Amazon Prime Videoチャンネル dアニメストア

dアニメストア for Prime Videoと本家の違いは?どっちを選べばいいの?

Amazonが提供する「dアニメストア for Prime Video」とドコモが提供する「dアニメストア(本家)」がありますが、2つの違いが分からないですよね?

この記事では、dアニメストア for Prime Videoと本家の違いを徹底解説して、どんな人にオススメなのか紹介します!

dアニメストア for Prime Videoとは?

dアニメストア for Prime VideoとはAmazonが提供する有料チャンネルサービス「Amazonプライムビデオチャンネル」のこと。

Amazonプライムビデオチャンネルはプライム会員のみ利用できて、50以上の有料チャンネルから好きなものを選べます。

dアニメストア for Prime Videoもその内の1つで、月額440円(税込)の追加料金を支払うことで、3,000作品以上のアニメが見放題!

プライムビデオでは見られないテレビアニメ、2.5次元舞台、音楽ライブをたくさん楽しめるので、アニメ好きにはおすすめの有料チャンネルです。

VOD博士
例えるなら「アンテナ不要」のスカパー!みたいな感じだぞ!

dアニメストア for Prime Videoと本家の比較表

ドコモが提供する「dアニメストア(以下、「本家」という)」とAmazonが提供する「dアニメストア for Prime Video」がありますが、2つの違いがよく分からないですよね?

そこで、dアニメストア for Prime Videoと本家の違いをひと目でわかるように、料金、作品数、支払い方法などを比較表にまとめました。

動画配信サービス dアニメストア
for Prime Video
dアニメストア
アカウント Amazon dアカウント
料金 440円
+
500円
※プライム会員費
440円
作品数 4,000作品以上 4,700作品以上
支払い方法 クレジットカード
Amazonギフト券
携帯キャリア決済
※au・docomo
クレジットカード
携帯キャリア決済
※docomoのみ
対応端末 PC
スマホ・タブレット
スマートテレビ
ストリーミング端末
ゲーム機
Blu-rayレコーダー
PC
スマホ・タブレット
スマートテレビ
ストリーミング端末
ゲーム機
画質 SD/ HD SD / HD
ダウンロード機能
同時視聴 最大3台まで
プロフィール数 最大6つまで
無料期間 30日間 31日間

dアニメストア for Prime Videoと本家の違いを徹底解説!

dアニメストア for Prime Videoと本家の違いは、おもに10個あるので知っておきましょう。

それでは、どんな違いがあるのか1つずつ解説していきます!

アカウント

dアニメストア for Prime Videoを利用するには「Amazonアカウント」が必要で、本家を利用するには「dアカウント」が必要です。

Amazonアカウントはほとんどの方が持っているので、dアニメストア for Prime Videoをスムーズに始められます!

その点、dアカウントはドコモユーザー以外は持っていないことが多いので、dアニメストアを利用するためにアカウントを作らないといけません。

とはいえ、どっちのアカウントも誰でも無料作成できるので、面倒さを考えなければそこまで違いはないでしょう。

料金

dアニメストア for Prime Videoと本家の大きな違いは「料金」です。

dアニメストア for Prime Videoはプライム会員費の月額500円に加えて、チャンネル料金の月額440円かかるので、合計940円(税込)。

それに対して、本家は月額440円(税込)という格安料金で利用できます。

dアニメストア for Prime Videoよりも500円安いので、できるだけ料金を抑えたい方は本家・dアニメストアを選ぶと良いでしょう。

ちなみに、どちらも初回1ヶ月ほどの無料体験があるので、無料期間に解約すれば料金は一切かかりません!

VOD博士
dアニメストア for Prime Videoは料金は高いけど、プライムビデオ、音楽聴き放題、読み放題などが利用できるぞ!

作品数

dアニメストア for Prime Videoと本家はアニメ、音楽ライブ、2.5次元舞台などが見放題ですが、どれだけ作品数に違いがあるのでしょうか?

実際にAmazonでdアニメストア for Prime Videoのみに絞り込んでみると、作品数は4,098作品(2022年2月時点)となっています。

次に本家・dアニメストアのマイページを見ると、作品数が4,791作品(2022年2月時点)となっています。

つまり、この2つでは700作品ほどの差があります!

dアニメストア for Prime Videoでは見られない作品があるので、たくさんのアニメを見るなら本家がオススメです!

VOD博士
dアニメストア for Prime Videoを利用するなら見たい作品があるのか検索すると良いぞ!

支払い方法

dアニメストア for Prime Videoと本家では支払い方法が違うので、クレジットカード以外でも利用できます。

支払い方法

【dアニメストア for Prime Video】

  • クレジットカード
  • Amazonギフト券
  • 携帯キャリア決済
    (※au・docomo)

【dアニメストア】

  • クレジットカード
  • 携帯キャリア決済
    (※docomoのみ)

本家・dアニメストアだとドコモユーザー以外はクレジットカード必須!

それに対して、dアニメストア for Prime Videoは携帯キャリア決済に加えて、コンビニやドラッグストアなどで販売している「Amazonギフト券」で支払いできます。

ただし、Amazonギフト券で支払うにはクレジットカード登録が必要ですが、Kyashやバンドルカードなどのプリペイドカードでも代用可能です。

対応端末

dアニメストア for Prime Videoと本家はPC、スマホ・タブレット、テレビからいつでもどこでもアニメを見られます。

対応端末にあまり違いがないように感じますが、詳しく見てみると大きな違いがあります。

対応端末 dアニメストア
for Prime Video
dアニメストア
(本家)
PC Windows
Mac
Windows
Mac
スマホ・タブレット iPhone・iPad
Android端末
Fireタブレット
iPhone・iPad
Android端末
スマートテレビ SONY
パナソニック
東芝
シャープ
LGなど
※対応モデルのみ
AndroidTV搭載テレビ
ストリーミング端末 Fire TV
Chromecast
Apple TV
Roku
Oculus
Fire TV
Chromecast
ドコモテレビターミナル
ゲーム機 PS3
PS4
PS5
Xbox One
Xbox Series X / S
PS4
Blu-rayプレイヤー SONY
パナソニック
サムソン
LG
※対応モデルのみ

PCやスマホ・タブレットにとくに変わりませんが、テレビデバイスの対応機種が全然違います!

例えばスマートテレビは本家だとAndroid TVのみですが、dアニメストア for Prime Videoはソニー、パナソニック、東芝などに対応!

さらに、ゲーム機は本家だとPS4しか対応していませんが、dアニメストア for Prime VideoならPS3・PS5やXboxシリーズでも見られます。

dアニメストア for Prime Videoの方が幅広いデバイスに対応しているので、テレビで見たい方はよく確認しておきましょう!

VOD博士
Fireタブレット、Apple TV、Blu-rayプレイヤーにも対応しているぞ!

画質

dアニメストア for Prime Videoと本家の最大画質は「フルHD(1080p)」なので、Blu-rayと同じぐらい綺麗です。

ただ、一部作品はSD(480p)となっていて、高画質の対応数に違いがあります。

dアニメストア for Prime VideoのHD対応作品は2,814作品なので、全体の半数以上は高画質となっています(※作品数は約4,000作品)。

次に本家・dアニメストアはHD対応作品のみに絞り込むことはできませんが、目算だと全体の3分の1ぐらいが高画質となっています。

つまり、dアニメストア for Prime Videoの方が高画質が多いので、キレイな映像で見たい・テレビでよく見る方はこちらがオススメです!

関連記事dアニメストアの画質はどれくらい?画質が悪いときの4つの対処法!

再生機能

本家・dアニメストアの再生画面

dアニメストア for Prime Videoと本家でアニメを見るときの「再生機能」を比較すると、いくつか違いがあります。

動画配信サービス dアニメストア
for Prime Video
dアニメストア
基本操作 再生/一時停止
10秒巻き戻し
10秒早送り
次のエピソード
再生/一時停止
10秒巻き戻し
30秒早送り
次のエピソード
最初から/前のエピソード
ダウンロード機能
バックグラウンド再生
倍速再生
縦画面再生
オープニングスキップ
※一部作品のみ

どちらも基本操作は一通りそろっているし、ダウンロード機能やバックグラウンド再生に対応しているので、とくに不便は感じないでしょう。

ただし、本家・dアニメストアは「倍速再生」「縦画面再生」「オープニングスキップ」が使えるのでより快適です!

とくに倍速再生は1.0倍、1.25倍、1.5倍、2.0倍を選べるので、効率良くアニメを見たい方や忙しくて時間が取れない方にオススメです!

同時視聴&家族共有

dアニメストア for Prime Videoと本家では複数端末での同時視聴に違いがあります。

dアニメストア for Prime Videoは1つのアカウントで最大3台まで同時視聴できるので、家族共有で利用することができます。

それに対して、本家・dアニメストアは1つのアカウントで複数端末から同時視聴できません。

また、家族や友人とのアカウント共有も利用規約で禁止しているので、みんなで一緒に楽しむことはできません。

VOD博士
本家は1人で利用するなら問題ありませんが、家族共有するのはダメだぞ!

関連記事dアニメストアは複数端末で同時視聴できる?アカウント共有はOK?

プロフィール数

本家・dアニメストアはプロフィール機能がありませんが、dアニメストア for Prime Videoならプロフィールを最大6つまで追加できます。

これにより家族1人ひとり視聴履歴、ウォッチリスト(お気に入り)、あなたへのオススメなどを分けられます。

さらに、子供が安心して使えるようにキッズプロフィールを設定したり、年齢別に視聴制限することも可能!

これなら家族みんなで快適に利用できるので、家族共有するならdアニメストア for Prime Videoがぴったりです。

キャンペーン

dアニメストア for Prime Videoのキャンペーンはたまに無料期間が30日間から60日間に延長するぐらいで、既に利用している方にはメリットはありません。

しかし、本家・dアニメストアは毎月のようにお得なキャンペーンが実施しています!

本家キャンペーン

  • dポイントが抽選で当たるキャンペーン
  • アニメ関連グッズのプレゼント
  • 声優サイン入りの限定商品プレゼント
  • 実店舗で使える会員優待割引など

キャンペーンではdポイントやアニメグッズが抽選で当たったり、お店で使える会員優待割引があるので、メリットが盛りだくさん。

しかも、キャンペーンに参加するには指定のアニメを見るだけなので、とても簡単です!

VOD博士
キャンペーンは公式サイトの下にある「キャンペーン一覧」から確認できるぞ(※会員のみ)

dアニメストア for Prime Videoと本家どっちを選べばいいの?

dアニメストア for Prime Videoと本家がありますが、正直どっちを選べばいいのか分からないですよね?

そこで、この2つはどんな人にオススメなのか紹介します!

dアニメストア for Prime Video

  • クレジットカードを持っていない学生
  • 家族共有で利用したい
  • アニメを高画質で見たい

dアニメストア for Prime Videoは本家で使えない「Amazonギフト券」で支払いできるので、クレジットカードを持っていない学生に優しいです。

また、最大3台まで同時視聴できて、プロフィールを6つまで分けられるので、家族共有にオススメ!

本家・dアニメストア

  • できるだけ料金を安くしたい
  • 様々な作品をたくさん見たい
  • アニメを効率良く見たい

本家は月額440円という格安料金で、4,700作品以上のアニメが見放題!

しかも、倍速再生で1.0~2.0倍に変更できるので、アニメを効率良く見たい方や時間を節約したい方にぴったりです。

個人的にはクレカを持っていて一人で利用するなら、本家・dアニメストア一択と言っていいでしょう。

dアニメストア for Prime Videoの登録方法

dアニメストア for Prime Videoにアクセスして、バナー画像をクリックします。

dアニメストア for Prime Videoの登録手続きになるので、無料体験と月額料金を確認して「今すぐ無料体験」をクリック。

Amazonプライム会員に登録していない方は、プライム会員費(月額500円)も発生するので注意してください。

Amazonアカウントのメールアドレス(携帯電話番号)とパスワードを入力して「ログイン」をクリック。

登録内容の確認でEメールアドレス、お支払い方法、請求先住所に間違いなければ「無料体験を始める」をクリック。

チャンネルのトップページが表示されたら、dアニメストア for Prime Videoの登録方法はすべて完了です!

VOD博士
Amazonアカウントのユーザー情報をそのまま使えるので、とても簡単にできるぞ!

関連記事dアニメストアの登録・契約方法を初心者向けにやさしく解説!

dアニメストア for Prime Videoの解約方法

Amazon公式サイトにアクセスして、ページ上の「ビデオ」を選択。

プライムビデオに移動するので、「メニュー」をクリック。

メニューから「設定」を選択。

設定を表示するためにパスワードを入力して「ログイン」をクリック。

アカウントと設定になるので、「チャンネル設定」を選択。

チャンネル設定からdアニメストア for Prime Videoの「チャンネルを登録解除」をクリック。

確認画面が表示されるので、最後に「自動更新機能を無効にして、2022年4月15日まで視聴する。」を選択。

画面に「チャンネル登録は更新されません。」と出たら、dアニメストア for Prime Videoの解約方法はすべて完了です。

ちなみに、登録解除した理由については回答しないまま閉じても問題ありません。

VOD博士
dアニメストア for Prime Videoは解約後でも残りの契約期間までアニメを見れるぞ!

関連記事dアニメストアの解約方法は?解約できないときの対処法は?

まとめ:dアニメストア for Prime Videoのメリット・デメリット

メリット

  • Amazonアカウントを使ってかんたんに登録できる
  • クレジットカードを持っていない方でも利用できる
  • 幅広いテレビデバイスに対応している
  • 半数以上のアニメが高画質「HD」に対応している
  • 最大3台のデバイスで同時視聴できる
  • プロフィールを最大6つまで追加できる

デメリット

  • 月額料金が合計940円(税込)かかる
  • 本家と比べてアニメの作品数が少ない
  • 倍速再生や縦画面再生ができない
\ 初回30日間無料! /
  • この記事を書いた人

カリヤ

アニメが大好きな20代!暇さえあれば動画ばかり見ているので、このサイトを立ち上げました。VODの料金、使い方、評判などを発信しています。

-Amazon Prime Videoチャンネル, dアニメストア

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2022 All Rights Reserved.