楽天TV

楽天TV「NBA Rakuten」の動画をダウンロードする方法は?試合をオフラインで見れる!

楽天TV「NBA Rakuten」は動画をダウンロードできるので、外出中でも通信量やネット環境を気にせずにNBAの試合を見れます。

この記事では、NBA Rakutenのダウンロード方法からオフライン再生するまでの全手順をわかりやすく解説します!

NBA Rakutenの動画をダウンロードする方法

スマホ・タブレットからNBA Rakutenアプリを開いて、「試合を見る」または「ビデオ(ハイライトや番組など)」を選びます。

※NBA Rakutenアプリのダウンロード機能を利用するには有料会員に登録する必要があります。

関連記事楽天TV「NBA Rakuten」の登録方法は?約1分で完了するほど簡単!

今回は「試合を見る」を選んで、ダウンロードする試合をタップ(※ダウンロードできるのは試合終了のみ)。

試合詳細ページに移動したら、再生画面の下にある「ダウンロードアイコン」をタップ。

試合をダウンロードする場合は、実況&解説をホーム(英語)、アウェイ(英語)、ホーム(日本語)を選ぶことができます。

※日本語実況&解説はRakuten NBAが選んだ注目試合のみ対応しています。

次に、ダウンロード画質を6つから選びます。

下に行くほど高画質でデータ容量が大きくなりますが、個人的には「360p-1Mbps以上」がオススメ!

それ以下だと低画質で見づらくなるので、動きが速いバスケの試合には向きません。

画質設定すると動画のダウンロードが開始されて、赤いゲージとパーセント表示で進捗状況がわかります。

ちなみに、ダウンロードを止めたいときは「一時停止アイコン」で、ダウンロードをやめたいときは「ゴミ箱アイコン」からできます。

しばらく待って「チェックアイコン」になったら、NBA Rakutenの動画をダウンロードする方法は完了です!

NBA Rakutenの動画をオフライン再生する方法

NBA Rakutenでダウンロードした動画をオフライン再生するには、アプリ画面右上の「メニューアイコン」をタップ。

メニューから「ダウンロード」を選びます。

ダウンロードが表示されたら「試合」または「ビデオ」を選んで、見たい動画の『再生アイコン』を押します。

これで、NBA Rakutenの動画をオフライン再生できます。

オフライン再生のときは横画面(全画面)のみで、縦画面では見れません。

また、対戦、ボックススコア、実況の各種データが確認できないので注意してください。

オフライン再生のメリットは?

  • データ通信量がほぼゼロになり、通信速度制限の心配がいらない
  • 飛行機や地下鉄などのネットが使えない場所でも視聴可能
  • 動画が途中で止まったり・画質が悪くならない
\ 無料期間に解約すれば0円! /

NBA Rakutenでダウンロードした動画を削除する方法

NBA Rakutenでダウンロードした動画を削除するには、「メニューアイコン」をタップして『ダウンロード』を選択。

ダウンロードが表示されたら「試合」または「ビデオ」を選んで、削除する動画の『ゴミ箱アイコン』をタップします。

最後に確認画面で「OK」を選べば、NBA Rakutenでダウンロードした動画を削除できます。

NBA Rakutenの動画がダウンロードできない・遅いときの対処法

NBA Rakutenの動画がダウンロードできない・遅いときは、次に紹介する対処法を試してみてください。

対処法リスト

  • 楽天会員にログインしているのかアプリを確認する
  • 動画を一度削除して、再ダウンロードしてみる
  • Wi-Fiルーターの近くで試したり、本体を再起動してみる
  • 端末とアプリを最新バージョンにして試してみる
  • ストレージ空き容量が不足していないか確認する

それでも解決できないときはNBA Rakutenの「お問い合わせ先」から連絡することをオススメします!

NBA Rakutenでダウンロードした動画の視聴期限は?

NBA Rakutenでダウンロードした動画には「ライセンス期限」という視聴期限があります。

ライセンス期限はオフラインのまま再生できる期限のことで、だいたい2~3日となっています(※視聴プランによって変わります)。

スマホ・タブレットが常にオンラインならライセンス期限を気にする必要がありませんが、オフラインのままライセンス期限を過ぎると再生できなくなります。

とはいえ、ライセンス期限を過ぎた場合でも「再取得」すれば、またオフライン再生できるようになります。

ライセンスを再取得するにはスマホ・タブレットがオンラインの状態で「再生ボタン」または「更新する」を押すだけです。

NBA Rakutenのダウンロード保存先をSDカードに変更できる?

NBAの試合は2時間半ぐらいなので、何本もダウンロードするとストレージ空き容量が不足してしまいます。

そんな時にダウンロード保存先を「SDカード」に変更できればいいのですが、残念ながらNBA Rakutenは対応していません。

※ダウンロードコンテンツはアプリ内視聴のみで、メモリーカードや PC などへの移動は行えません。

NBA Rakutenヘルプより引用

NBA RakutenはSDカードに動画をダウンロードできないので、内部ストレージに保存するしかありません。

そのため、ストレージ空き容量を節約するには、見終わった動画をこまめに削除するか、ダウンロード画質を落とすしかありません。

NBA Rakutenのダウンロード機能に関するFAQ

NBA RakutenはPCから動画をダウンロードできる?
PCは動画をダウンロードできません。ダウンロードできるのはiPhone・iPad(iOS10以上)とAndroidスマホ・タブレット(Android 5.0以上)のみです。
NBA Rakutenはダウンロード数に上限はある?
ダウンロード数の上限は公式サイトに記載されていませんが、10本以上ダウンロードしても問題なかったので、とくに制限はないようです。
NBA Rakutenのダウンロード容量はどれくらい?
試合のダウンロード容量は画質よって違いがありますが、300MB~5GBぐらいになります。
NBA Rakutenは解約後でもダウンロードした動画を見れる?
解約後でも残りの契約期間までダウンロードした動画を見れます。ただし、契約期間終了後は見られなくなります。
NBA Rakutenで配信終了したらダウンロードした動画はどうなる?
ダウンロード元である試合やビデオが配信終了すると、ダウンロードした動画も見れなくなります。

NBA Rakutenのダウンロード方法まとめ

  • NBA Rakutenで動画をダウンロードするには、再生画面の「ダウンロードアイコン」をタップするだけ
  • 動画をダウンロードするときは「実況&解説言語」と「画質」を選べる
  • 動画をオフライン再生すれば、通信量やネット環境を気にする必要がない
  • オフライン再生できる視聴期限はだいたい2~3日(視聴プランによって異なる)
  • ダウンロード保存先をSDカードに変更することができない
\ 無料期間に解約すれば0円! /

-楽天TV
-

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2020 All Rights Reserved.