Amazonプライムビデオ 評判・評価とおすすめポイント

Amazonプライムビデオの口コミ・評判を加入を検討している方に解説!

更新日:

Amazonプライムビデオは月額400円(税込)で動画見放題を楽しめますが、実際に加入している方の口コミ・評判が気になりますよね?この記事ではAmazonプライムビデオの口コミ・評判を紹介しながら、どんなサービスなのか紹介します!

Amazonプライムビデオの基本情報

  • 月会費400円(税込)または年会費3,900円(税込)
  • 支払い方法はクレジットカード、キャリア決済、au WALLET
  • 9,000作品以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題!
  • PC、スマホ・タブレット、テレビ、ゲーム機から視聴可能
  • ダウンロード機能対応
  • 初回31日間の無料体験

公式サイト:Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオの良い口コミ・評判

月額料金はたったの325円でとにかく安い!

Amazonプライムビデオの料金プランは月会費400円(税込)の「月間プラン」と年会費3,900円(税込)の「年間プラン」があります。

年間プランを月換算するとたったの325円で、月間プランと比べると1年間で900円もお得!

さらに、大学生・専門学生向けの「Prime Student」なら月会費200円(税込)または年会費1,900円(税込)で動画見放題を楽しめます!

動画配信サービスの月額料金はだいたい400~1,990円なので、その中でもAmazonプライムビデオは格安料金で利用できます!

関連記事Amazonプライムビデオの料金はいくら?支払い方法や料金発生日も解説!

オリジナル作品がどんどん追加されている!

Amazonプライムビデオは9,000作品以上の映画、ドラマ、アニメなどを配信していて、ここでしか見られない「オリジナル作品」が充実しています!

Netflixにはさすがに負けてしまいますが、日本の俳優や芸人を起用したオリジナルドラマ・バラエティをどんどん追加していて、HITOSHI MATSUMOTO Presentsシリーズ、バチェラー・ジャパン、仮面ライダーアマゾンズなどを楽しめます。

他にも海外で製作されたジャック・ライアン、グランド・ツアー、まほうのレシピなどを配信しているので、ぜひAmazonプライムビデオのオリジナル作品をチェックしてみてください!

Amazonプライムビデオのオリジナル作品をチェックする

送料無料や音楽聴き放題などのプライム特典

Amazonプライムビデオは動画見放題だけでもすぐに元が取れますが、それ以外にも次に紹介するプライム特典を追加料金なしで利用できます!

  • お急ぎ便 / 当日お急ぎ便(送料無料)
  • Prime Music(本、マンガ、雑誌などが読み放題)
  • Prime Reading(電子書籍読み放題)
  • Amazon Photo(無制限のフォトストレージ)

4つの有名なサービスを紹介しましたが、他にも10以上のプライム特典を受けることができます。

Amazonのお買い物でお急ぎ便(送料無料)が使い放題になったり、PCやスマホから100万曲以上の音楽聴き放題を楽しめるので、他のサービスと比べて特典満載!

正直、アマゾンユーザーならAmazonプライムビデオに登録していないと逆に損するレベルです。

テレビの大画面でも快適に見られる

AmazonプライムビデオはPCやスマホ・タブレットからいつでもどこでも見られますが、以下のデバイスを利用すればテレビの大画面でも見られます!

  • スマートテレビ(ソニー、パナソニック、シャープ、東芝、LG)
  • Blu-rayプレイヤー/レコーダー(ソニー、パナソニック)
  • ゲーム機(PS4、PS3、Wii U)
  • ストリーミング端末(Fire TV Stick、Apple TV)

スマートテレビ、Blu-rayプレイヤー/レコーダー、ゲーム機に対応しているので、既に持っている方はすぐにテレビの大画面で視聴可能です。

どれも持っていない方には「Fire TV Stick」がオススメ!

Fire TV Stickは4,980円(税込)というお手頃価格で購入できて、テレビやモニターのHDMI端子に接続するだけで、Amazonプライムビデオを見ることができます。

付属リモコンで手軽に操作したり、音声認識で映画・TV番組を検索できるので、テレビの大画面でじっくり見たい方や家族や友人と一緒に見たい方にぴったりです!

関連記事Amazonプライムビデオをテレビで見るための方法

動画をダウンロードしてオフラインで見られる

Amazonプライムビデオは「ダウンロード機能」に対応しているので、スマホ・タブレットに動画をダウンロードしてオフライン再生できます。

オフライン再生ならネット環境がない場所でも快適に視聴できて、スマホ・タブレットのデータ通信量を大幅に節約できます。

つまり、電車や飛行機などの「移動時間」やお店や病院などの「待ち時間」にたくさん動画を見ても通信速度制限にならないので安心!

Amazonプライムビデオのダウンロード方法や視聴期限については「Amazonプライムビデオの動画をダウンロードしてオフライン再生する方法」を参考にしてください。

Amazonプライムビデオの悪い口コミ・評判

お金を払っているのに広告動画が再生される

Amazonプライムビデオはお金を支払っているのに、1日1回ぐらいのペースで動画再生前に広告が流れるので邪魔と感じている口コミ・評判も多いです。

広告は映画やTV番組の紹介なので、面白そうな番組を発見できることもありますが、ほとんどはオリジナル作品の宣伝ばかりでイマイチ。

スキップすることも可能ですが「次の動画を見るぞ!」というときに広告が流れると、やはり気分がそがれてしまいます…。

配信終了する作品がわかりにくい

Amazonプライムビデオの見放題作品は配信期限があるので、いずれ配信終了する可能性があります。

これはすべての動画配信サービスにいえることですが、Amazonプライムビデオは配信終了する作品がとにかくわかりにくいです。

他のサービスは作品画像やページに配信終了日が記載されているので、自分が見ている作品はすぐに分かるのですが、Amazonプライムビデオは「30日以内にプライム会員特典ではなくなる作品」で確認しないといけません。

しかも、ドラマやアニメは配信終了日を確認できないので、いつの間にか見られなくなることもあるので注意してください!

関連記事Amazonプライムビデオで配信終了する作品を確認する方法

視聴履歴やマイリストを分けることができない

Amazonプライムビデオは最大3台のデバイスで同時視聴できますが、視聴履歴やマイリストを家族1人ひとり分けることができません。

アカウントやプロフィールを追加する機能がないので、家族共有で利用すると視聴履歴やマイリストは混ざって使いづらいし、どんな作品を見ているのか丸見えです。

家族に見られて恥ずかしい口コミ・評判も見かけるので、Amazonプライムビデオの視聴履歴とマイリストを分けられないのはデメリットですね…。

関連記事Amazonプライムビデオの視聴履歴・検索履歴を削除する方法
関連記事Amazonプライムビデオは同時視聴はできる?登録デバイスの台数制限は?

字幕・吹替の切り替えがスムーズにできない

洋画、海外ドラマ、韓流ドラマは「字幕」と「吹替」がありますが、Amazonプライムビデオは再生画面や作品ページで切り替えることができません。

Amazonプライムビデオは「字幕版」と「吹替版」が別々の作品としてあるので、切り替えるときにいちいち探さないといけません。

他にも英語字幕に対応していないので、対応して欲しいという口コミ・評判が多くありました(プライムビデオは海外でも提供されいるので難しくなさそうなんですが…)。

関連記事Amazonプライムビデオで字幕・吹き替えを切り替える方法

Amazonプライムビデオの口コミ・評判まとめ

良い口コミ・評判まとめ

  • 月会費400円または年会費3,900円で、動画配信サービスの中でも格安料金!
  • ここでしか見られない「オリジナル作品」がどんどん追加されている
  • 送料無料や音楽聴き放題などの10以上の「プライム特典」を利用できる
  • スマートテレビ、PS4、Fire TV Stickを利用すればテレビの大画面でも見られる
  • 動画をダウンロードしてオフライン再生すれば、スマホ・タブレットを通信量を節約できる

悪い口コミ・評判まとめ

  • お金を払っているのに動画再生前に広告が流れる
  • 配信終了作品・配信終了日がとにかくわかりにくい
  • 視聴履歴やマイリストを家族1人ひとり分けることができない
  • 字幕と吹替が別々の作品としてあるのでスムーズに切り替えできない

Amazonプライムビデオの月額料金はたったの400円(税込)。

PCやスマホから9,000作品以上の映画、ドラマ、アニメなどを見放題で楽しめて、初めて利用される方は「初回30日間の無料体験」ができます。

もちろん、サービスに満足できない方はいつでも解約できて、無料期間に解約すれば料金や違約金などのお金は一切かかりません。

実際に利用してみると口コミ・評判ではわからないことも出てくると思うので、まずはAmazonプライムビデオの「初回30日間の無料体験」を試してみてください。

関連記事Amazonプライムビデオの30日間無料とは?本当に無料で利用できるの?

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-Amazonプライムビデオ, 評判・評価とおすすめポイント

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2018 All Rights Reserved.