Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオは同時視聴はできる?登録デバイスの台数制限は?

更新日:

 

Amazonプライムビデオは年会費3,900円で映画・TV番組を見放題になり、PC、スマホ、テレビなどのマルチデバイスに対応しています。今回は、Amazonプライムビデオは複数の端末から同時視聴できるのか?登録デバイスは台数制限があるのか?について紹介します。

公式サイト:Amazonプライムビデオ

複数のデバイスから同時視聴できるの?

AmazonプライムビデオはPC、スマホ、Fireタブレット、Fire TVシリーズ、スマートテレビ、ゲーム機など様々なデバイスから映画やテレビ番組を見ることができます。

対応デバイスが多いことから家族共有で利用しようと考えている方もいると思いますが、複数のデバイスから動画を同時視聴できない動画配信サービスも多いです。果たして、Amazonプライムビデオは複数のデバイスから同時に視聴できるのでしょうか?

お客様は、同じ Amazonアカウントを使用して一度に3本までのビデオを同時にストリーミング再生することができます。

購入したビデオ - Amazonビデオ 使用規則より引用

Amazonビデオの使用規則の購入したビデオの項目に同じAmazonアカウントを使用して一度に3本までの動画を複数のデバイスから同時視聴することができると記載されています。

Amazonプライムビデオにも当てはまるのか疑問だったので、実際にPC、iPhone、Fireタブレット、Fire TV Stickを用意して試してみました。

PC、Fireタブレット、Fire TV Stickと無事に3つのデバイスから同時視聴することができました。4つ目のiPhoneで動画を見ようとすると「再生エラー」が表示されます。4つ目のデバイスで動画を見るには他のデバイスの再生を止める必要があります。

PCでも試してみたらiPhoneと同じように「同時ストリーミング再生数制限」が表示されて、動画を再生することができません。結論として、Amazonプライムビデオは最大3台のデバイスから動画を同時視聴することができます。これなら家族共有で利用しても快適に映画やテレビ番組を見ることができそうです。

同じタイトルは複数のデバイスから再生できない

Amazonビデオの使用規則を詳しく見ると同時視聴のこと以外にもこんな事が書かれています。

お客様は、同じビデオを一度に複数の端末でストリーミング再生することはできません。

プライム・ビデオ - Amazonビデオ 使用規則より引用

Amazonプライムビデオは最大3台までのデバイスから同時視聴できますが、同じ動画を一度に複数のデバイスから再生することはできません。こちらも実際に試してみたのですが、なぜか再生エラーも表示されず、普通に再生できました。

同じ動画を複数のデバイスから再生することはあまりないと思いますが、Amazonビデオ 使用規則で決められているので、なるべく再生しないように注意しておいた方がいいでしょう。

登録デバイスの台数制限はあるの?

AmazonプライムビデオはPC、スマホ、テレビなどのデバイスからいつでもどこでも見ることができますが、登録できるデバイスの台数制限はあるのでしょうか?

ネットやAmazonヘルプで調べてみましたが、登録デバイスに台数制限がある記載は見つかりません。

しかし、Amazon Music(Prime Musicを含む)は1つのアカウントで登録できるデバイスは最大10台と記載されていることを考えると、Amazonプライムビデオは登録デバイスの台数制限がないのかもしれません。ちなみに、私は4台のデバイスを登録していますが問題なく使えています。

デバイスを登録する方法

Amazonプライムビデオにデバイスを登録するには、Amazonプライムビデオ(Amazonビデオ)アプリからAmazonアカウントでサイトインするだけで、デバイスが自動登録されます。

ただし、一部のデバイスはAmazonアカウントにサイトインできないので、画面の手順に従って5桁の登録コードを使用する必要があります。

登録デバイスを解除する方法

スマホ・タブレット

スマホ・タブレットから登録デバイスを解除するには、iOS・Android向けのアプリ「Amazonプライム・ビデオ」の設定をタップします。

設定から「登録済みデバイス」をタップします。

最後にAmazonプライムビデオの登録デバイスが表示されるので、「登録の解除」をタップするだけです。Fire TVシリーズやKindle Fire(古いモデル)などのデバイスはアプリからでは解除できないようです。

PC

PCからプライムビデオの登録デバイスを解除するには、Amazonウェブサイトの右上にある「アカウントサービス」をクリックします。

アカウントサービスのデジタルコンテンツから「Amazonビデオの設定」をクリックします。

Amazonビデオの設定にある登録デバイスから「登録を解除」をクリックするだけです。Fire TVシリーズやKindle Fireなどの一部デバイスは「○○○を管理」をクリックして、コンテンツと端末の管理から「登録を解除」をクリックする必要があります。

まとめ

  • Amazonプライムビデオは最大3台のデバイスから動画を同時視聴することができる
  • 同時視聴で4台目のデバイスから見ようとするとエラーが表示されて再生できない
  • 同じタイトルは複数の端末から再生することができない(ただし、普通に再生できる)
  • Amazonプライムビデオの登録デバイスの台数制限はとくに決まっていない

公式サイト:Amazonプライムビデオ

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-Amazonプライムビデオ

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2017 All Rights Reserved.