Netflix

「Netflix(ネットフリックス)」をテレビで見るには?

更新日:

tv-1015426_640

動画配信サービス「Netflix(ネットフリックス)」はPC、スマホ、タブレットなどの様々なデバイスに対応していることが特徴の1つです。映画やテレビ番組を見るならテレビの大画面で見たい方も多いと思うので、今回は「Netflix」をテレビで見る方法をまとめて紹介します。

テレビで見るならどのプランがおすすめ?

Netflixのプランにはベーシック(月額650円・税抜)、スタンダード(月額950円・税抜)、プレミアム(月額1,450円・税抜)の3つのプランが用意されています。それぞれのプランによって、画質と同時に視聴可能な画面数に違いがあります。

 プラン 料金 画質 視聴可能な画面数 
ベーシック 650円(税抜) SD画質 1
スタンダード  950円(税抜) HD画質 2
プレミアム  1,450円(税抜) HD、4K画質 

スマホやタブレットの小さい画面で動画を見るなら「ベーシック」のSD画質でもあまり気になりませんが、テレビの大画面で見る場合は画質の悪さがより目立ってしまいます。Netflixをテレビで見るなら「スタンダード」のHD画質または「プレミアム」の4K・HD画質のプランに登録することをおすすめします。

テレビ

「Netflix(ネットフリックス)」をテレビで見るためには、Netflix対応モデルの「スマートテレビ」を利用することで、スムーズに映画やTV番組を楽しむことができます。対応モデルにはLG、パナソニック(ビエラ)、シャープ(アクオス)、ソニー(ブラビア)、東芝(レクザ)などがあります。

スマートテレビが4K対応モデルならNetflixの3つプランの中から月額1,450円(税抜)のプレミアムに登録することで、映画やテレビ番組を驚くほど綺麗な「4K画質」で再生することができます。さらに、リモコンには「Netflixボタン」があるテレビもあるので、Netflixに素早くアクセスすることができます。

スマートテレビは価格が高いので、パッと購入できる商品ではありません。しかし、Netflixボタンですぐアクセスできることや4K画質でコンテンツを楽しめると思うと良いかもしれません。

ブルーレイプレイヤー

「Netflix」はスマートテレビ以外にもブルーレイプレイヤー(ブルーレイレコーダー)を利用することで、接続しているテレビで映画、ドラマ、アニメなどを楽しむことができます。対応モデルはソニーとパナソニックだけなので、スマートテレビより少ない印象です。

セットトップボックス

「Netflix」はセットトップボックス(STB)を利用することで、接続しているテレビで気軽に映画やテレビ番組を大画面で楽しむことができます。Netflixに対応しているセットトップボックスはChromecast、NexusPlayer、Fire TV Stick、Amazon Fire TV、Apple TVとなっています。

セットトップボックスの中でも「Chromecast」と「Fire TV Stick」は自宅にあるテレビのHDMI端子にダイレクトに接続するだけで、Netflixをテレビで見ることができます。しかも、どちらも5,000円以下で購入することができるので、Netflixをテレビの見る方法では一番コストを安く済ますことができます。

ゲーム機

「Netflix」は据え置きゲーム機にも対応しているので、接続しているテレビに映画やテレビ番組を映して楽しむことができます。対応している据え置きゲーム機は、PlayStation 3、PlayStation 4、Xbox 360、Xbox ONE、Wii Uとなっています。

国内の主要な据え置きゲーム機に幅広く対応しているので、ゲームが好きな方にはゲーム機を購入するついでに購入すると良いかもしれません。もちろん、すでに持っている方は他の商品を購入すること必要なく、Netflixをテレビで見ることができます。

まとめ

スマートテレビ LG、パナソニック(ビエラ)、シャープ(アクオス)、ソニー(ブラビア)、東芝(レクザ)
ブルーレイプレイヤー(ブルーレイレコーダー) ソニー、パナソニック
セットトップボックス(STB) Chromecast、NexusPlayer、Fire TV Stick、Amazon Fire TV、Apple TV
据え置きゲーム機 PlayStation 3、PlayStation 4、Xbox 360、Xbox ONE、Wii U

 

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-Netflix

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2017 All Rights Reserved.