dTV

dTV(旧:dビデオ)に登録する方法

更新日:

dTV

動画配信サービス「dTV」は月額500円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題で、ドコモユーザー以外でも登録できます。初回31日間の無料体験も実施しているので、今回はdTVに登録(契約)する方法を初心者にもわかりやすく紹介します。

公式サイト:dTV

お支払い方法は?

dTVに登録する方法を説明する前に対応しているお支払い方法を紹介します。dTVのお支払い方法は以下の3つとなっています。

  • クレジットカード(Visa、MasterCard、JCB、AMEX)
  • デビットカード
  • ドコモケータイ払い

ドコモケータイ払いはドコモユーザー以外は利用できないので、ほとんどの方はクレジットカードまたはデビットカードのお支払いになります。dTVのお支払い方法について詳しく知りたい方は下の記事を参考にして下さい。

dTV(旧:dビデオ)のお支払い方法は?

dアカウント(旧:docomo ID)を発行

Screenshot 2016-04-02 at 21

ドコモが運営している動画配信サービス「dTV」は誰でも利用できますが、dTVに登録するには「dアカウント(旧:docomo ID)」が必要です。dアカウントを持っている方・持ってない方もまずはdTV公式サイトにアクセスして、ホーム上部にある「dアカウント ログイン/発行する」を選択してください。

Screenshot 2016-04-02 at 32

ログイン/会員登録の画面が表示されるので、dアカウントを持っていない方は「dアカウントでログイン」を選択します。dアカウントを既にお持ちの方は「dTVに登録する方法」まで読み飛ばしてください。

Screenshot 2016-04-02 at 22

ここから本題のdアカウントを発行する方法を紹介します。dアカウントでログインをクリックすると、ログインが画面が表示されるので、下にある「dアカウントを発行する」をクリックして下さい。

Screenshot 2016-04-02 at 23

dアカウントを発行するには、ドコモユーザーの方とドコモユーザー以外の方に分かれています。ドコモユーザー以外ではYahoo! JAPAN、Google、Facebookなどのアカウントで発行できますが、今回はアカウントを持っていなくても誰でも登録できる「ドコモの回線をお持ちでない方」を選択します。

screencapture-id-smt-docomo-ne-jp-cgi8-id-register-1459599630111

すぐに登録情報入力になるので、メールアドレス、パスワード、性別、生年月日を入力します。その後に下の規約をよく確認の上で「規約に同意して進む」を選択します。

Screenshot 2016-04-02 at 24

入力内容確認が表示されるので、間違いはないか確認してから「上記の内容で発行する」を選択します。

Screenshot 2016-04-02 at 25

メールアドレスの確認のため半角数字6桁のワンタイムキーを入力する必要があります。dアカウントに登録したメールアドレスにワンタイムキーを記載したメールが届いているので、それを入力して「dアカウントを発行する」を選択します。

Screenshot 2016-04-02 at 26

これで、dアカウントの発行が完了したので、「次へ進む」を選択します。

Screenshot 2016-04-02 at 27

ご利用規約が表示されるので、よく確認して「同意する」を選択します。

Screenshot 2016-04-02 at 28

これで、終わりかと思いきやまた続きます。今度はお客様情報の登録ですが、メールマガジンの選択以外は必須ではないので、めんどうな方はそのまま「確認」を選択してください。

Screenshot 2016-04-02 at 29

お客様情報の確認が表示されるので、間違いはないか確認して「登録」を選択します。

Screenshot 2016-04-02 at 30

これで、dアカウントの発行は完了です。そのまま下に「戻る」を選択すると、dTVの登録に続きます。dTVの手続きまでスキップしてください。

「dTV」に登録する方法

Screenshot 2016-04-02 at 21

動画配信サービス「dTV」に登録するには、dTV公式サイトにアクセスします。dアカウントを発行したときと同じようにホーム上部にある「dアカウント ログイン/発行する」を選択します。

Screenshot 2016-04-03 at 33

「dTV」に登録したいので、「初回31日間無料登録」を選択します。

Screenshot 2016-04-02 at 34

新規会員登録 初回31日間 無料と書かれたページが表示されるので、「今すぐ無料でお試し」を選択します。

Screenshot 2016-04-02 at 35

dアカウントにログインするためにIDとパスワードを入力して、「ログイン」を選択します(既にログイン済みの場合はこの手順はスキップされます)。

screencapture-www-mydocomo-com-dcm-dfw-application-VIEW_ESITE-est-sc-main-jsp-jsessionid-A9D92AAEC39F0BD5E4BF5C1349D98017-ESITE_1

dTVの契約手続きが開始されます。dTVの月額使用料(540円・税込)を確かめた上ので「dTVを申し込む」にチェックを入れて、dTVの利用規約を確認した上で「dTVのご利用規約・注意事項に同意する」にチェックを入れます。

screencapture-www-mydocomo-com-dcm-dfw-application-VIEW_ESITE-est-sc-main-jsp-jsessionid-A9D92AAEC39F0BD5E4BF5C1349D98017-ESITE_2

そのままそのページを下にスクロールします。受付確認メールの送信を選択して、「次へ」を選択します。

screencapture-www-mydocomo-com-dcm-dfw-application-VIEW_ESITE-est-sc-main-jsp-jsessionid-E9DB80BFDEEF0B673907C8A09532DA99-ESITE_1

dTVのお支払い方法で、クレジットカード情報を入力します。カード番号、有効期限、セキュリティコードを入力して、「次へ」を選択します。

screencapture-www-mydocomo-com-dcm-dfw-application-VIEW_ESITE-est-sc-main-jsp-jsessionid-E9DB80BFDEEF0B673907C8A09532DA99-ES (1)1

手続きの内容の確認が表示されるので、修正する点がないか確認ができたら、「手続きを完了する」を選択します。

Screenshot 2016-04-02 at 31

これで、dTVの登録はすべて完了です。今すぐクリックを選択して、さっそく「dTV」を利用してみましょう!

dTVに登録する上での注意点

「dTV」の新規登録は日にちを気にすることなく、初回31日間は無料で利用できます。しかし、その後に続けて利用される方や再登録する方は注意が必要です。

「dTV」はHuluやNetflixのように日割り計算はしません。料金は登録日・解約日にかかわらず、毎月1日からその月の末日までを1ヶ月分の料金として請求されます。

そのため、30日や31日に利用を開始したら、1日か2日の利用で1ヶ月分の月額料金を取られてしまいます。それだと、損することになるので、初回無料体験から続けて利用される方や再登録する方は日にちに注意する必要があります(解約するタイミングや料金の請求日がわかりやすくなるメリットもありますが・・・)。

dTVを登録するなら、月の初めがもっともオススメのタイミングです!

公式サイト:dTV

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-dTV

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2017 All Rights Reserved.