Netflix

Netflixの画質はどれくらい?画質を変更する方法を紹介!

更新日:

Netflix(ネットフリックス)は映画、ドラマ、アニメなどがすべて見放題なので、画質がどれくらい綺麗なのか気になりますよね?そこで、Netflixの対応画質と画質を変更する方法を初心者にもわかりやすく紹介します。

画質はどれくらい?

NetflixはSD画質(480p)、HD画質(720p/1080p)、4K(2160p)の3つの画質に対応しています。

SD、HD、4Kといわれても、どれぐらい映像が綺麗なのか想像できませんが、SDはDVDと同じ画質になります。HDはWii UやPlayStation 3と同じぐらいの画質です。4KはBlu-ray(フルHD画質)の4倍の画素数なので、超高解像度の映像を楽しめます。

動画がSD画質、HD画質、4Kのどれで再生されるかは、料金プランやコンテンツによって異なります(詳しくは次の項目で説明)。もちろん、デバイスの解像度が再生する動画の画質に対応している必要があります。

料金プランによる画質の違い

  ベーシック スタンダード プレミアム
料金 月額650円(税抜) 月額950円(税抜) 月額1,450円(税抜)
画質 SD画質(480p) HD画質(720p/1080p) 4K(2160p)
同時視聴 最大1台 最大2台 最大4台

Netflixの料金プランはベーシック、スタンダード、プレミアムの3つから選択できて、プランによって画質や同時視聴に違いがあります。

ベーシックの最大画質は「SD画質」なので、自分ひとりでスマホから動画を楽しみたい方にオススメです。ただし、テレビの大画面で見ると、画質が悪いと感じるかもしれません。

スタンダードの最大画質は「HD画質」になります。すべてのデバイスから動画を快適に見れるので、Netflixをテレビの大画面で楽しみたい方にオススメです。

プレミアムの最大画質は「4K」になります。4K対応のスマートテレビやセットトップボックス(STB)で、超高画質の「4Kコンテンツ」を楽しみたい方にオススメです。

コンテンツごとに画質が違う

Netflixで配信しているコンテンツごとに画質が違うので、コンテンツの対応画質を確認する方法を紹介します。

PCからNetflixにアクセスして、コンテンツにマウスカーソルを合わせます。コンテンツのサムネイル(画像)が拡大するので、「下矢印」のアイコンをクリックして下さい(スマホやタブレットは確認できません)。

概要ページが表示されるので、下のメニューから「詳細」を選択します。

詳細ページの「ストリーミング」から画質を確認できますが、PCの画面が小さい場合はストリーミングがちょうど隠れているので、右矢印アイコンをクリックして下さい。

ストリーミングの下に表示されている「標準画質(SD)」、「高画質(HD)」、「Super HD(フルHD)」で、コンテンツごとの画質がわかります。

4Kコンテンツを確認するには、プレミアム(月額1,450円・税抜)の登録とスマートテレビやセットトップボックスなどの4K対応機器が必要です。詳しくはこちらの記事を参考にして下さい。

Netflixで4Kコンテンツを視聴する方法 - 超高画質で映画やドラマが見れる!

Netflix(ネットフリックス)は動画配信サービスの中でも4K画質対応のコンテンツが充実していることで有名です。今回は、Netflixで4Kコンテンツを視聴する方法と超高画質で楽しめる映画やドラマの ...

続きを見る

画質の変更する方法

PC

PCからNetflixの画質を変更するには、画面右上のプロフィールにマウスカーソル合わせます。メニューが表示されるので、その中から「アカウント情報」を選択して下さい。

アカウント情報の設定画面が表示されるので、マイプロフィールの項目にある「再生設定」をクリック。

再生設定で「自動」に加えて、「低」、「中」、「高」の3段階で画質を変更できます。最後に「保存」を押せば、PCからNetflixの画質を変更する方法は完了です。

スマホ・タブレット

スマホ・タブレットからNetflixの画質を変更するには、iOS・Android向けに配信している「Netflixアプリ」を開いて、左上の「アイコン」をタップします。

Netflixアプリのメニューが表示されるので、下の方にある「アプリ設定」を選んで下さい。

続けて、アプリ設定から動画再生の「モバイルデータ通信量」を選択。

初期設定でモバイルデータ使用量の自動設定がONになっているので、タップして「OFF」に切り替えます。

自動設定がOFFになると、「低」、「中」、「高画質」、「無制限」の4段階で画質を変更できます。モバイルデータを使用したくない方は「オフ(Wi-Fi接続時のみ視聴)」も設定できます。

通信速度

画質 通信速度
SD画質 3.0 Mbps
HD画質 5.0 Mbps
4K画質 25 Mbps

Netflixの動画再生に推奨される通信速度は画質によって異なりますが、3.0 Mbps〜25 Mbpsになります。

通信速度がこの数値を下回ると、動画再生中に画質が落ちたり、途中で止まったりします。

モバイル回線や固定回線の通信速度が遅いと動画を快適に見れないので、事前に通信速度を測れるウェブサービスやアプリで確かめておくことをオススメします。

データ通信量

iOS端末・Android端末向けの「Netflixアプリ」のデータ通信量とスマホ・タブレット以外のデータ通信量を低画質、中画質、高画質でまとめました。

画質 Netflixアプリの通信量 スマホ・タブレット以外の通信量
低画質 0.25GB/時 0.3GB/時
中画質 0.5GB/時 0.7GB/時
高画質 1GB/時 HD:3GB/時
4K:7GB/時

Netflixアプリの1時間あたりのデータ通信量は0.25GB〜1GBになります。画質が上がるごとにデータ通信量が倍になっているので、高画質で再生するとすぐに通信速度制限になってしまいます。

スマホ・タブレット以外の1時間あたりのデータ通信量は約0.3GB〜7GBになります。固定回線で動画再生するので、あまり気にする必要がありませんが、4Kの1時間あたりのデータ通信量は7GBもあります。

まとめ

  • NetflixはSD画質(480p)、HD画質(720p)、4K(2160p)の3つの画質に対応している
  • どの画質で動画再生されるかは料金プランやコンテンツによって異なる
  • Netflixは「低」、「中」、「高」、「無制限」の4段階で画質を変更できる
  • 推奨する通信速度は約3.0 Mbps〜25 Mbpsで、下回ると画質が落ちたり・動画が途中で止まる
  • Netflixアプリの1時間あたりのデータ通信量は約0.25GB〜1GB(画質によって異なる)

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-Netflix

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2017 All Rights Reserved.