Hulu 評判・評価とおすすめポイント

Hulu(フールー)の評判・評価とおすすめポイント

更新日:

screencapture-www-hulu-jp-1454550622603-1-e1455607909513定額動画配信サービスの定番「Hulu」

【おすすめポイント】
海外の映画・テレビ番組のラインナップが豊富
国内コンテンツも増えてきている
吹き替え版、英語字幕にも対応
対応デバイスが多い
クレジットカードなしでも登録できる

月額料金 933円(税抜)
登録数 国内100万人突破
コンテンツ数 10,000本以上
無料体験期間 2週間

公式サイト:Hulu

料金

動画配信サービス「Hulu(フールー)」は月額933円(税抜)で、映画、ドラマ、アニメなどの配信コンテンツが見放題になります。

2011年のサービス開始当初は月額1,480円で提供していましたが、その翌年に現在の月額933円に値下げされました。動画配信サービスの月額料金は500円〜2,000円が主流なので、Huluはだいたい平均ぐらいの料金となっています。

動画配信サービスの中には最新作・話題作の有料コンテンツを個別レンタル(PPV)して見れるところがあります。月額料金とは別に料金が発生するので、ついついお金を使い過ぎてしまいます。しかし、Huluはすべての作品が見放題なので、料金は一切変わらずに安心して視聴できます。

特徴

洋画・海外ドラマのラインナップが充実

「Hulu」は洋画や海外ドラマのコンテンツが充実していることで有名な動画配信サービスです。

海外ドラマは「ウォーキング・デッド」、「24 -TWENTY FOUR -」、「プリズン・ブレイク」など定番コンテンツが揃っていて、洋画では「アイアンマン」、「ミニオンズ」、「スパイダーマン」などの人気コンテンツを多く配信しています。

人気の海外ドラマになると何シーズンにもかけて放送されているので、動画配信サービスによっては最新のシーズン2しか見れないときがあります。それだと、過去のシーズンも見ていない人は見づらいですが、Huluは過去のシーズンもしっかり配信されています。

他にもリアルタイムで海外ドラマの最新話が見れる「FOXチャンネル」も配信されているので、海外コンテンツをがっつり楽しむことができます。

国内コンテンツも着実に増えている

Huluは海外コンテンツが充実しているイメージで、国内コンテンツは少ないと思われがちです。しかし、2014年に日本テレビの子会社となったため、国内コンテンツも着実に増えてきてます。

国内コンテンツにはクローズ、あぶデカ、SPEC、ガキ使い、ルパン三世、ポケモンなど邦画、国内ドラマ、アニメなどを見ることができます。さらに、見逃し配信として怪盗 山猫、ヒガンバナ、有吉反省会などのテレビ番組が数多く揃っています。

吹き替え版や英語字幕にも対応

Huluは字幕版や吹き替え版だけではなく、英語字幕にも一部のコンテンツが対応しています。

字幕版では常に画面に集中していないと、内容がすぐにわからなくなってしまいます。吹き替え版では日本語の音声にしっかり対応しているので、なにかしながらでも映画やテレビ番組を見ることができます。

英語字幕にも対応していて、英語の音声と英語字幕を一緒に確認することができます。英語の勉強している方は映画やドラマを見ながら学習することができます。

ダウンロード(オフライン再生)できない

dTV、ゲオチャンネル、Amazonプライムビデオなどの動画配信サービスの中には、映画やテレビ番組のコンテンツをダウンロード(オフライン再生)できます。

これにより、自宅のWi-Fiでコンテンツをダウンロードしておくことで、外出先でもデータ通信量や通信速度を気にすることなく、映画やテレビ番組を快適に見ることができます。

しかし、Huluにはコンテンツをダウンロードする機能は残念ながらありません。そのため、自宅のWi-Fiに接続して見るには快適に見ることができますが、外出先で見るとデータ通信量がもの凄いことになるので注意が必要です。

クレジットカードなしでも登録できる

Huluは多彩なお支払い方法に対応しているので、クレジットカード持っていない方でも登録することができます。お支払い方法にはクレジットカードやデビットカードはもちろん、PayPal、キャリア決済、iTunes Store、Huluチケットで決済できます。

クレジットカードやキャリア決済ができない・したくない方には「Huluチケット」がオススメです。Huluチケットは全国のコンビニ(セブンイレブン、ローソン、サンクス)で簡単に購入できるので、誰でも利用することができます。

アカウントホールド機能が終了

Huluにはアカウントの一時請求を止める「アカウントホールド機能」という便利な機能がありました。

この機能は仕事や旅行など長期間Huluを利用しないときに「アカウントホールド機能」を使うことで、最長12週間まで次の請求日を先延ばしすることができました(アカウントホールドしている期間は動画を視聴できません)。

しかし、2016年1月31日になぜか「アカウントホールド機能」が終了してしまいました。そのため、長期間Huluを利用しないときは一度解約の手続きをして、再開するときにまた登録しなくてはいけません。

アカウントホールド機能によって解約と登録する手間を解消できていたので、「アカウントホールド機能」の終了はデメリットといえるでしょう。

画質

Huluの画質はHD(720p)で高画質な映像で作品を楽しめます。

画質はデバイスやネット回線速度によって自動調整されます。
もし、画質が悪いと感じた方はデバイスや回線速度を見直してみると改善するかもしれません。

ちなみに、パソコンでは歯車アイコンの設定から画質を「高・HD・自動」の3つから選ぶことができます。

対応デバイス 一覧

パソコン Windows Vista以上、Mac OS 10.7以上
モバイル iPhone、iPod Touch、iPad(いずれもiOS7以降)
Androidスマートフォン/タブレット(Android 4.0.3以上)
テレビ シャープ「AQUOS」、パナソニック「VIERA」、SONY「ブラビア」、LG「スマートTVシリーズ」
Blue-rayレコーダー パナソニック「DIGA」、SONYブルーレイレコーダー
ゲーム機 PlayStation3/4、XBOX 360、Wii、Wii U、ニンテンドー3DS/3DS LL、Play Station Vita、Vita TV
セットトップボックス Nexus Player、Chromecast、Fire TV Stick、Amazon Fire TV、Apple TV、NTT西日本 光BOX+、WD TV Live

支払い方法 一覧

  • クレジットカード(Visa、Master Card、JCB、American Express、Diners Club)
  • デビットカード(動作確認済み:楽天銀行、スルガ銀行、りそな銀行、ジャパンネット銀行、三菱東京UFJ銀行)
  • PayPal
  • ドコモケータイ支払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い
  • iTune Store
  • Huluチケット(セブンイレブン、ローソン、サンクス、日テレ屋など)

2週間の無料体験ができる

Huluは新規会員登録で2週間の無料体験できます。無料体験中はHuluが配信している映画、ドラマ、アニメなどが見放題で、いつでも解約できます。もちろん、無料体験期間中に解約すれば、月額料金は一切掛からないので安心して利用できます。

公式サイト:Hulu

配信されているコンテンツは記事執筆時点の情報であり、配信が終了している可能性もあります。

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-Hulu, 評判・評価とおすすめポイント

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2017 All Rights Reserved.