楽天TV

楽天TV NBA Specialの料金はいくら?支払い方法や料金発生日も徹底解説!

更新日:

楽天TV NBA Specialの月額料金は972円(税込)で、NBAの試合を「ライブ配信」と「見逃し配信」で楽しめます。この記事では、楽天TV NBA Specialの料金プランをわかりやすく解説しながら、支払い方法、料金発生日、日割りなどの疑問に答えます。

楽天TV NBA Specialの料金はいくら?

楽天TV NBA Specialの料金プランは月額972円(税込)の「月額プラン」と年額7,560円(税込)の「年額プラン」を選べます。

年額プランを月換算するとたったの630円で、月額プランと比べると年間4,104円もお得!

これだけ料金が安いのに楽天 TV NBA Specialでは、NBAの「プレシーズン」「レギュラーシーズン」「プレイオフ」などを見られます。

楽天 TV NBA Specialのコンテンツ

  • プレシーズン:8試合を予定
  • レギュラーシーズン:平日1試合、週末各2試合
  • NBAオールスター
  • プレイオフ:1日1試合
  • ファイナル(決勝):全試合
  • NBAサマーリーグ
  • NBA TV
  • NBAに関連した特別番組

年間200試合以上を日本語実況&解説付きで「LIVE」「見逃し(VOD)」「ハイライト」の3つから楽しめます(一部試合は英語音声のみ)。

見逃し配信は来シーズン終了時まで何度でも見られるので、忙しい方でも余裕をもって見れるし、前シーズンをイッキに振り返りたい方にもオススメです!

楽天TV NBA Specialの支払い方法

楽天TV NBA Specialの支払い方法は「クレジットカード」「携帯キャリア決済」「楽天スーパーポイント」に対応しているので、クレジットカードを持っていない方でも利用できます。

クレジットカード

楽天TV NBA Specialは「クレジットカード決済」に対応していて、Visa、MasterCard、JCB、AMEX、Diners Clubが使えます。

ただし、デビットカードやプリペイドカードは基本的に使えないので注意してください(※公式ヘルプによると実際に使ってみないとわからないようです)。

カードを1枚も持っていない方には年会費永年無料&10年連続 顧客満足度 No.1(2018年度)の「楽天カード」がオススメです!

携帯キャリア決済

楽天TV NBA Specialは携帯キャリア決済の「auかんたん決済」「ドコモ払い」「ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い」に対応しています。

携帯キャリア決済は月々の携帯料金とまとめて支払えるので、クレジットカードを持っていない方や作れない方にオススメ!

ただし、年額プランへの申込みや楽天スーパーポイントの使用はできないので注意してください。

楽天スーパーポイント

楽天TV NBA Specialは「楽天スーパーポイント」の支払いに対応しているので、普段のお買い物や楽天カードで貯めたポイントを使うことができます。

ただし、楽天スーパーポイントを使えるのは「初回購入時(初月)」のみで2ヶ月目以降はクレジットカード払いになります(※クレカ必須)。

楽天スーパーポイントをずっと使いたい場合は、一度解約して再登録を繰り返せばできます。

楽天TV NBA Specialは初回31日間無料

注意

楽天TV NBA Specialの31日間無料お試しは終了しました。現在はすぐに月額972円または年額7,560円かかるので注意してください。

楽天TV NBA Specialは月額972円または年額7,560円かかりますが、初めて利用される方は「初回31日間の無料お試し」ができます。

無料お試しでは有料会員とまったく同じように、PC・スマホ・テレビからNBAの試合をいつでもどこでも楽しめます!

もちろん、サービスに満足できなかったらいつでも解約できて、無料期間に解約すれば料金や違約金などのお金は一切かかりません。

楽天TV NBA Specialは実際に試してから料金を支払うか・解約するか選べるので、まずは「初回31日間の無料お試し」だけでも登録してみてください。

関連記事楽天TV NBA Specialの無料トライアルとは?無料期間だけ利用するための完全ガイド

楽天TV NBA Specialの料金発生日・支払日はいつ?

楽天TV NBA Specialの料金発生日・支払日は「有料会員になった日」になります。

例として5月20日に月額プランに登録したら、その翌日の5月21日~6月20日までは無料期間があるので、有料会員になった日(料金発生日・支払日)は「6月21日」になります。

それ以降の料金発生日・支払日も「毎月21日」なるので、2回目は「7月21日」で、3回目は「8月21日」になるわけです。

つまり、楽天TV NBA Specialはいつ登録してもきっちり1ヶ月利用できるので、登録するタイミングはいつでも損することはありません。

楽天TV NBA Specialに日割り計算は適用される?

楽天TV NBA Specialに限らず動画配信サービスの解約を忘れて「気づかないうちに料金が発生していた…」という経験は何度もあります。

そんなときに日割り計算で料金を支払いできればいいのですが、残念ながら楽天TV NBA Specialに日割り計算は適用されません。

月額料金の日割り計算は行っておりません。月の途中で解約をされた場合も、有効期間分の月額料金を請求いたします。購入後のご返金は受けかねます。 

Rakuten NBA Specialより引用

楽天TV NBA Specialはいつ登録しても1ヶ月利用できて、月の途中で解約しても契約期間まで利用してから自動解約してくれるので、日割り計算による返金や割引もないわけです(年額プランも同じです)。

ちなみに、31日間の無料お試しを解約すると、すぐに動画は視聴できなくなるので注意してください。

楽天TV NBA Specialの料金と支払い方法に関するFAQ

楽天TV NBA Specialの料金はクーポンで割引できる?
楽天TVで配布しているクーポンで割引できるので、ご注文手続きから「利用可能なクーポン」を選択してください。ただし、携帯キャリア決済では使えないので注意してください。
楽天TV NBA Specialの料金を確認するには?
楽天TVウェブサイトの「メニュー(≡ アイコン)」→「マイページ」→「会員メニュー」→「購入明細」から過去4ヶ月のご利用料金を確認できます。
楽天TV NBA Specialの配信スケジュールは確認できる?
登録前でもRakuten NBA Specialの「日程」から配信スケジュールを確認できます。
楽天TV NBA Specialに録画機能はある?
録画機能はないので保存できません。その代わりにLIVE配信終了から30分前後で「見逃し(VOD)」が配信されるので、忙しい方や見れない方でも安心です。
楽天TV NBA Specialの支払い方法を変更するには?
楽天TVウェブサイトの「メニュー(≡ アイコン)」→「マイページ」→「会員メニュー」→「決済方法変更」から支払い方法を変更できます。ただし、支払い方法を変更すると楽天TV NBA Special(定額見放題サービス)は自動解約となるので注意してください。
楽天TV NBA Specialの料金はコンビニで支払ったり、銀行口座振替はできる?
できません。支払い方法は「クレジットカード」または「携帯キャリア決済」が必須となります。

楽天TV NBA Specialの契約方法

  1. Rakuten NBA Special」にアクセス
  2. 『31日間無料お試し』をクリック
  3. 「月額プラン購入」または「年額プラン購入」を選択
  4. 「ご注文手続きへ」をクリック
  5. 楽天会員のユーザIDとパスワードを入力して「ログイン」をクリック
  6. 「注文を確定する」をクリック
  7. 契約完了
関連記事
楽天TV NBA Specialの登録・契約方法を初心者向けにやさしく解説!

楽天TV NBA Specialの登録・契約は1分ぐらいで完了するほど簡単なので、すぐにスマホやパソコンからNBAの試合を見ることができます。この記事では、楽天TV NBA Specialの登録・契約 ...

続きを見る

楽天TV NBA Specialの退会方法

  1. Rakuten TV」にアクセス
  2. 「購入履歴」をクリック
  3. Rakuten NBA Specialの「解約手続きへ」をクリック
  4. 「解約する」をクリック
  5. 退会完了
関連記事
楽天TV NBA Specialの解約・退会方法を初心者向けにやさしく解説!

楽天TV NBA Specialの解約・退会方法は手順さえ知っていれば、誰でも1分ぐらいで完了するほど簡単です。この記事では、楽天TV NBA Specialを解約・退会するまでの全手順をわかりやすく ...

続きを見る

楽天TV NBA Specialの料金まとめ

  • 楽天TV NBA Specialの料金は月額プランが972円で、年額プランは7,560円(税込)
  • 支払い方法はクレジットカード、携帯キャリア決済、楽天スーパーポイントの3つ
  • 初めての方は「初回31日間の無料お試し」ができて、無料期間に解約すればお金はかからない(※終了)
  • 料金発生日・支払日は「有料会員になった日」で、日割り計算は適用されない

楽天TV NBA Specialは月額972円(税込)または年額7,560円(税込)で、NBAの注目試合を「ライブ配信」「見逃し配信」「ハイライト」で楽しめます。

見逃し配信は今シーズンから前シーズンまで視聴可能なので、前シーズンの試合をイッキに振り返りたい方にもオススメ!

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-楽天TV

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2019 All Rights Reserved.