U-NEXTを一度も利用したことがない方は31日間や14日間の無料お試しができるので、そちらを利用してウォーキング・デッド シーズン8を見てもいいかもしれません(無料期間中に解約すれば料金はかかりません)。

【公式サイト】
dTV
Hulu
U-NEXT

ウォーキング・デッド シーズン8 第1話の感想・ネタバレ

ウォーキング・デッド シーズン8 第1話「全面戦争」が2017年10月23日にリアルタイム配信されて、2017年10月27日に見逃し配信が始まっています。

さっそく第1話をdTVから見たので感想を書いていきますが、ネタバレが含まれるので読みたい方だけタップ・クリックして下さい。

+ ウォーキング・デッド 第1話 感想・ネタバレ(クリック・タップで開く)

全シーズン100話目となるウォーキング・デッド シーズン8 第1話のタイトルは「全面戦争」で、ある意味100話目にふさわしい恐ろしいタイトルが付いています。

そのタイトル通りで、リック vs ニーガンの全面戦争が開始されます!

ウォーキング・デッド シーズン7の最後はアレクサンドリア、ヒルトップ、王国が一致団結してニーガンに対抗していく場面で終了したので、第1話はそのための準備や話し合いかと思ってました…。

そんなつまらない予想を裏切り、第1話から戦争勃発でまるでクライマックスの展開を見せてくれます。

ドワイトの協力により、見張りの排除やパトロールの誘導などがテンポ良く進んでいき、そのままニーガンのアジトを包囲して銃撃戦が始まります。

あまりにリックの計画通りに進んでいたので「またどこかでニーガンの罠にハメられるのでは」とハラハラしながら銃撃戦を見てました。

そのままニーガンを追い詰めていくのは意外でしたが、その時に神父・ゲイブリエルに悲劇が…。

ゲイブリエルとニーガンが一対一で対峙することになり、ニーガンが言った「パンツをはいているといい(お漏らしするから)」はマジ怖かったです。

その後にゲイブリエルはどうなったのか、留守番しているカールの行動、作戦実行中のリックなど、見どころがたくさんあるのでウォーキング・デッド シーズン8も見逃せないです!

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-動画配信サービス 全般

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2017 All Rights Reserved.