楽天TV

楽天TV NBA Specialの登録・契約方法を初心者向けにやさしく解説!

更新日:

楽天TV NBA Specialの登録・契約は1分ぐらいで完了するほど簡単なので、すぐにスマホやパソコンからNBAの試合を見ることができます。この記事では、楽天TV NBA Specialの登録・契約方法を初めての方にもわかりやすいように画像付きで解説します!

楽天TV NBA Specialの登録・契約方法

楽天TV NBA Specialに登録・契約するまでの手順はコチラ!

  1. Rakuten NBA Special」にアクセスして、『31日間無料お試し』をクリック
  2. 「月額プラン購入」または「年額プラン購入」を選択
  3. 「ご注文手続きへ」をクリック
  4. 楽天会員のユーザIDとパスワードを入力して「ログイン」をクリック
  5. 「注文を確定する」をクリック
  6. 登録・契約完了

それでは初めての方にもわかりやすいように全手順を画像付き解説します。

手順1.スマホやパソコンから「Rakuten NBA Special」にアクセスして、『31日間無料お試し』をクリック。

手順2.料金プランの選択画面が表示されるので、「月額プラン購入」または「年額プラン購入」を選択(無料期間中はお金はかかりません)。

手順3.内容の確認から「ご注文手続きへ」をクリック。

手順4.楽天会員ログインに切り替わるので、ユーザIDとパスワードを入力して「ログイン」をクリック。

手順5.ご注文手続きで決済金額や購入商品を確認したら「注文を確定する」をクリック。

手順6.楽天TVの購入履歴が表示されるので、その中に「Rakuten NBA Special」があれば、楽天TV NBA Specialの登録・契約方法はすべて完了です。

楽天TV NBA Specialをスマホから見るには「Rakuten TVアプリ」をインストール。パソコンから見るにはブラウザから「Rakuten TVウェブサイト」にアクセスして、メニューから「NBA」を選ぶだけです。

楽天TV NBA Specialに登録するときに知っておきたいポイント

楽天TV NBA Specialに登録するときに知っておきたい3つのポイントは以下の通り。

  1. 料金プランは「月額プラン」と「年額プラン」の2種類が用意されている
  2. 支払い方法は「クレジットカード」と「携帯キャリア決済」に対応している
  3. 初回31日間の無料トライアルができて、無料期間に解約すれば0円!

料金プランは「月額プラン」と「年額プラン」の2種類

楽天TV NBA Specialの料金プランには月額972円(税込)の「月額プラン」と年額7,560円(税込)の「年額プラン」があります。

年額プランは月額プランと比べて4,104円もお得なので、4ヶ月分の月額料金が実質無料!

どっちの料金プランもNBAの試合を「ライブ」「見逃し(VOD)」「ハイライト」の3つから視聴できるので、NBAを気軽に楽しむなら楽天TV NBA Specialがオススメです。

料金プランや支払い方法について詳しく知りたい方は「楽天TV NBA Specialの料金はいくら?支払い方法や料金発生日も徹底解説!」を読んでください。

クレジットカード以外でも決済できる

楽天TV NBA Specialの支払い方法は「クレジットカード」と「携帯キャリア決済(au、docomo、SoftBank)」に対応しています。

携帯キャリア決済は月々の携帯料金とまとめて支払えるので、カードを持っていない方やカード作れない学生でも利用可能!

ただし、携帯キャリア決済だと年額プランへの申込みや楽天スーパーポイント&クーポンの使用はできないので注意してください。

31日間の無料期間に解約すれば0円!

楽天TV NBA Specialを初めて利用される方は「初回31日間の無料お試し」ができて、無料期間に解約すれば料金は一切かかりません。

例として5月20日に月額プランに登録したら、その翌日の5月21日~6月20日までは無料期間なので、「6月20日」までに解約すれば0円!

ただし、無料期間終了後(登録日から33日目)の「6月21日」になってしまうと、契約期間が自動更新されて月額料金が請求されるので注意してください。

楽天TV NBA Specialの無料お試しは申込日の翌日から無料お試しがスタートするので、無料期間は実質32日間になります。

関連記事楽天TV NBA Specialの無料トライアルとは?無料期間だけ利用するための完全ガイド

楽天TV NBA Specialの登録・契約に関するFAQ

楽天TV NBA Specialに登録できないときは?
登録できないときは「支払い方法の入力ミス」「カードの有効期限切れ」「毎月のご利用限度額」を確認してみてください。
楽天TV NBA Specialで見られるコンテンツは?
NBAの「プレシーズン」「レギュラーシーズン」「ファイナル」「プレイオフ」などを年間200試合以上を見ることができます(日本語実況&解説付き)。
楽天TV NBA Specialの放送スケジュールは確認できる?
登録前でもRakuten NBA Specialの「日程」から放送スケジュールを確認できます。
楽天TV NBA Specialの対応デバイスは?
対応デバイスはパソコン、スマホ・タブレット、スマートテレビ(Android TV搭載モデル)、PS4、Chromecast、Apple TV(第4世代以降)となっています。
楽天TV NBA Specialは録画できる?
残念ながら録画できません。しかし、ライブ配信から30前後に「見逃し配信」されるので、見れなかった方でも安心です(NBA2017-18シーズンはNBA2018-19シーズン終了時まで配信予定なので、視聴期限は来シーズン終了時までのようです)。
楽天TV NBA Specialに登録するときに手数料(初期費用)はかかる?
いつ登録手続きしても手数料はかからないので安心してください。

楽天TV NBA Specialの登録・契約方法まとめ

  • 楽天TV NBA Specialの登録・契約は「31日間無料お試し」から簡単にできる!
  • 料金プランは月額972円の「月間プラン」と年額7,560円の「年額プラン」を選べる
  • 支払い方法は「クレジットカード」と「携帯キャリア決済」の2種類
  • 初めての方は「初回31日間の無料お試し」ができて、無料期間に解約すれば0円!

楽天TV NBA Specialの登録・契約は1分ぐらいで完了するほど簡単!

初めての方は「初回31日間の無料お試し」ができるので、パソコンやスマホ・タブレットからNBAの試合をいつでもどこでも見られます。

もちろん、楽天TV NBA Specialの無料お試しはいつでも解約できて、無料期間に解約すればお金は一切かからないので安心してください。

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-楽天TV

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2019 All Rights Reserved.