dTV

dTVの動画をダウンロードしてオフライン再生する方法

更新日:

dTVは動画をダウンロードしてオフライン再生できるので、外出中でもデータ通信量を気にせずに動画見放題を楽しめます。この記事ではdTVの動画をダウンロードする方法をやさしく解説しながら、遅い・止まる・できないときの対処法を紹介します!

動画をダウンロードしてオフライン再生する方法

dTVの「ダウンロード機能」を利用すると、3つのメリットがあります。

  1. モバイル回線(4G/LTE)のデータ通信量を大幅に節約できる
  2. 高画質で動画を見れて、途中で止まることがない
  3. インターネットに接続できなくてもオフライン再生できる

Wi-Fi接続時に動画をダウンロードすれば、外出中でも動画をたっぷり楽しめるので、スマホ・タブレットとPCから動画をダウンロードする方法を紹介します。

スマホ・タブレットから動画をダウンロードする

スマホ・タブレットから動画をダウンロードするには、iOS・Android向けの「dTVアプリ(iOS9.0以降 / Android 4.4以降)」を開いて、ダウンロードする作品を選びます。

作品ページに評価、ダウンロード、クリップ(お気に入り)、共有のアイコンが並んでいるので、その中から「DLアイコン」をタップ。

IMG_2600

ドラマやアニメなどはエピソード一覧が表示されるので、エピソードごとにある「DLアイコン」をタップします(映画は表示されません)。

ダウンロード画質選択から「HD」「すごくきれい」「きれい」を選ぶと、動画のダウンロードが開始されます(※作品によってHDを選べません)。

ダウンロードリストを確認するには、dTVアプリの画面下にある「マイリスト」をタップ。

マイリストから「ダウンロードリスト」を選びます。

ダウンロードしている動画を確認できて、停止アイコンの白色ゲージで進捗状況がわかります。

ちなみに、ダウンロードをやめたいときは「停止アイコン」をタップして、『ダウンロードをキャンセル』を押すだけです。

ダウンロードしている動画が「DL再生アイコン」に変わったら、動画のダウンロードは完了です。

あとは「DL再生アイコン」をタップするだけで、スマホ・タブレットからdTVの動画をオフライン再生できます。

PCからAndroid端末に動画をダウンロードする

PCからAndroid端末に動画をダウンロードするには、まずAndroid端末のdTVアプリを開いて、画面下の「その他」をタップします。

その他から「設定」を選択。

設定の「プッシュ通知設定」を選んで、オフの場合はオンに切り替えてください。

次に、その他から「アカウント」を選択。

アカウントが表示されるので、一番上にある「デバイス管理」をタップします。

デバイス管理のAndroid端末にある「PCからのダウンロードを許可する」にチェックを入れて、一番下の「設定反映」を押してください。

画面に「設定を反映しました。デバイス管理画面でご確認ください。」と表示されたら、Android端末の設定はすべて完了です。

Screenshot 2016-07-29 at 21.29.30

今度は、PCからdTVウェブサイトを開いて、ダウンロードする作品を選びます。

作品ページに評価、クリップ、ダウンロード、共有のアイコンが並んでいるので、その中から「ダウンロード」をクリックしてください。

ドラマやアニメなどはエピソード一覧が表示されるので、ダウンロードするエピソードを選んでください(複数選択可能)。映画は1つのエピソードしかないので表示されません。

あとは「ダウンロード先デバイスの選択」と「ダウンロード画質の選択」を選んで、『ダウンロードを開始する』を押すだけです。

画面に「まもなく指定したデバイスでダウンロードが開始されます」と表示されたら、Android端末に動画のダウンロードが開始されます。

ダウンロードリストを確認するには、Android端末のdTVアプリに戻って、画面下の「マイリスト」をタップ。

マイリストから「ダウンロードリスト」を選びます。

ダウンロードした・している動画が表示されるので、あとは「DL再生アイコン」をタップするだけで、dTVの動画をオフライン再生できます。

ダウンロードした動画を削除する方法

dTVでダウンロードした動画を削除するには、マイリストからダウンロードリストを選んで、画面右上の「ゴミ箱アイコン」をタップ。

削除する動画にチェックを入れて「完了」を押します。

画面に「選択したファイルをすべて削除します。よろしいですか?」と表示されたら、『OK』を選ぶだけで、dTVでダウンロードした動画を削除できます。

一部作品はダウンロードできない

dTVの一部作品は「DLアイコン」がないので、動画をダウンロードできません。

たぶん製作会社や配給会社とのライセンス契約が関係しているので、その場合は諦めてストリーミング再生するしかありません。

とはいえ、dTVでダウンロードできないのはミュージックビデオぐらいで、映画、ドラマ、アニメなどはほとんどできるので安心してください。

ダウンロードが遅い・止まるときの対処法

動画のダウンロードが遅い・止まるときは、以下の項目を確認してみてください。

  • Wi-Fiが不安定・遅い
    ・Wi-Fiルーターやモデムを再起動する
    ・Wi-Fiルーターの近くで試してみる
    ・高性能なWi-Fiルーターに買い替える
  • モバイル回線が不安定・遅い
    ・通信速度制限になっていないか確認する
    ・機内モードをオンにして、少し経ってからオフにして試してみる
    ・朝や夕方・夜などのネット回線が混み合う時間帯を避ける
    ・Wi-Fiに接続する
  • 端末・アプリの不具合
    ・バックグラウンドで起動しているすべてのアプリを終了させる
    ・スマホ・タブレットを再起動する
    ・dTVアプリをアンインストールして、再度インストールする
    ・スマホ・タブレットのストレージ空き容量を確認する

それでもダウンロードが止まる・遅いときは、dTVに「お問い合わせ」することをオススメします。

ダウンロードした動画がオフラインで見れない

dTVからダウンロードした動画を飛行機などのオフライン環境で、いきなり再生しても「エラーコード:E1550 ライセンスの認証に失敗しました。」と表示されて見れません。

ダウンロードした動画は再生時に会員状態・ライセンス認証を行うための通信が必須なので、インターネットに接続した状態で最初の数秒だけ再生しておく必要があります。

その後もライセンス期間の「48時間」を過ぎたら再び会員状態・ライセンス認証を行うための通信が必要になるので注意してください(※複数のデバイスを登録している場合は、ライセンス期間が「3時間」になります)。

ダウンロード機能に関するよくある質問

PCに動画をダウンロードできる?

PCからAndroid端末に動画をダウンロードできますが、PCに直接ダウンロードすることはできません。

dTVで動画をダウンロードできるのは、iPhone・iPadとAndroidスマホ・タブレットのみとなります。

ダウンロード視聴期限はいつまで?

dTVのダウンロード視聴期限・保存期限はとくにないので、一度ダウンロードすれば、削除しない限りいつでも再生可能です。

ただし、dTVで配信終了したり、有料会員を解約すると、ダウンロードした動画は見られなくなるので注意してください。

ダウンロード保存先をSDカードに変更できる?

dTVでダウンロードする動画の保存先はAndroidスマホ・タブレットによって、内部メモリに保存される機種と外部メモリ(SDカード)に保存される機種に分かれます(参考記事:ダウンロードするファイルはどこに保存されますか? - dTVヘルプ)。

外部メモリに保存される機種ならdTVアプリの「その他」→「アカウント」→「ダウンロード保存先変更」でSDカードに変更ができますが、Android4.4以降はdTVアプリから保存先を変更できません。

ほとんどのAndroid端末は保存先を変更できませんが、Android端末の設定からSDカードに保存するようにできます(※端末によってはできない場合があります)。

最初にAndroid端末の設定を開いて「メモリとストレージ」を選びます。

次にメモリとストレージから「デフォルトの保存場所」をタップしてください。

最後にデフォルトの保存場所から「SDカード」を選ぶだけです。ただし、dTV以外の写真・動画・音楽などの保存場所がデフォルトでSDカードになるので注意してください。

デフォルトの保存場所がSDカードの状態で、dTVから動画をダウンロードすると、保存先がSDカードの「Movie」→「dmktvs」になっていることがわかります。

これならスマホ・タブレットにdTVの動画をたっぷりダウンロードできそうです!

ダウンロード画質を変更するには?

dTVはダウンロードするたびに画質を選んでいますが、あらかじめに画質設定をしておくことで省略することができます。

ダウンロード時の画質を設定するには「dTVアプリ」→「その他」→「設定」→「ダウンロード設定」を選びます。

ダウンロード設定が表示されたら「HD」「すごくきれい」「きれい」「毎回確認」を選んで、すぐ下の『設定する』を押すだけです。

dTVのダウンロードまとめ

  • dTVのダウンロード機能を利用すれば、外出中でも通信量を大幅に節約できる
  • 作品ページの「DLアイコン」を押すことで、dTVの動画をダウンロードできる
  • ほとんどの作品はダウンロードできるが、一部作品はダウンロードできないので注意!
  • オフライン再生する場合はネットに接続した状態で最初の数秒だけ再生しておく必要がある
  • ダウンロード画質は「HD」、「すごくきれい」、「きれい」の3つから選べる

dTVのダウンロード機能を利用すれば、スマホ・タブレットのデータ通信量を大幅に節約できるので、通信速度制限になる心配がありません。

とくに通勤・通学などの「移動時間」やお店や病院などの「待ち時間」にはぴったりなので、外出中に映画、ドラマ、アニメをたくさん楽しみたい方にオススメです!

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-dTV

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2018 All Rights Reserved.