動画配信サービス 比較

スポーツが見放題の動画配信サービスを比較

更新日:

スポーツ専門の動画配信サービスは月単位で契約するだけで、サッカー、野球、バスケなどの試合がすべて見放題で楽しめます。スカパー!やWOWOWなどの衛生放送(BS/CS)に比べて手軽に利用できるメリットがあるので、スポーツ専門の動画配信サービスを比較します!

DAZN

Jリーグを独占配信で話題の動画配信サービス

料金 月額1,750円(税抜)
会員数 未公表 
コンテンツ数 130本以上(年間6000試合) 
無料体験期間 1ヶ月間 

DAZN(ダ・ゾーン)はイギリスを拠点としている「パフォーム・グループ」が運営するスポーツ専門の動画配信サービスです。

月額1,750円(税抜)で130以上のスポーツコンテンツ、年間6000試合以上をPC、スマホ、テレビから見ることができます。

サッカー、野球、バスケ、テニスなどの多彩なスポーツがすべて見放題で、リアルタイムで観戦できる「ライブ配信」といつでも見られる「見逃し配信」で楽しめます。

DAZNは2017年からスカパー!に代わって、Jリーグを独占配信することが決まっているので、Jリーグを見るなら「DAZN」一択です!

DAZN for docomo

ドコモユーザーならお得にスポーツ観戦ができる!

料金 ドコモユーザー:月額980円(税抜)
ドコモユーザー以外:月額1,750円(税抜)
会員数 未公表 
コンテンツ数 130本以上(年間6000試合) 
無料体験期間 31日間

DAZN for docomoは「株式会社NTTドコモ」と「パフォーム・グループ」が協同で運営するスポーツ専門の動画配信サービスです。

サービス内容やスポーツのラインナップはDAZNと一緒ですが、ドコモユーザーならDAZN for docomoを月額980円(税抜)で利用できます。

ドコモユーザー以外は月額1,750円(税抜)なので、DAZNと変わりません。

さらに、ドコモが運営する動画配信サービス「dTV(月額500円・税抜)」を一緒に利用すると、200円割引になるのでお得になります(ドコモユーザー以外でも割引されます)。

他にも支払い方法や支払日がDAZNと異なるので、DAZN for docomoを利用するときは注意が必要です(詳細ページを参照)。

スポナビライブ

日本プロ野球10球団とメジャーリーグ(MLB)が見放題!

料金 ソフトバンクユーザー:月額980円(税抜)
Y!mobileユーザー月額980円(税抜)
Yahoo!プレミアム会員:月額980円(税抜)
それ以外のユーザー:月額1,480円(税抜) 
会員数 未公表 
コンテンツ数 未公表 
無料体験期間 最大1ヶ月間 

スポナビライブは「ソフトバンク株式会社」と「ヤフー株式会社」が協同で運営するスポーツ専門の動画配信サービスです。

ソフトバンク、Y!mobile、Yahoo!プレミアムの方は月額980円(税抜)で利用できて、それ以外の方は月額1,480円(税抜)になります。

スポナビライブは野球、サッカー、テニス、バスケなどのスポーツコンテンツがすべて見放題で、リアルタイムで観戦できる「ライブ配信」とライブ配信後1週間までいつでも見れる「見逃し配信」で楽しめます。

スポーツの試合は高画質のフルHD画質(1080p)で再生できて、最大4台のデバイスから同時視聴できるので、家族共有で利用するのにオススメです!

Hulu

巨人軍の主催試合がすべて見放題!

料金 月額933円(税抜)
会員数 約150万人
作品数 40,000本以上
無料体験期間 2週間

Hulu(フールー)は日本テレビ子会社の「HJホールディングス会社」が運営する動画配信サービスです。

月額933円(税抜)で40,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題ですが、巨人軍の主催試合も追加料金なしで見放題になります。

PC、スマホ、タブレットから「ジャイアンツLIVEストリーミング」で巨人戦をライブ中継で見れますが、見逃し配信はありません。

DAZN、スポナビライブ、J SPORTSオンデマンドでも日本プロ野球を見れますが、読売ジャイアンツの試合を見れるのは「Hulu」だけです。

巨人の試合も見たいけど、映画やテレビ番組を楽しみたい方は「Hulu」をオススメします!

J SPORTSオンデマンド

25歳以下なら月額料金が半額でスポーツが見放題!

料金 総合パック:月額2,400円(税抜)
ジャンルパック:月額1,000〜1,800円(税抜)
シーズンパック:8,000円(税抜)
U25割:25歳以下は総合、ジャンル、シーズンパックが半額
会員数 未公表 
コンテンツ数 未公表 
無料体験期間 なし

J SPORTSオンデマンドは「株式会社ジェイ・スポーツ」が運営するスポーツ専門の動画配信サービスです。

総合パックは月額2,400円(税抜)で、すべてのスポーツが見放題になります。ジャンルパックは月額1,000〜1,800円(税抜)で、野球、サイクル、ラクビー、卓球などの1ジャンルだけが見放題になります。

シーズンパックは月額8,000円(税抜)で、中日ドラゴンズのオープン戦やレギュラーシーズンの試合がすべて見放題になりますが、全体的にDAZNやスポナビライブと比べて割高に感じます。

しかし、J SPORTSオンデマンドには「U25割」があって、25歳以下なら総合パック、ジャンルパック、シーズンパックの月額料金が半額になるのでお得です。

PCやスマホからLive配信と見逃し配信でスポーツをいつでも見られるので、25歳以下の方は「J SPORTSオンデマンド」がオススメです!

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-動画配信サービス 比較

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2017 All Rights Reserved.