Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオは家族共有できる?家族会員でも利用可能?

Amazonプライムビデオは映画、ドラマ、アニメなどが見放題なので、家族共有で利用できればみんなで楽します。

この記事では、Amazonプライムビデオは家族で共有できるのか?家族会員でも利用できるのか?を詳しく解説します!

Amazonプライムビデオは家族会員では利用できない

Amazonプライム会員情報から家族会員の招待メールを送れる

Amazonプライム会員は登録者に加えて、同居している家族2人までプライム特典を共有することができます。

プライム特典の共有は「Amazonプライム会員情報」からできて、もちろん登録者や家族に追加料金は一切かかりません。

ただし、家族会員はすべてのプライム特典が利用できるわけではなく、次に紹介する6つのみとなっています。

家族会員のプライム特典

  • お急ぎ便が無料
  • お届け日時指定便が無料
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • Amazonパントリー
  • Amazonフレッシュ

家族会員は送料無料や先行タイムセールなどのプライム特典を受けられますが、Amazonプライムビデオは利用できません!

他にもPrime Music、Prime Reading、プライム・フォト、Kindleオーナーライブラリなどは利用できないので注意してください。

ココに注意

家族会員の招待メールはAmazonプライム会員情報のスマホサイトでは送れません。PCサイト表示に設定するか、PCから送るしかありません。

Amazonプライムビデオは家族共有でも利用できる?

Amazonプライムビデオは家族会員では利用できませんが、プライム会員に登録したアカウントを家族共有で利用すればできます。

お客様は、同じ Amazonアカウントを使用して一度に3本までのビデオを同時にストリーミング再生することができます。お客様は、同じビデオを一度に2を超える端末でストリーミング再生することはできません。

Amazon Prime Video 使用規則より引用

使用規則によると同じAmazonアカウントを使用して、最大3台のデバイスから同時視聴できます。

夫・妻・子供の最大3人までがそれぞれ好きな作品を見ても問題ないので、Amazonプライムビデオは家族共有でも十分利用できるでしょう!

ただし、同じ作品は2台以上のデバイスで同時視聴はできないので、その点は注意してください。

同時視聴について詳しく知りたい方は「Amazonプライムビデオは複数端末で同時視聴できる?登録デバイスは何台まで?」の記事を参考にしてください。

Amazonプライムビデオの視聴履歴やウォッチリストがバレる

Amazonプライムビデオは家族共有でも利用できますが、アカウント(プロフィール)を分けることはできません。

動画配信サービスによってはアカウントを家族1人ひとり作れるので、視聴履歴、お気に入り、あなたのオススメを分けることができます。

しかし、Amazonプライムビデオは視聴履歴、ウォッチリスト、あなたのオススメがすべて一緒なので、家族共有だと使いづらいです。

それに他の人に視聴履歴やウォッチリストがバレることになるので、知られたくない方は削除する必要があります。

Amazonプライムビデオの視聴履歴はわかりづらいところにあるので、詳しくはこちらの記事を参考にしてください。

Amazonプライムビデオの視聴履歴・検索履歴を削除する方法

Amazonプライムビデオは視聴履歴・検索履歴が残るので、家族共有で利用しているとなにを見たのか丸わかりです。 しかも、過去の視聴履歴に基づいて「あなたにおすすめの関連動画」が表示されるので、どんな動 ...

続きを見る

Amazonプライムビデオを家族で安心・安全に利用するための設定方法

Amazonプライムビデオは映画、ドラマ、アニメなどが見放題になりますが、その中には成人向け作品や有料作品が含まれています。

そのため、子供が隠れて成人向け作品を見たり、有料作品を勝手に購入しないか心配ですよね?

Amazonプライムビデオは機能制限をかんたんに設定できるので、家族共有でも安心・安全に利用できます!

機能制限

  • 年齢別に視聴制限をする
  • 有料作品を購入制限する

視聴制限はG(全年齢向け)、PG12(12歳以上)、R15+(15歳以上)、R18+(18歳以上)の4つから選べるので、子供の年齢に合わせて設定できます。

購入制限はAmazonビデオ(有料作品)のレンタル/購入を制限してくれるので、子供が勝手に購入したり、間違えて購入することがなくなります。

この2つを機能制限すれば家族共有でも安心・安全に利用できるので、詳しい設定方法はこちらの記事を参考にしてください。

Amazonプライムビデオを視聴制限する方法【PC/スマホ/Fire TV】

Amazonプライムビデオは映画、ドラマ、アニメなどが見放題ですが、子供が勝手に不適切なコンテンツを視聴しないか心配ですよね? この記事では、Amazonプライムビデオを視聴制限する方法を紹介して、子 ...

続きを見る

Amazonプライムビデオの有料作品を購入制限する方法

Amazonプライムビデオは何本見ても月額料金は変わりませんが、有料作品を間違えて購入すると追加料金が発生します。 月額料金以外は払いたくない方が多いので、Amazonプライムビデオの有料作品を購入制 ...

続きを見る

まとめ

  • Amazonプライムビデオは家族会員では利用できない
  • 最大3台のデバイスから同時視聴できるので、家族共有でも十分利用できる
  • アカウントを分けられないので、視聴履歴やウォッチリストがすべて一緒
  • 子供がいる家庭なら「視聴制限」と「購入制限」を設定しておくのがオススメ!

Amazonプライムビデオは1アカウントで最大3人まで同時視聴できるので、家族共有でも動画見放題を楽しめます。

しかも、視聴制限と購入制限をしっかり設定できるので、子供がいる家庭でも安心して利用できます。

\ 無料期間に解約すれば0円! /

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

dTVはドコモが運営する動画配信サービスですが、ドコモ以外の方でも利用できます。月額料金はたったの500円(税抜)で、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題!子供から大人まで楽しめるラインナップが揃っているので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は150,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-Amazonプライムビデオ

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2019 All Rights Reserved.