Hulu

AmazonでもHuluチケットを購入できるぞ!コード確認・登録方法もまとめて紹介

更新日:

Huluチケットは全国のコンビニで購入できることは知られてますが、なんと!大手通販の「Amazon.co.jp」でも購入できます。今回は、AmazonからHuluチケットを購入する方法に加えて、コードの確認・登録方法も合わせて紹介します。

Amazonでも購入できるぞ!

Huluチケットとはコンビニエンスストアやオンラインショップから購入できて、チケットの期間分だけ定額制動画配信サービス「Hulu(フールー)」の映画、ドラマ、アニメなどが見放題になります。

全国のコンビニから購入できることはよく知られていますが、大手通販のAmazonや楽天市場から購入できることはあまり知られていません。といっても、Amazonは2017年3月8日から販売を開始していて、私もつい最近知りました…。

AmazonからHuluチケットを購入するメリットあるの?と疑問に思いますが、主に3つあります。

  1. Huluにクレジットカード情報を入力する必要がない
  2. コンビニに行く必要がない
  3. オンラインコードなので、すぐに発行される

Huluでクレジットカードを使いたくないけど、わざわざコンビニに行くのもめんどくさい方に「Huluチケット」はオススメです!ただし、支払い方法がHuluチケットのみだと2週間の無料トライアルは利用できないので注意して下さい。

Huluチケットの購入方法

それでは、具体的にAmazonからHuluチケットを購入する方法を紹介します。

AmazonからHuluチケットの商品ページにアクセスして、下の「版/Edition」を押して下さい。

Huluチケットは「1ヶ月利用権(1,007円・税込)」、「3ヶ月利用権(3,021円・税込)」、「6ヶ月利用権(6,042円・税込)」の3種類あるので、自分が利用する期間を選びましょう。

Huluの利用期間を選んだら、下の「コードを購入」を押して下さい。

あらかじめにクレジットカードを登録していても、本人確認のためにクレジットカード名義、カード番号、有効期限の再入力画面が表示される場合があります。クレジットカード情報を入力したら、「カードを確認」を押して下さい。

お支払い情報の確認とデジタル注文の詳細が表示されるので、最後に「今すぐ購入」を押すだけです。

ちなみに、AmazonからHuluチケットを購入するにはクレジットカードの登録が必要ですが、Amazonギフト券から支払うことも可能です。

画面に「ご注文いただきありがとうございます。」と表示されたら、AmazonからHuluチケットを購入する方法は完了です。

Huluチケットコードの確認方法

次に、Huluチケットコードの確認方法を紹介します。

AmazonからHuluチケットを購入すると、Amazonに登録しているメールアドレス宛に「Amazon.co.jpのご注文:「Huluチケット (◯ヵ月利用権)|オンラインコード版」」というメールが送られてきます。

そのメールを開くと、Huluチケットのコード(PIN)と有効期限を確認できます。

有効期限は2018年12月31日までで、私が購入したのは2017年8月2日になるので、約1年4ヶ月持つことになります(※あくまで私の場合です)。

メール以外にもAmazonのアカウントサービスにある「ゲーム&PCソフトダウンロードライブラリ」から確認できます。

ただし、スマホだとアカウントサービスに「ゲーム&PCソフトダウンロードライブラリ」は表示されないので、AmazonをPC用サイトに切り替える必要があります。

ゲーム&PCソフトダウンロードライブラリにアクセスすると、Huluチケットのコード(PIN)と有効期限を確認できます。

Huluチケットコードの登録方法

最後に、Amazonから購入したHuluチケットコードの登録する方法を紹介します。

初めての方

初めての方はHulu公式サイトにアクセスして、「今すぐ無料でおためし」を押します。

公式サイト:Hulu

クレジットカード、キャリア、Huluチケット、PayPalのいずれかの支払い方法で登録できるので、その中から「Huluチケット」を選んで下さい。

STEP1でメールアドレスとパスワードを入力して、STEP2で氏名、生年月日、性別を入力していきます。

STEP3でHuluチケットコードにコード(PIN)を入力して、最後に利用規約およびプライバシーポリシーの同意にチェックを入れてから「入会する」を押すだけです。

アカウントをお持ちの方

アカウントをお持ちの方はHulu公式サイトにアクセスして、右上の「ログイン」を押して下さい。

公式サイト:Hulu

メールアドレスとパスワードでログインしたら、右上のプロフィールを押すとメニューが表示されるので、その中から「アカウント」を選びます。

アカウント情報を確認するために再度パスワードを入力して「進む」を押します。

アカウントの契約情報に「契約が終了しました。動画を視聴するには再開してください」と表示されるので、下の「契約を再開する」をタップして下さい。

支払い方法から「Hulutチケット」を選択。

Huluチケットコードにコード(PIN)を入力して、最後に利用規約およびプライバシーポリシーの同意にチェックを入れてから「再開する」を押すだけです。

まとめ

  • Amazon.co.jpから「Huluチケット」を購入できるぞ!
  • Huluチケットは1ヶ月利用権、3ヶ月利用権、6ヶ月利用権から選べる
  • 支払い方法はクレジットカードもしくはAmazonギフト券のみ(クレカの登録は必須)
  • クレジットカードを入力したくない方やコンビニに行くのがめんどくさい方にオススメ!

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-Hulu

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2017 All Rights Reserved.