今人気の動画配信サービスとは?

動画配信サービスとは月単位や年単位で料金を支払うことで、映画、ドラマ、アニメ、バラエティなどのコンテンツが見放題で楽しめます。今までは地上波テレビの他に映画やテレビ番組を見るといったら、レンタルDVD/ブルーレイが当たり前でしたが、今は動画配信サービスが人気を集めています!

レンタルDVD/ブルーレイはレンタルや返却の手間が掛かり、うっかり返却日を過ぎると延滞金が発生するので、どうしても面倒に感じてしまいます。しかし、動画配信サービスはPCやスマホからネットに接続して動画を見るだけなので、レンタル・返却する手間も掛からず、延滞金も発生しません。

動画配信サービスにはドコモが運営している「dTV」、日本テレビ傘下の「Hulu(フールー)」、米国で圧倒的人気の「Netflix(ネットフリックス)」、大手通販・アマゾンの「Amazonプライムビデオ」などがあって、すべて合わせると20以上の動画配信サービスがあります。

これだけの動画配信サービスがあると、選択肢の幅が広がりますが、自分に合った動画配信サービスを見つけるのに一苦労です。このサイトでは動画配信サービスの評判や特徴を初心者にもわかりやすく紹介して、少しでも自分に合った動画配信サービスを見つける手助けになればと思います。

定額制で映画やテレビ番組が見放題

動画配信サービスは月額料金や年会費を支払うことで、映画やテレビ番組が見放題になりますが、料金は具体的にいくらなのか気になりますよね?動画配信サービスでも人気のdTV、Hulu、Netflix、U-NEXT、Amazonプライムビデオの料金を以下にまとめてみました。

動画配信サービス 料金
dTV 月額500円(税抜)
Hulu 月額933円(税抜)
Netflix ベーシック:月額650円(税抜)
スタンダード:月額950円(税抜)
プレミアム:月額1,450円(税抜)
U-NEXT 月額1,990円(税抜)
Amazonプライムビデオ 年会費3,900円(税込)
月換算・325円(税込)

動画配信サービスは月額500円〜2,000円(税抜)ぐらいで利用できます。Amazonプライムビデオだけは少し特殊で、年単位で更新する「年会費」となっています。動画配信サービスは定額制なので、映画、ドラマ、アニメなどのコンテンツを何本見ても料金は変わりません。

ただし、最新作や名作のコンテンツをレンタル・購入すると追加料金が掛かる動画配信サービスがあるので注意です。とはいえ、レンタル・購入をしなければ、月額料金は変わらないので安心して下さい。

登録・解約がとても簡単にできる

サービスに登録する・解約すると聞くと、どうしても「難しい」や「面倒」というイメージがありますが、動画配信サービスの登録・解約は本当に簡単です。もちろん、動画配信サービスによって差はありますが、HuluやNetflixなどは5分も掛からずに登録・解約できるほど簡単です。

登録と解約は動画配信サービスの公式サイトからいつでもできるので、1ヶ月だけ利用して解約するもできます(Amazonプライムビデオを除く)。動画配信サービスの中には初回限定で2週間や1ヶ月間の無料体験ができます。もちろん、無料体験期間中に解約すれば、料金は一切発生しません。

マルチデバイス対応でいつでもどこでも見れる

地上波テレビやレンタルDVD/ブルーレイを見るためにはチューナー内蔵のテレビが必要だったり、DVD/ブルーレイプレイヤーが必要だったりします。しかし、動画配信サービスはほとんどの方が持っているPC、スマホ、タブレットなどのデバイスからいつでもどこでも見ることができます。

動画配信サービスのいくつかにはダウンロード機能があるので、あらかじめに自宅のWi-Fiからコンテンツをデバイスにダウンロードできます。ダウンロードしたコンテンツはデータ通信量や通信速度も気にせずに動画をオフライン再生することができます。

さらに、メディアストリーミング端末(Fire TVシリーズやChromecastなど)やスマートテレビに対応している動画配信サービスはテレビの大画面で迫力のある映像を楽しむことができます。

おすすめの動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

投稿日:

NEW ENTRY

Hulu

Huluのメリット・デメリットは?契約を検討している方に徹底解説!

2018/07/14   -Hulu

Hulu(フールー)は月額933円の動画見放題サービスですが、どんなメリット・デメリットがあるのかよくわからないですよね。今回は、Huluに契約するか検討している・どんなサービスなのか詳しく知らない方 ...

Hulu

Huluの視聴中と視聴履歴を確認・削除する方法まとめ

2018/07/07   -Hulu

Huluは映画・TV番組を見ると「視聴中」や「視聴履歴」が残るので、どこまで見たのか確認できるのですが、家族や友人になにを見ているのか知られてしまいます。今回は、Huluの視聴中と視聴履歴の確認・削除 ...

ビデオマーケット

ビデオマーケットのポイントとは?追加方法から使い道まで徹底解説!

2018/06/30   -ビデオマーケット

ビデオマーケットのポイントを使えば、200,000本以上の映画・ドラマ・アニメなどをレンタル/購入して見られます。今回は、ビデオマーケットを利用する上で欠かせないポイントの追加方法、使い道、有効期限な ...

ビデオマーケット

ビデオマーケットの初月無料お試しとは?登録から解約まで徹底解説!

2018/06/23   -ビデオマーケット

ビデオマーケットの「初月無料お試し」に登録すれば、最新映画や見逃し配信も1、2本無料で見ることができます。今回は、ビデオマーケットの登録方法と解約方法を解説しながら、初月無料に関する気になる疑問にお答 ...

Amazon Prime Videoチャンネル

Amazon Prime Videoチャンネルとは?好きなチャンネルだけ見放題楽しめる!

Amazonはプライム会員向けの有料チャンネルサービスとして「Amazon Prime Videoチャンネル」を開始しました。今回は、Amazon Prime Videoチャンネルはどんなサービスなの ...

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2018 All Rights Reserved.