Hulu

Huluのアクティベーションコードとは?使い方・入力方法を徹底解説!

投稿日:

テレビやゲーム機などからHuluアプリを開くと「アクティベーションコード」が表示されますが、聞きなれない言葉でよくわからないですよね。今回は、Huluのアクティベーションコードとは何なのか?に加えて、使い方や入力方法も合わせて解説します。

アクティベーションコードとは?

Huluのアクティベーションコードとはテレビ、ゲーム機、Blu-rayプレイヤー/レコーダー、ストリーミング端末で提供している「Huluアプリ」のログインをPCやスマホから簡単に行える機能のことです。

テレビやゲーム機などはリモコンやコントローラーで操作するため、文字入力には不向きです。そのため、ログインするときのメールアドレスとパスワードの入力はかなり面倒ですよね?

アクティベーションコードを利用すれば、画面に表示されている英数字5桁をPCやスマホから入力するだけで、簡単にログインできます(詳しい方法は次の項目で説明)。

面倒なメールアドレスやパスワードの入力も不要なので、使い方さえわかれば、誰でも簡単にHuluアカウントにログインできます!

ちなみに、アクティベーションコードを利用できるデバイスは以下になります。

  • テレビ(ソニー、パナソニック、シャープ)
  • Blu-rayプレイヤー/レコーダー(ソニー、パナソニック)
  • Fire TV Stick
  • Amazon Fire TV
  • Apple TV
  • Nexus Player
  • PlayStation 3
  • PlayStation 4
  • PlayStation Vita
  • PlayStation Vita TV
  • Nintendo Wii U

使い方・入力方法

それでは、実際にアクティベーションコードの使い方・入力方法を解説します!

テレビ、ゲーム機、Blu-rayプレイヤー/レコーダー、ストリーミング端末の「Huluアプリ」を起動すると、画面に英数字5桁のアクティベーションコードが表示されます。

アクティベーションコードを使ってログインする方法は以下の3つがあります。

  1. QRコードをスマホ・タブレットから読み込む
  2. https://www.happyon.jp/account/devices/activation?code=英数字5桁をURLに入力する
  3. Huluのアカウントページから設定する

1つ目の方法は、画面に表示されているQRコードをスマホ・タブレットで読み込むだけで、アクティベーションコードの設定ページに移動できます。3つの中で一番簡単な方法なのでオススメです。

2つ目の方法は、画面に表示されているURLをSafariやChromeなどのブラウザに入力するだけで、アクティベーションコードの設定ページに移動できます。URLが長いので、入力するのがけっこう面倒です。

3つ目の方法は、Huluのアカウントページから設定する方法ですが、こちらは手順が多いので画像付きで詳しく紹介します。

最初にPCやスマホのブラウザからHulu公式サイトにアクセスして、メールアドレスとパスワードでログインしておきます(スマホ・タブレットのHuluアプリからはできないので注意)。

Huluアカウントにログインしたら右上のプロフィールを押して、メニューの中から「アカウント」を選んで下さい。

アカウントページが表示されるので、契約情報の隣にある「視聴機器の接続」を押します。

視聴機器の接続から新しいデバイスを追加するために「視聴機器の追加」を選択。

視聴機器の追加にアクティベーションコードの英数字5桁を入力して、最後に「視聴機器を有効化する」を押すだけです。

ちなみに、1つ目と2つ目の方法である「QRコード」と「URL」は、英数字5桁のアクティベーションコードを入力された状態でこちらのページに瞬時に移動できます。

アクティベーションコードが表示されていた画面が「ようこそHuluへ。ログインと視聴機器の連携が完了しました。」と表示されたら、アクティベーションコードの使い方・入力方法はすべて完了です。

まとめ

  • アクティベーションコードとはテレビやゲーム機などのログインを簡単に行える機能
  • テレビ、ゲーム機、Blu-rayプレイヤー/レコーダー、ストリーミング端末で利用できる
  • ランダムに生成される英数字5桁がアクティベーションコード
  • アクティベーションコードはQRコード、URL、アカウントの3つの方法からログインできる

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-Hulu

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2017 All Rights Reserved.