dTV

dTVの解約・退会方法を初心者向けにやさしく解説!

dTVの解約・退会方法は手順さえ知っていれば、誰でも3分ぐらいで完了するほど簡単です。この記事では、dTVの解約・退会方法を初心者向けにやさしく解説しながら、知っておきたい3つの注意点を紹介します!

dTVの解約・退会方法

dTVを解約・退会するときの手順は以下の通りです。

  1. dTV」にアクセス
  2. メニュー(アカウント)から「退会」をクリック
  3. 「利用規約に同意し、解約する」をクリック
  4. 「dTVの注意事項に同意する」にチェック
  5. 「次へ」をクリック
  6. 「次へ」をクリック
  7. 「手続きを完了する」をクリック
  8. 解約・退会完了

それでは初めての方にもわかりやすいようにPCとスマホ・タブレットから解約・退会する方法を紹介します。

スマホ・タブレットから解約・退会する方法

手順1.スマホ・タブレットのブラウザから「dTV」にアクセス(※iOS向けアプリからは解約できません!)。

手順2.dアカウントにログインしたら、画面右上の「メニューアイコン」をタップ。

手順3.メニューが表示されるので、下の方にある「退会」をタップ。

手順4.dTV会員解約が表示されるので、一番下の「利用規約に同意し、解約する」をタップ(メールサービスを停止する場合は「dTV」と「dマーケット」のチェックを外してください)。

手順5.dTVの解約手続きが開始されるので、dTV 注意事項を確認してから「dTVの注意事項に同意する」にチェック。

手順6.受付確認メールの送信を選んだら「次へ」をタップ。

手順7.ご注意・確認事項を確認して、そのまま「次へ」をタップ。

手順8.最後にドコモオンライン手続き利用規約に「同意する」にチェックを入れてから『手続きを完了する』をタップ。

手順9.「お手続きが完了いたしました。」と表示されたら、スマホ・タブレットからdTVを解約・退会する方法はすべて完了です!

PCから解約・退会する方法

手順1.PCから「dTV」にアクセスして、dアカウントにログイン。

手順2.画面上の「アカウント」にマウスカーソルを合わせて、メニューから「退会」をクリック。

手順3.dTV会員解約が表示されるので、一番下の「利用規約に同意し、解約する」をクリック(メールサービスを停止する場合は「dTV」と「dマーケット」のチェックを外してください)。

手順4.dTVの解約手続きが開始されるので、dTVの注意事項を確認してから「dTVの注意事項に同意する」にチェック。

手順5.受付確認メールの送信で「dアカウントのIDのメールアドレスへ送信」「ご指定のメールアドレスへ送信」「送信しない」を選んで、すぐ下の『次へ』をクリック。

手順6.ご注意・ご確認事項を確認してから「次へ」をクリック。

手順7.最後に手続き内容、運用開始日、受付確認メールの送信を確認してから「手続きを完了する」をクリック。

手順8.「お手続きが完了いたしました。」と表示されたら、PCからdTVを解約・退会する方法はすべて完了です。

dTVを解約・退会するときの注意点

dTVを解約・退会するときに知っておきたい3つの注意点を紹介します!

無料期間に解約しないと料金が請求される

dTVを初めて利用される方は「初回31日間の無料お試し」ができますが、無料期間を過ぎると有料会員に自動更新されて、登録している支払い方法に月額料金(500円・税抜)が請求されます。

「知らないうちに月額料金を支払っていた…」という方が多いので、無料期間だけ利用するつもりなら「登録日から31日以内」に解約することを忘れないようにしましょう!

もし、dTVの無料期間がいつまでなのか忘れてしまった方は、登録完了メールの日付を確認して計算するか、解約手続きの途中で表示されるので確認してみましょう。

解約後はすぐにdTVが利用できなくなる

解約後はすぐにdTVは利用できなくなり、映画・ドラマ・アニメなどは見られなくなります。

当たり前のように思いますが、HuluやNetflixなどの動画配信サービスは解約後でも残りの契約期間までしっかり利用できます。

dTVは即日解約で、日割り計算もないので、残りの期間分を損することになります。なので、毎月1日の料金発生日・請求日になるギリギリまで利用してから解約するのがオススメです!

レンタル作品がマルチデバイスで見れなくなる

dTV解約後は見放題作品は見られなくなりますが、レンタル作品は視聴期限まで見ることはできます!

ただし、レンタル作品を見られるのは購入したときのデバイスだけで、PC、スマホ、テレビなどのマルチデバイスでは見られなくなるので注意してください。

dTVのレンタルについて詳しく知りたい方は「dTVのレンタル方法は?レンタル料金から視聴期限まで解説!」を参考にしてください。

おすすめの動画配信サービス

dTVに満足できなかった方は、以下の動画配信サービスをオススメします。

3つとも「無料体験」ができるので、どんなサービスなのか紹介します。

Amazonプライムビデオ

料金 月間プラン:月会費500円(税込)
年間プラン:年会費4,900円(税込)
作品数 9,000作品以上
無料期間 30日間

Amazonプライムビデオの料金プランは月会費500円(税込)の「月間プラン」と年会費4,900円(税込)の「年間プラン」があります。

年間プランは月間プランより1,100円お得で、月換算するとたったの408円(税込)。

PCやスマホから映画、ドラマ、アニメなどが見放題で、ここでしか見られない「オリジナル作品」をどんどん配信しています!

さらに、Amazonプライムビデオは動画見放題以外にも15以上のプライム特典を受けることができます。

  • お急ぎ便 / お届け日時指定便(送料無料)
  • Prime Music(音楽聴き放題)
  • Prime Reading(本、マンガ、雑誌読み放題)
  • Amazon Photo(無制限のフォトストレージ)

ここでは紹介しきれないほどのプライム特典が満載!

Amazonユーザーなら絶対に損しない動画配信サービスとなっているので、興味がある方は「初回30日間の無料体験」を試してみてください。

関連記事Amazonプライムビデオの口コミ・評判を加入を検討している方に解説!

FOD(フジテレビオンデマンド)

料金 月額888円(税抜)
作品数 20,000本以上
無料期間 1ヶ月

FODの「FODプレミアム(月額888円・税抜)」に登録すれば、PCやスマホから20,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどがいつでも見放題!

フジテレビで放送中の見逃し配信から過去に放送された名作番組まで揃っていて、ここでしか見られない「FODオリジナル」も配信しています。

さらに、毎月1,300円相当のポイントがもらえるので、新作映画をレンタルしたり、マンガ・本(電子書籍)を購入して楽しめます!

これだけでも利用価値は十分ありますが、100誌以上の「雑誌読み放題」も追加料金なしで利用できるので、すぐに元が取れる動画配信サービスとなっています。

関連記事FODプレミアムの評価・評判・口コミは?どんな人にオススメ?

ビデオパス

料金 月額562円
作品数 10,000本以上
無料期間 30日間

ビデオパスは「KDDI株式会社(au)」が運営する動画配信サービスですが、2018年8月からau以外のユーザーでも利用できるようになりました!

月額料金はたったの562円(税抜)。

10,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題で、毎月もらえる540円相当のビデオコインを使って新作映画を楽しむことができます!

さらに、ビデオパス会員特典としてTOHOシネマズ、 ユナイテッド・シネマ、シネプレックスの映画チケットを割引できるクーポンが使えるので、映画館によく行く方にオススメです。

関連記事ビデオパスの評判・評価とおすすめポイント

dTVの解約・退会方法まとめ

  • dTVの初回31日間の無料お試しは、無料期間に解約しないと料金発生!
  • 解約後はすぐにdTVは利用できなくなり、日割り計算による返金や割引もない
  • 解約してもレンタル作品は見られますが、購入したときのデバイスでしか見られなくなる
  • dTVに満足できない方はAmazonプライムビデオ、FOD、ビデオパスがオススメ!

-dTV

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2019 All Rights Reserved.