Netflix

Netflixは同時視聴できるの?対応端末は?

更新日:

Netflix(ネットフリックス)はPC、スマホ、テレビなどの多彩な対応端末から動画を見れるので、家族共有で利用するにはぴったりの動画配信サービスです。今回は、Netflixの対応端末と複数のデバイスから同時視聴できるのか紹介します!

対応端末

Netflix(ネットフリックス)はPC、スマホ、タブレット、テレビ、Blu-rayプレイヤー、ゲーム機、セットトップボックスからいつでもどこでも動画を見れます。Netflixの対応端末は以下の表にすべてまとめました。

PC Windows、Mac OS
スマホ・タブレット iPhone、iPod Touch、iPad(iOS 9.0以降)
Androidスマートフォン・タブレット(端末によって異なる)
Windows Phone(Windows Phone 8以降)
Fireタブレット(端末によって異なる)
スマートテレビ ビエラ(パナソニック)、東芝(レクザ)、シャープ(アクオス)、
ブラビア(ソニー)、LG
Blu-rayプレイヤー パナソニック、ソニー
ゲーム機 PlayStation 3、PlayStation 4、XBOX 360、XBOX ONE、Wii U
セットトップボックス Nexus Player、Chromecast、Chromecast Ultra、Fire TV Stick、
Amazon Fire TV、Apple TV

PCはWindowsとMacに対応していて、Internet ExplorerやChromeなどのブラウザから動画を見れます。NetflixはHTML5プレイヤーに対応しているので、わざわざSilverlightをインストールする必要もありません(OSやブラウザによっては必要になります)。

スマホ・タブレットにiOS端末(iPhone・iPadなど)とAndroid端末が対応しているのは当たり前ですが、Windows PhoneやFireタブレットまで対応しているのは珍しいです。

スマートテレビとBlu-rayプレイヤーに対応しているメーカーはパナソニック、東芝、シャープ、ソニー、LGとなっています。Netflix対応のモデルは各メーカーの公式サイトで確認して下さい。

ゲーム機はPlayStation 4やXBOX ONEの新ハードに対応していますが、ニンテンドー3DSやPlayStation Vitaなどの携帯ゲーム機には一切対応していません。

セットトップボックス(STB)は国内でも主要なChromecast(クロームキャスト)、Fire TVシリーズ、Apple TVに対応していて、超高画質「4K」対応のChromecast UltraやAmazon Fire TVにも対応しています。

同時視聴できるの?

多彩な対応端末から動画を見れることがわかりましたが、複数のデバイスから同時視聴できるかは、Netflixの料金プランによります。

Netflixの料金プランは「ベーシック」、「スタンダード」、「プレミアム」の3つがあって、プランによって月額料金、画質、同時に視聴可能な画面数に違いがあります。

 プラン 料金 画質 同時に視聴可能な画面数 
ベーシック 月額650円(税抜) SD画質 1
スタンダード  月額950円(税抜) HD画質 2
プレミアム  月額1,450円(税抜) HD画質もしくは4K画質 

複数のデバイスからNetflixを同時視聴できるかは「同時に視聴可能な画面数」が関係していきます。

ベーシックは同時に視聴可能な画面数は「1」なので、ベーシックは複数のデバイスから同時視聴できません。

スタンダードとプレミアムの同時に視聴可能な画面数は「2」と「4」なので、スタンダードは最大2台のデバイスから同時視聴が可能で、プレミアムは最大4台のデバイスから同時視聴が可能です。

もし、同時に視聴可能な画面数の上限を超えたら「お客様のNetflixアカウントは別のデバイスで使用中です。」や「同時に視聴しているユーザーが多すぎます。」などが表示されて、動画を再生できません。

家族共有で利用するのにオススメ!

Netflixは複数のデバイスから同時視聴できるので、子供が動画を見ているときでも両親は他の動画を見れます。

家族共有で利用するのにぴったりな動画配信サービスですが、理由はそれだけではありません!

Netflixはプロフィールを最大5つまで追加できて、家族でプロフィールを分けることができます。

プロフィールを分けることで、映画やドラマのレコメンド機能、マイリスト、視聴履歴などを分けることができるので、家族で混同せずにNetflixを快適に利用できます。

まとめ

  • NetflixはPC、スマホ、タブレット、テレビなどの多彩な対応端末から動画を見れる
  • 料金プランは「ベーシック」、「スタンダード」、「プレミアム」の3つがある
  • ベーシックは複数のデバイスから同時視聴できない
  • スタンダードは最大2台、プレミアムは最大4台のデバイスから同時視聴できる
  • プロフィールを最大5つ追加できて、レコメンド機能、マイリスト、視聴履歴を分けれる

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-Netflix

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2017 All Rights Reserved.