dTV 評判・評価とおすすめポイント

dTVの口コミ・評判は?作品数No.1コスパ最高の動画配信サービス!

更新日:

dTVは映画・ドラマ・アニメなどを見放題で楽しめますが、登録するときに口コミ・評判やどんなサービスなのか気になりますね?今回は、dTVの口コミ・評判を紹介しつつ、1年以上契約してわかったメリット・デメリットを徹底解説します!

dTVの基本情報

料金 月額500円(税抜)
作品数 120,000本以上
支払い方法 クレジットカード
デビットカード
ドコモケータイ払い
対応デバイス PC、スマホ、タブレット、テレビ
無料期間 31日間

※dTVは携帯キャリア・ドコモが運営する動画配信サービスですが、ドコモユーザー以外でも利用できます。

公式サイト:dTV

dTVの6つのメリット

dTVは携帯キャリアでお馴染みの「株式会社NTTドコモ」が運営していて、国内の定額制・見放題作品において作品数・会員数 No.1の動画配信サービスです。

このページを見ているのはdTVに登録するか迷っている方やよく知らない方だと思うので、登録する前に知っておきたい6つのメリットを紹介します!

月額料金がとにかく安い

dTVのメリットといえば、月額料金がたったの500円(税抜)で楽しめることです。

月額500円で映画、ドラマ、アニメなどが見放題になるので、他社動画配信サービスの月額400~1,999円と比べても料金が安いです!

ワンコイン料金で気軽に楽しめるので、動画配信サービスが初めての方でも利用しやすいです。

dTVの料金はいくら?レンタル作品の追加料金も解説!

120,000本以上の作品が見放題!

月額500円(税抜)で楽しめるので、作品数が心配になりますよね?

dTVは120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどを配信しているので、他社動画配信サービスにも劣らないラインナップになっています。

洋画、邦画、国内ドラマ、海外ドラマ、韓国ドラマ、アニメなどの18ジャンルが用意されていて、すべてバランス良く揃っているので、子供から大人まで楽しめます。

さらに、dTVにはここでしか見られないオリジナル作品も多数配信しています!

オリジナル作品には不能犯、銀魂 -ミツバ篇-、進撃の巨人などの「映画連動オリジナルドラマ」やパパ活、花にけだもの、仮面ライダー4号などの「完全オリジナルドラマ」が見られます。

dTVは月額料金が安いわりに作品ラインナップが充実しているので、コスパが高い動画配信サービスとなっています。

本作品の配信情報は2018年年4月13日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

新作映画や見逃し配信も見れる

定額制動画配信サービスは動画を何本見ても料金は変わらないので、どうしても新作映画や最新ドラマのラインナップは弱い傾向にあります。

dTVなら有料作品(PPV作品)になりますが、新作映画や最新ドラマも見れます!

レンタル料金は1本あたり150~500円(税抜)ぐらいで、有料作品には「¥」マークがあるので、見放題作品との区別もしっかりしています。

見放題で見ていたドラマやアニメの最新シーズンや劇場版を有料作品としてスムーズに見れるので、新作映画や最新ドラマを見るのに「dTV」をオススメします。

dTVでレンタルする方法とその料金は?新作・人気作品が見れる

FOXチャンネルをリアルタイムで見れる

FOXチャンネルはウォーキング・デッド、プリズン・ブレイク、NCISなどの誰もが知っている海外ドラマをリアルタイムで見られるチャンネルです。

HuluやU-NEXTでもFOXチャンネルは見られますが、dTVなら最安の月額500円(税抜)で見られます。

もちろん、追加料金は一切かかりません。

人気作品の最新シーズンをすぐに見ることができるので、海外ドラマファンにはたまらないチャンネルとなっています!

ダウンロード機能

dTVはスマホ・タブレットからいつでもどこでも見れるので、移動中や宿泊先でもついつい見てしまいます。

しかし、動画はデータ通信量が多いので、モバイル回線だとすぐに通信速度制限になってしまいます。

そんな時に便利なのが、dTVのダウンロード機能です!

dTVアプリのダウンロード機能は「ふつう」、「きれい」、「すごくきれい」、「HD」の4つから画質を選んで、スマホやタブレットに動画をダウンロードできます。

ダウンロードした動画はデータ通信量を気にせずにオフラインで見れるので、通勤・通学や宿泊先でも快適に見ることができます。

dTVの動画をダウンロードしてオフライン再生する方法

超高画質「4K」対応!

dTVの画質は基本的にSD画質(480p)もしくはHD画質(720p)になりますが、超高画質「4K(2160p)」にも対応しています!

4KはフルHD(1080p)の4倍の画素数があるので、ざっくり説明するとBlu-rayよりも4倍ほど高画質ということです。

dTVの中でも一部の作品にしか対応していませんが、月額500円(税抜)で4Kのドラマやミュージックビデオが見れるはスゴイです!

ちなみに、4K画質対応作品を見るには、同じように4K対応のテレビ、Blu-rayプレイヤー/レコーダー、Androidスマートフォン、ストリーミング端末が必要なので注意してください。

dTVの画質はどれくらい?画質を変更する方法も紹介

dTVの2つのデメリット

6つのメリットを紹介しましたが、もちろんdTVにもデメリットはあります。

サービスを利用する上で知っておきたい2つのデメリットを紹介します。

支払い方法の選択肢が少ない

最初の基本情報でも紹介しましたが、dTVの支払い方法は以下の3つになります。

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • ドコモケータイ払い

ドコモユーザーはキャリア決済を選ぶことができますが、それ以外のユーザーはクレジットカードやデビットカードが必要になります。

クレジットカードやデビットカードを持っていない・持てない学生や社会人もいると思うので、dTVにはもう少し支払い方法の選択肢を増やして欲しいところです…。

dTVのお支払い方法は?クレジットカードなしで利用できる?

複数のデバイスから同時視聴できない

dTVはPC、スマホ、テレビなどの複数デバイスから同時視聴しようとしても、エラー画面が表示されて再生できません。

複数デバイスから同時視聴できないので、家族共有で利用するには向いていません。

一応、スマホ・タブレットにダウンロードした動画をオフライン再生して、他のデバイスから動画をストリーミング再生する手段もありますが、最大2台まででダウンロードする手間もかかります。

家族共有で利用しようと考えている方はdTV以外の動画配信サービスを検討した方がいいかもしれません。

dTVは同時視聴できるの?登録デバイスの台数制限は?

dTVの口コミ・評判は?

dTVを利用している方の口コミ・評判が気になると思うので、Twitterのツイートをまとめてみました。

dTVの口コミ・評判として一番多かったのが、とにかく月額料金が安いことです。

動画配信サービスの月額料金は400~2,000円ぐらいなので、その中でも料金が安いことがわかります。

一部作品は課金されるという意見を見かけましたが、dTVに限らず多くの動画配信サービスが「見放題作品 + 有料作品」という形になっています。

dTVの悪い口コミ・評判として多かったのが、画質が悪い・安定しないということです。

昔と比べるとHD画質対応作品は多くなりましたが、SD画質対応作品もまだまだあります。

通信環境やデバイスによっても左右されるので、画質が悪い・安定しないと感じたらネット環境を見直してみると良いかもしれません。

他にも月額料金が安いわりに作品数が充実しているという口コミ・評判も多いです。

dTVは120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどを配信していて、人気海外ドラマが見れるFOXチャンネルも配信しています。

これだけ見れて、たったの500円(税抜)なので、レンタルDVDより明らかに安いです。

dTVまとめ

dTVのメリット

  • 月額料金がとにかく安い
  • 全18ジャンル・12万本配信!
  • 新作映画や見逃し配信も見れる
  • FOXチャンネルが見れる
  • ダウンロード機能
  • 超高画質「4K」対応
dTVのデメリット

  • 支払い方法の選択肢が少ない
  • 複数の端末から同時視聴できない
  • 画質が悪い・不安定になる

dTVは私が初めて利用した動画配信サービスで、今では当たり前ように利用していますが、当時はたったの500円でたくさんの動画が見放題になることは衝撃的でした。

料金の安さと作品数が売りの動画配信サービスなので、できるだけお金をかけたくない方や通勤・通学などの空いた時間に楽しみたい方にオススメです!

とはいえ、初めて利用される方はやっぱり不安ですよね?

dTVなら初回31日間の無料お試しができるので、PCやスマホから120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどをタダで見ることができます。

もちろん無料期間に解約すれば、月額料金や違約金などのお金は一切かからないので、まずは31日間の無料お試しで実際に利用してみてください。

 

登録方法と解約方法はこちら

dTVの無料お試しとは?登録方法から解約方法まで徹底解説!

dTVの31日間無料お試しに登録すれば、120,000本以上の映画・ドラマ・アニメなどをタダで見られます。今回は、dTVの無料お試しに登録・解約する方法を初心者向けに解説しつつ、気をつけたい3つの注意 ...

続きを見る

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-dTV, 評判・評価とおすすめポイント

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2018 All Rights Reserved.