dアニメストア

dアニメストアの画質はどれくらい?画質が悪いときの対処法も解説!

更新日:

dアニメストアは月額400円で2600作品以上のアニメ見放題を楽しめますが、画質は良いのか・悪いのか気になりますよね?この記事では、dアニメストアの画質はどれくらいなのか紹介しつつ、画質が悪いときの対処法も解説します!

dアニメストアの画質はどれくらい?

  • SD(解像度・720×480)→ DVDと同じぐらい
  • HD(解像度・1280×720) → PS3やWii Uと同じぐらい

dアニメストアは画質は「SD(480p)」と「HD(720p)」に対応していて、アニメによって最大画質が違います。

SDはDVDと同じぐらいの解像度で、スマホで見るならあまり気になりませんが、PCやテレビの大画面で見ると画質の悪さが気になるかもしれません。

HDはゲーム機のPS3やWii Uと同じぐらいの解像度で、スマホで見るのはもちろん、PCやテレビの大画面で見ても画質が良いです(※フルHD・1080pには対応していません)。

HD対応のアニメを探すには?

dアニメストアの最大画質が「SD」または「HD」になるかは、作品ごとの『HD対応』アイコンで見分けることができます。

HD対応のアイコン表示があるのはHD対応アニメで、アイコン表示がないのはHD非対応アニメ(最大画質・SD)になります。

最近のアニメはほとんどHDに対応していますが、古いアニメはSDといった感じです。dアニメストア全体の割合でいうと、HD対応アニメは3分の1ぐらいなので、SDの方がまだまだ多いです。

他の動画配信サービスと画質比較

dアニメストアの画質は「SD(480p)」と「HD(720p)」になりますが、他の動画配信サービスと比べて画質は良いのか悪いのか比較してみました。

動画配信サービス 月額料金 画質
dアニメストア 400円・税抜 SD、HD
Hulu 933円・税抜 フルHD
Netflix ベーシック:800円・税抜
スタンダード:1,200円・税抜
プレミアム:1,800円・税抜
SD、HD、4K
※プランによって異なる
Amazonプライムビデオ 400円・税込 SD、HD、4K
dTV 500円・税抜 SD、HD、4K
U-NEXT 1,990円・税抜 フルHD

動画配信サービスの画質は「HD」や「フルHD」に対応しているのが当たり前なので、dアニメストアの画質はあまり良くありません…。

先ほど紹介したようにdアニメストアはまだまだSDの方が多いので、もう少しHD対応アニメを増やして、高画質で見れるようにして欲しいですね。

dアニメストアの画質を変更する方法

dアニメストアは「ふつう」、「きれい」、「すごくきれい」、「HD画質」の4つの画質に変更することができます(HD非対応は「ふつう」、「きれい」、「すごくきれい」の3つ)。

PC、スマホ・タブレット、テレビによって画質を変更する方法が違うので、初心者にもわかりやすいように1つずつ解説していきます!

スマホ・タブレット

スマホ・タブレットからdアニメストアの画質を変更するには、ストリーミングから「ふつう」、「きれい」、「すごくきれい」、「HD画質」を選ぶだけです。

画質ごとのデータ通信量はHD画質・ 約400MB、すごくきれい・ 約300MB、きれい・約110MB、ふつう・約70MBとなっています(※1話24分あたりのデータ通信量)。

HD画質とすごくきれいはデータ通信量が多いので、dアニメストアを高画質で見るならWi-Fi接続した方が良さそうです…。

PC

PCからdアニメストアの画質を変更するには、再生画面の右下にある「設定アイコン」にマウスカーソルを合わせてください。

設定メニューが表示されるので、その中から「画質」を選びます。

画質から「自動」、「ふつう」、「きれい」、「すごくきれい」、「HD」を選ぶだけで、PCからdアニメストアの画質を変更できます。

画質ごとのデータ通信量はHD・ 約700MB、すごくきれい・ 約370~600MB、きれい・約300MB、ふつう・約100MBとなっています(※1話24分あたりのデータ通信量)。

PCはWi-Fi接続や有線接続で見ることがほとんどなので、dアニメストアのデータ通信量は気にする必要はないかもしれません。

Windows 7 SP1でInternet Explorer 11を利用する場合、dアニメストアを見るには「Silverlightプラグイン」が必要になります。Silverlightプラグインの場合は再生画面ではなく、作品ページから画質を変更することになります。

テレビ

テレビ(Fire TVやAndroid TVなど)からdアニメストアの画質を変更するには、再生画面のメニューから「画質設定」を選んでください。

画質設定から「ふつう」、「きれい」、「すごくきれい」、「HD」、「自動」を選ぶだけで、テレビからdアニメストアの画質を変更できます。

ただし、ChromecastやApple TV(AirPlay)は画質設定が「自動」に固定されているので、画質変更することはできません。

自動なのでネットワーク環境に合わせた画質で再生してくれますが、通信速度が遅かったりすると画質が悪いと感じるかもしれません…。

dアニメストアの画質が悪いときの対処法

dアニメストアの動画を見ていて画質が悪いと感じたら、以下の3つを試してみてください。

  • ダウンロード機能を活用する
  • ネットワーク環境を見直す
  • 混雑する時間帯を避ける

ダウンロード機能を活用する

dアニメストアの画質が悪くて困っている方は、スマホアプリの「ダウンロード機能」を活用しましょう!

スマホ・タブレットに「HD画質」でアニメをダウンロードしておけば、たとえ通信速度が遅かったり、回線・サーバーが混雑しても高画質で見れます。

他にもモバイル回線のデータ通信量を節約したり、インターネット環境がない場所でもオフライン再生できるメリットがあるので上手く活用しましょう。

dアニメストアの動画をダウンロードする方法は「dアニメストアの動画をダウンロードしてオフラインで見る方法」を参考にしてください。

ネットワーク環境を見直す

dアニメストアの画質が悪くなる原因のほとんどはネットワーク回線の通信速度が遅いからです。

通信速度が遅いと画質が落ちたり、途中で止まったりするので、以下の項目を確認しながらネットワーク環境を見直してみましょう。

【モバイル回線の場合】

  • 通信速度制限になっていないか確認する
  • 契約しているモバイル回線を通信速度が速い・安定しているものに乗り換える
  • Wi-Fiに接続して見るようにする

【固定回線の場合(Wi-Fiの場合)】

  • 固定回線が「ADSL」なら「光回線」に乗り換える
  • Wi-Fiルーターの近くで試したり、本体を再起動してみる
  • 性能が低いWi-Fiルーターなら高機能なWi-Fiルーターに買い替える
  • Wi-Fi接続ではなく、有線接続で試してみる

通信速度を測れるアプリやウェブサイトで、最低でも「6Mbps以上」の数値が出るように改善したいです。

混雑する時間帯を避ける

通学・通勤ラッシュの「朝方」や帰宅後の「夕方から夜」にかけて、ネットの利用者が多くなるので、ネット回線やサーバーが混雑します。

その影響でネットワーク回線の通信速度が遅くなったり、dアニメストアのサーバー負荷で、どうしても画質が悪くなってしまいます。

通信速度は問題ないのに画質が悪いと感じたら、混雑する時間帯を避けたり、先ほど紹介したダウンロード機能を活用しましょう。

dアニメストアの画質まとめ

  • dアニメストアの画質は「SD(480p)」と「HD(720p)」に対応している
  • アニメがHD画質に対応しているかは「HD対応」のアイコン表示でわかる
  • 画質変更は「ふつう」、「きれい」、「すごくきれい」、「HD」の4つから選べる
  • 画質が悪いときはダウンロード機能、ネットワーク環境見直し、混雑する時間帯を避けるを試してみる

dアニメストアの最大画質は「SD」と「HD」になりますが、まだまだSD画質のアニメが多い印象です。

他社動画配信サービスではHD画質に対応しているのは当たり前なので、dアニメストアと比べてしまうと画質が悪いと感じるかもしれません…。

とはいえ、実際に確かめてみないとわからないですよね?

dアニメストアの「トップページ」→「さがす」→「無料作品」なら会員登録しなくても見れるので、どれくらいの画質なのかチェックしてみてください!

 

HD画質じゃないと見る気になれない人はこちら

高画質で見れる動画配信サービスを比較

動画配信サービスは映画、ドラマ、アニメなどを見れますが、どうせなら高画質で見たいですよね?低画質だと画質の荒さが気になって映像に集中できないので、高画質で見れる動画配信サービスを比較していきます!

続きを見る

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-dアニメストア

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2018 All Rights Reserved.