dアニメストア アニメ放題

dアニメストアとアニメ放題を比較!どっちを選べばいいのか徹底解説

更新日:

アニメ見放題サービスは「dアニメストア」と「アニメ放題」がありますが、初めての方はどっちを選んでいいのかわからないですよね。この記事ではdアニメストアとアニメ放題の違いを徹底比較して、どっちのサービスがオススメなのか紹介します!

dアニメストアとアニメ放題の違いを徹底比較!

アニメ専門の動画配信サービスには株式会社NTTドコモが運営する「dアニメストア」とソフトバンク株式会社が運営する「アニメ放題」があります。

どちらもキャリアフリー化されて誰でも利用できますが、2つの違いをよく知らないと、どっちに登録すればいいのかわからないですよね?

dアニメストアとアニメ放題の比較表を以下にまとめたので、まずは2つの違いをサクッと確認しましょう!

動画配信サービス dアニメストア アニメ放題
アカウント dアカウント My SoftBank
Yahoo! JAPAN ID 
料金 400円・税抜
見放題 + レンタル
400円・税抜
全作品見放題
作品数 2,600作品 1,600作品
支払い方法 クレジットカード
携帯キャリア決済
Yahoo!ウォレット(クレジットカード)
携帯キャリア決済
会員数 約180万人(2016年時点) 不明
対応デバイス PC
スマホ・タブレット
スマートテレビ
ストリーミング端末
PC
スマホ・タブレット
ストリーミング端末
画質 SD、HD SD、HD
ダウンロード機能
同時視聴 × ×
無料期間 31日間 1ヶ月間

料金

  dアニメストア アニメ放題
月額料金 400円(税抜) 400円
料金体系 全作品見放題 見放題 + レンタル

月額料金はたったの400円(税抜)。

どちらも月額料金は同じですが、dアニメストアは「見放題 + レンタル」に対して、アニメ放題は「全作品見放題」となっています。

dアニメストアは劇場版や2.5次元舞台などの一部作品がレンタル(有料)となっていますが、ほとんどは見放題なので、2つの違いはあまりないでしょう。

関連記事dアニメストアの料金はどのくらい?追加料金はあるの?
関連記事アニメ放題の月額料金はいくら?支払い方法や料金発生日を解説!

作品数

  dアニメストア アニメ放題
作品数 2,600作品以上 1,600作品以上
テレビアニメ
劇場版アニメ
アニソン
舞台/ミュージカル
ライブ ×
声優ラジオ ×

作品数はdアニメストアが「2,600作品以上」に対して、アニメ放題は「1,600作品以上」なので、アニメの充実度が全然違います!

dアニメストアはテレビアニメや劇場版アニメのラインナップが多いのはもちろん、アニメ放題で配信していない「ライブ」や「声優ラジオ」まで楽しめます。

たくさんアニメを見るならdアニメストアがオススメですが、片方しか配信していないアニメもあるので、見たい作品がどれだけあるのかチェックしておきましょう!

dアニメストアの作品一覧をチェックする
アニメ放題の作品一覧をチェックする

対応デバイス

  dアニメストア アニメ放題
パソコン Windows / Mac Windows / Mac
スマホ・タブレット iOS / Android iOS / Android
テレビ Android TV
Chromecast
Fire TV Stick
dTVターミナル
ドコモテレビターミナル
Chromecast

dアニメストアとアニメ放題はスマホ・タブレットからさくっと見たり、パソコンやテレビからじっくり見ることができますが、対応デバイスに違いがあります。

パソコンはどちらもWindowsとMacに対応していますが、アニメ放題はInternet ExplorerとSafari以外のブラウザは使えないし、Microsoft Silverlightをインストールしないといけません。

テレビではアニメ放題はChromecastだけですが、dアニメストアはFire TV Stick、Android TV、ドコモテレビターミナルに対応しています。

関連記事dアニメストアをテレビで見るための5つの方法
関連記事アニメ放題をテレビで見るための3つの方法

画質

  dアニメストア アニメ放題
画質(解像度) SD、HD SD、HD
画質変更 ふつう/きれい/すごくきれい/HD画質 標準画質、高画質

dアニメストアとアニメ放題の画質はどちらも「SD(480p)」と「HD(720p)」に対応しています。

ただし、dアニメストアは「HD対応アイコン」でどっちの画質なのかわかりますが、アニメ放題は何もないのでわかりません。

画質変更もdアニメストアはPCやスマホ・タブレットから「ふつう」「きれい」「すごくきれい」「HD画質」の4つから選べますが、アニメ放題はスマホ・タブレットから「標準画質」と「高画質」しか選べません(PCだと画質を選べません)。

dアニメストアの方が細かく画質変更できるので、データ通信量を節約したいときや動画が途中で止まるときに便利かもしれません。

関連記事dアニメストアの画質はどれくらい?画質を変更する方法も解説!
関連記事アニメ放題の画質がどれくらい?画質が悪いときの対処法は?

ダウンロード機能

  dアニメストア アニメ放題
ダウンロード画質 ふつう/きれい/すごくきれい/HD画質 画質固定
ダウンロード数 無制限 無制限
ダウンロード端末数 2台以上 1台まで
視聴期限 48時間 48時間
SDカード保存 × ×

dアニメストアとアニメ放題は動画をダウンロードしてオフライン再生できるので、外出中でもスマホ・タブレットの通信量を大幅に節約できます!

ただし、アニメ放題はダウンロード画質を変更したり、複数端末で動画をダウンロードできません(たぶん、高画質固定で容量は1本あたり200MBぐらい)。

dアニメストアはダウンロード画質を4つから選べて、複数端末から動画をダウンロードできるので、機能性・利便性ならこちらがオススメです!

関連記事dアニメストアの動画をダウンロードしてオフラインで見る方法
関連記事アニメ放題の動画をダウンロードしてオフライン再生する方法

まとめ:dアニメストアとアニメ放題はどっちがオススメ?

動画配信サービス dアニメストア アニメ放題
アカウント dアカウント My SoftBank
Yahoo! JAPAN ID 
料金 400円・税抜
見放題 + レンタル
400円・税抜
全作品見放題
作品数 2,600作品 1,600作品
対応デバイス PC
スマホ・タブレット
Chromecast
Android TV
Fire TV Stick
dTVターミナル
ドコモテレビターミナル
PC
スマホ・タブレット
Chromecast
画質 SD / HD
ふつう/きれい/すごくきれい/HD画質
SD / HD
標準画質 / 高画質
ダウンロード機能 2台以上
画質変更可能
1台まで
画質固定

dアニメストアとアニメ放題の違いだけをあらためてまとめましたが、どっちか選ぶなら「dアニメストア」の方が良いでしょう!

対応デバイス、画質、ダウンロード機能がどれも優れていますが、動画配信サービスの決め手となるのが「作品数の多さ」です。

作品数を比べると1,000作品以上の差があるので、アニメをたくさん見るなら「dアニメストア」がオススメです!

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-dアニメストア, アニメ放題

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2018 All Rights Reserved.