dアニメストア

dアニメストアをテレビで見るための5つの方法

更新日:

dアニメストアは月額400円(税抜)で1900作品以上のアニメが見放題になるので、どうせならテレビの大画面で見たいですよね?今回は、アニメ専門の動画配信サービス「dアニメストア」をテレビで見るための5つの方法を詳しく紹介します!

dアニメストアとは

dアニメストアは携帯キャリアでお馴染みの株式会社NTTドコモが運営しているアニメ専門の動画配信サービスです。ドコモユーザー以外でも登録できて、月額400円(税抜)で現在放送中の新作アニメから過去に放送された名作アニメまで、すべて見放題で楽しめます。

アニメのラインナップは1,900作品以上配信していて、国内のアニメ専門とした定額制動画配信サービスの中では会員数・作品数 No.1の実績があります。dアニメストアはPCやスマホからいつでもどこでも視聴できて、ダウンロード機能もあるのでデータ通信量を気にすることなく、外出中や宿泊先でもアニメを楽しめます。

アニメがとにかく好き!アニメをたくさん見たい!という方にdアニメストアは真っ先にオススメしたい定番の動画配信サービスです。

テレビで見るための方法

dTVターミナル

dアニメストアをテレビで見るなら、株式会社NTTドコモが販売しているストリーミング端末「dTVターミナル」が良いかもしれません。

価格は7,538円(税込)になります。HDMIケーブルでdTVターミナルとテレビを接続するだけで、dアニメストア、dTV、YouTubeを大画面で見れます。

無線接続(IEEE802.11b/g/n・2.4GHz)に対応していますが、より安定した通信を行える有線接続(10/100Base-T Ethernet)にも対応しています。HDMI入力もあるので、AV機やゲーム機をdTVターミナルに接続して、埋まった分のHDMI端子をカバーできます。

ただし、dTVターミナルはdアニメストア、dTV、YouTubeをテレビで見るためのストリーミング端末なので、その他の動画配信サービスが利用できないのが欠点です。

Chromecast

dアニメストアを手軽にテレビで見たい方は、Googleが提供するストリーミング端末「Chromecast(クロームキャスト)」がオススメです。

価格は4,980円(税込)なので、ストリーミング端末の中でも安いです。テレビのHDMI端子にダイレクトに接続するだけで、dアニメストアを大画面で見れます。

Chromecastを操作するのはリモコンではなく、PCやスマホから操作します。PCやスマホからdアニメストアのウェブサイト・アプリにある「キャストアイコン」を押すだけで、アニメをテレビの大画面で見れます。

Fire TVシリーズやApple TVなどのストリーミング端末の中で最も多くの動画配信サービスに対応しているのが「Chromecast」なので、映画、ドラマ、アニメなどの動画をテレビで見たい方にオススメです!

Fire TVシリーズ

dアニメストアを気軽に操作しながらテレビで見たい方には、Amazonが提供するストリーミング端末「Fire TV Stick」と「Amazon Fire TV」がオススメです。

Fire TV Stickの価格は4,980円(税込)なので、Chromecastと同様に安いです。本体はUSBメモリを大きくしたようなコンパクトサイズなので、持ち運ぶことも可能です。Fire TV StickをテレビのHDMI端子に接続するだけで、dアニメストアを大画面で見れます。

Amazon Fire TVの価格は11,980円(税込)なので、Fire TV Stickと比較すると少し高いです。スペックが高いので動作が速く、超高画質「4K」にも対応しています。別売りのHDMIケーブルでAmazon Fire TVとテレビを接続することで、dアニメストアを大画面で見れます。

Fire TVシリーズには操作に使用するリモコンも付属しているので、気軽に操作できるのもポイントです。Chromecastの操作にはPCやスマホが必要になりますが、Fire TVシリーズは単体でdアニメストアを見れるので個人的に一番オススメです!

Apple TV

dアニメストアはiPhoneでお馴染みのAppleが提供するストリーミング端末「Apple TV」に対応しています。Apple TVの価格は32GBモデルが15,800円(税抜)で、64GBモデルは20,800円(税抜)になります。

別売りのHDMIケーブルでApple TVとテレビを接続するだけで、dアニメストアを大画面で見れます。付属リモコン「Siri Remote」のタッチパネルで動画操作やゲームをプレイしたり、音声アシスタント「Siri」で操作や音声検索もできます。

Apple TVでdアニメストアを見るときの注意点として、AppStoreに専用アプリが提供されていないので、「AirPlay」を利用してdアニメストアを見る必要があります。

AirPlayとはiPhoneやiPadで再生している動画や音楽などを対応機器(Apple TVなど)に出力する機能で、Apple TVとは別にiOS端末が必要になります。専用アプリが配信されれば、AppleTV単体でdアニメストアを見れて、リモコンで操作できるだけに残念です。

スマートテレビ

dアニメストアはスマートテレビに搭載されている「Android TV(Android OS 5.1以上)」に対応しています。スマートテレビはソニーが販売する「ブラビア(BRAVIA)」にAndroid TVが搭載されています。

ブラビアには様々なモデルがありますが、Android TVが搭載されているモデルは超高画質「4K」対応していて、価格は10万〜30万円ぐらいします。かなり高額なので気軽に購入できませんが、テレビを買い換えるついでにdアニメストア対応のテレビを購入するのは良いかもしれません。

地上波テレビやdアニメストアなどの動画配信サービスを見るのにスマートテレビだけで完結するので、他のストリーミング端末を用意する必要がないのがメリットです。

まとめ

dアニメストアをテレビで見れるデバイスをまとめると以下になります。

  • dTVターミナル
  • Chromecast
  • Fire TV Stick
  • Amazon Fire TV
  • Apple TV(AirPlay)
  • スマートテレビ(Android TV)

dアニメストアは国内でも主要なテレビデバイスに対応しているので、価格や視聴スタイルから選ぶことができます。個人的には価格も安く、リモコンで気軽に操作できる「Fire TV Stick」がオススメです。

スペックが高くて動作が速い「Amazon Fire TV」でも良いですが、dアニメストアは「4K」に対応していないので、機能を最大限に発揮できません。

Fire TV Stick

dアニメストアは初回31日間の無料体験を実施しているので、配信しているテレビアニメがすべて無料で見放題になります。アニメが好きな方はまずは試してみて下さい!

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-dアニメストア

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2017 All Rights Reserved.