楽天TV

楽天TVをテレビで見るための3つの方法

更新日:

楽天TV(旧:楽天SHOWTIME)はPC、スマホ、タブレットから新作映画や見逃したドラマやアニメをレンタル・購入して見れますが、どうせならテレビの大画面で見たいですよね?今回は、楽天TVをテレビで見るための3つの方法を紹介します。

楽天TVとは?

楽天株式会社が運営している動画配信サービス「楽天TV(旧:楽天SHOWTIME)」は全19種類の月額見放題パックを購入することで、映画、ドラマ、アニメ、バラエティなどの動画が見放題になります。

月額見放題パックで配信していない新作映画や見逃した番組も1話ずつレンタル・購入できるので、好きな動画だけ見たい方や忙しくてあまり見れない方にオススメです。

さらに、楽天TVは初めてのレンタル・購入でポイントプレゼントや○○%ポイント還元キャンペーンも不定期に開催しているので、キャンペーンに合わせて利用すると、楽天スーパーポイントがたくさん貯まってお得です!

テレビの大画面で見る方法

Chromecast(クロームキャスト)

楽天TV(旧:楽天SHOWTIME)はGoogleが提供するストリーミング端末「Chromecast」に対応しています。

価格は4,980円(税込)と安く、誰でも手軽に購入できます。ChromecastはテレビやモニターのHDMI端子に接続することで、楽天TVをテレビの大画面で見れます。

Chromecastの操作に使用するのはリモコンではなく、スマホやタブレットから操作するのが特徴です。

iOS・Android向けに配信している「楽天TVアプリ」をスマホ・タブレットにインストールして、アプリ画面右上の「キャストボタン」を押すことで、楽天TVをテレビに映せます。

Chromecastは価格が安く、楽天TVを含める様々な動画配信サービスに対応しているので、テレビで見るのに一番おすすめのデバイスです!

ゲーム機

楽天TV(旧:楽天SHOWTIME)は家庭用ゲーム機の「Wii U(任天堂)」「Xbox One(Microsoft)」に対応してます。残念ながらPlayStation 3やPlayStation 4は対応していないようです。

Wii Uはニンテンドーeショップから「楽天TV」をインストールするだけで、テレビやWii U Game Padから動画を見れます。

ただし、Wii Uは既に生産終了していて、次世代機の「Nintendo Switch」が発売されています(Nintendo Switchは楽天TV未対応)。

Xbox Oneはストアから「楽天TV for Xbox One」をインストールするだけで、テレビの大画面で動画を見れます。PS4は未対応で、Wii Uは生産終了なので、楽天TVをゲーム機で見るなら「Xbox One」がオススメです!

スマートテレビ

楽天TV(旧:楽天SHOWTIME)はスマートテレビの「ビエラ(パナソニック)」「ブラビア(ソニー)」に対応しています。

パナソニックのビエラは2013年以降発売モデルに対応していて、アプリ・マーケットから「楽天TVアプリ」をインストールすることで、ビエラの大画面で動画を見れます。

ソニーのブラビアは2013年以降発売モデルに対応していて、アプリケーションのすべてのアプリから「楽天TVアプリ」をインストールすることで、ブラビアの大画面で動画を見れます。

Chromecastやゲーム機と違って、スマートテレビは単体で楽天TVを見れます。ただし、スマートテレビはどのモデルも高額なので、テレビを買い換えるついでに楽天TV対応モデルを選ぶと良いでしょう。

楽天TV対応モデルのビエラとブラビアは以下にまとめておきます。

スマートテレビ 対応モデル
ブラビア(ソニー) ブラビア 2013年以降発売モデル
2016年:Z9D、X9350D、X9300D、X8500D、X8300D、X7000D シリーズ
2015年:X9400C、X9300C、X9000C、X8500C、X8000C、W870C、W700C、W500C シリーズ
2014年:X9500B、X9200B、X8500B、W950B、W920A、W900B、W800B、W700B、W600A、W500A シリーズ
2013年:X9200A、X8500A、W900A、W802A、W650A、W600A シリーズ
ビエラ(パナソニック) ビエラ 2013年以降発売モデル
16年:DX950、DX850、DX800 DX770、DX750、DX600シリーズ
15年:CX800、CX800N、CX700、CS650、CS600シリーズ
14年:AX900、AX900F、AX800、AX800F、AX700、AS800、AS650、AS630、AS600シリーズ
13年:WT600、VT60、GT60、FT60、DT60、E60シリーズ

注意事項

楽天TV(旧:楽天SHOWTIME)で月額見放題パックや映画、ドラマ、アニメなどの動画をレンタル・購入するときは、作品詳細ページの対応デバイスを必ず確認して下さい。

対応デバイスはPC、Android、iOS、Chromecast、VIERA(ビエラ)、BRAVIA(ブラビア)、Wii U、Xbox Oneの表示があって、対応デバイスの表示がないデバイスは視聴できません。

楽天TVをテレビで見るときは、対応デバイスにChromecast、VIERA(ビエラ)、BRAVIA(ブラビア)、Wii U、Xbox Oneの表示があることを確認してからレンタル・購入することをオススメします。

まとめ

  • 楽天TVは1話ずつレンタル・購入したり、定額制で動画を見放題で楽しめる
  • Chromecastは価格が安く、手軽にテレビで見れるので一番おすすめ!
  • ゲーム機はWii UとXbox Oneに対応していて、PlayStationには対応していない
  • スマートテレビはビエラ(パナソニック)とブラビア(ソニー)に対応している
  • 楽天TVでレンタル・購入するときは対応デバイスを必ず確認!

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-楽天TV

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2017 All Rights Reserved.