dTV

dTVのお支払い方法は?クレジットカードなしで利用できる?

更新日:

credit-card-851502_640

dTV(旧:dビデオ)に登録することで映画、ドラマ、アニメなどが見放題になりますが、気になるのはお支払い方法です。今回は、dTVに対応しているお支払い方法とクレジットカードなしで利用できるのか詳しく紹介します!

ドコモユーザー以外でも登録できる

動画配信サービス「dTV」は携帯キャリアの株式会社NTTドコモが運営しているので、ドコモユーザー以外は利用できないと勘違いする方がいます。dTVは2014年4月1日にキャリアフリー化されて、誰でもdアカウント(旧:docomo ID)を取得して利用できます。

公式サイト:dTV

お支払い方法は?

dTVの料金は月額500円(税抜)なので、動画配信サービスの中でも安いです。料金が安いうえに120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題になるので、国内で作品数・会員数 No.1の動画配信サービスです。dTVはどんなお支払い方法に対応しているのか、1つずつ詳しく紹介します。

クレジットカード

dTVは「クレジットカード」のお支払いに対応しています。クレジットカードはVisa、Master Card、JCB、American Expressの国際ブランドに対応しています。ただし、Diners Clubは対応していないので、そこだけ注意して下さい。

クレジットカードでお支払いすることで、ポイントが貯まるので少しだけお得になります。まだクレジットカードを持っていない方は、年会費無料で楽天市場のお買い物が毎日ポイント4倍の「楽天カード」がオススメです。楽天カードについては詳しく知りたい方は、下の記事で参考にして下さい。

動画配信サービスの利用に楽天カードをオススメする5つの理由

動画配信サービスのお支払いは「楽天カード」がオススメです!動画配信サービスを利用するにはクレジットカードが必須といえるので、ポイントがよく貯まることで評判の「楽天カード」をオススメする5つの理由を紹介 ...

続きを見る

デビッドカード

dTVの公式サイトに記載はありませんが、「デビッドカード」のお支払いに対応しています。デビットカードはクレジットカードと同じように使用できますが、お支払い代金が銀行口座から即座に引き落としされるので使い過ぎる心配がありません。

高校生(15歳以上)から発行できるので、クレジットカードを持てない学生にオススメです。ただし、デビットカードはクレジットカードと比べてポイント還元率が高くないのがデメリットです。

ドコモケータイ支払い

dTVはキャリア決済の「ドコモケータイ支払い」に対応しています。ドコモケータイ支払いはPCやスマホからID、パスワード、暗証番号を入力するだけで、月々の携帯料金とまとめて支払うことができます。携帯料金の他にドコモ口座からお支払い(引き落とし)もできます。

ドコモが運営している動画配信サービスなので、他の携帯キャリアが提供している「auかんたん決済」や「ソフトバンクまとめて支払い」は残念ながら対応していません。

プリペイドカードは利用できるの?

クレジットカードとほぼ同じように利用できる「au WALLET」、「LINE Payカード」、「Vプリカ」などのプリペイドカードがありますが、dTVのお支払いには対応しているのでしょうか?

dTVの公式サイトにはプリペイドカードについての記載は一切ありません。しかし、ネットを見てみると「プリペイドカードでdTVの支払いはできるの?」という質問が多数投稿されており、いずれの回答もプリペイドカードは利用できないとのことです。

クレジットカードなしで利用する方法

dTVをクレジットカードなしで利用するにはドコモケータイ支払いがイチバンです。しかし、ドコモケータイ払いはドコモユーザーしか利用できず、月々の携帯料金に記載されるので、親が携帯料金を支払っている場合は了解を得る必要があります。

ドコモユーザー以外はデビットカードで支払うことになります。デビットカードを作るのに手間が掛かりますが、高校生(15歳)から発行できるのでオススメです!

ドコモケータイ払いが利用できない・デビットカードを作るのが面倒という方は全国のコンビニや小売店で支払いできる「Hulu」、「Netflix」、「U-NEXT」をオススメします!

登録・退会するタイミングは?

dTVは毎月1日が自動更新日(料金発生)と決まっているので、月末に登録すると数日の利用で2ヶ月分の料金を支払うことになります(例:7月30日・登録 今月の料金発生 → 8月1日・自動更新 翌月の料金発生)。これでは損することになるので、dTVに登録するなら月の初めがベストなタイミングです。

翌月の料金が発生しないようにdTVを退会するには、自動更新日が毎月1日になるので、月の終わりに退会するのがベストなタイミングです。

31日間の無料体験

dTVは初回31日間の無料体験を実施しています。無料体験でもお支払い方法を登録する必要がありますが、映画、ドラマ、アニメなどの配信コンテンツがすべて見放題で楽しめます。もちろん、無料体験期間に解約すれば料金は一切掛からないので、あなたもぜひ試してみて下さい。

公式サイト:dTV

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-dTV

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2017 All Rights Reserved.