Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオの画質はどれくらい?画質を変更する方法も紹介

更新日:

Amazonプライムビデオは年会費3,900円(税込)のプライム会員に登録することで、映画やTV番組が見放題になります。今回は、動画配信サービスでも重要な画質はどれくらいなのか?に加えて、PCやスマホから画質を変更する方法も説明します。

公式サイト:Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオの画質は?

Amazonプライムビデオの画質は「SD(480p)」、「HD(720p・1080p)」、「4K Ultra HD(2160p)」に対応しています。

画質はコンテンツよって変わり、さらにデバイスによっても変わるので、Amazonプライムビデオは少しややこしいのです。デバイスごとに対応している画質は以下にまとめました。

画質 デバイス
SD・HD対応 Windows、Mac、Fire TV Stick、Fireタブレット、Kindle Fire(第2世代)、
iPhone、iPod touch、iPad、PlayStation3、PlayStation4
SD、HD、Ultra HD(4K)対応 Amazon Fire TV、ソニー(ブラビア)、パナソニック(ビエラ)、
LG(スマートテレビ)
SD対応 Androidスマホ・タブレット
HD対応 Wii U

ほとんどのデバイスが高画質の「HD画質」で動画を再生できますが、Androidスマホ・タブレットだけ「SD画質」でしか再生できないのは残念です。超高画質「4K」が再生できるデバイスはソニー、パナソニック、LGのスマートテレビやストリーミング端末のAmazon Fire TVとなっています。

4Kコンテンツのラインナップ

Amazonプライムビデオに対応している超高画質「4K Ultra HD」はBlu-rayの4倍の画素数で、驚くほどの綺麗な映像を楽しむことができます。スマートテレビやAmazon Fire TVで視聴できる4Kコンテンツのラインナップを紹介します(ラインナップは一部です)。

  • はぴまり〜Happy Marriage!?〜
  • ベイビーステップ
  • ハンド・オブ・ゴッド
  • BOSCH
  • モーツァルトイン・イン・ザ・ジャングル
  • 宇宙の仕事
  • トランスペアレント
  • 福家堂本舗-KYOTO LOVE STORY-
  • グランド・ツアー
  • ゴーストバスター
  • MIB
  • ダ・ヴィンチ・コード
  • 天使と悪魔
  • ハンコック
  • SALT
  • ベスト・キッド
  • ナショナルジオグラフィック作品 数本

4KコンテンツのラインナップはAmazonプライムビデオのオリジナルコンテンツが中心で、その他に映画やドキュメンタリーが配信されています。4Kコンテンツを配信している動画配信サービスはまだまだ少ないので、超高画質で映画やTV番組を楽しみたい方にオススメです!

Amazonプライムビデオで配信している4Kコンテンツは記事執筆時の情報であり、コンテンツの配信終了している可能性があります。

コンテンツを画質ごとに絞り込む方法

Amazonプライムビデオはコンテンツによって画質が違いますが、コンテンツがどの画質に対応しているかは作品詳細ページには記載されていません。どの画質に対応しているか知るためには絞り込み検索する必要があります。

PC

PCから絞り込みで検索するには下記リンクのプライムビデオ対象作品一覧から左側にある「絞り込み」で、様々な条件でコンテンツを探すことができます。

Amazonプライムビデオ対象作品一覧

絞り込みの中に「画質」があるので、『高画質[HD]』もしくは『標準画質[SD]』をクリックすることで、コンテンツがどの画質に対応しているかわかります。

高画質[HD]もしくは標準画質[SD]を選択した後に上の「キーワードを追加」にタイトルを入力することで、検索することも可能です。

スマホ・タブレット

スマホ・タブレットから絞り込み検索するには、PCと同じように下記リンクのAmazonプライムビデオ対象作品一覧にアクセスして、右上の「絞り込み」をタップして下さい。

Amazonプライムビデオ対象作品一覧

絞り込みから「画質」を選択して下さい。

最後に「高画質[HD]」もしくは「標準画質[SD]」を選択することで、コンテンツがどの画質に対応しているのか知ることができます。

他にもコンテンツタイプ、購入方法、吹替・字幕選択などの様々な条件で絞り込むことで、コンテンツが探しやすくなるので試してみて下さい。

4Kコンテンツは絞り込み検索できない

PCやスマホからSD画質・HD画質に絞り込んで検索することができますが、超高画質「4K Ultra HD」に対応したコンテンツを絞り込み検索ができません。Amazonプライムビデオの4Kコンテンツを探すには、同じ4Kに対応したスマートテレビやAmazon Fire TVが必要です。

スマートテレビやAmazon Fire TVのホームから「4K Ultra HD」カテゴリーで絞り込むことで、4K対応のコンテンツを見つけることができます。

画質を変更する方法

PCとスマホ・タブレットからAmazonプライムビデオの画質を変更する方法を紹介します。

PC

PCからAmazonプライムビデオの画質を変更するには、再生画面の右上にある「設定アイコン」をタップします。動画品質がデフォルトで「自動」になっているので、それを「SD画質」にすることで画質を変更できます。

動画品質「自動」では通信速度やストリーミングに合わせて再生画面の左下にある「HD」が点灯します。点灯したら動画がHD画質で再生されていることになります。

ちなみに、HD画質に対応していないコンテンツは右上の設定アイコンをクリックしても「ストリーミング品質の評価」だけで、画質を変更することはできません(再生画面の左下にある「HD」アイコンもありません)。

スマホ・タブレット

iOS端末・Android端末向けに配信されているアプリ「Amazonプライム・ビデオ」から画質を変更するには、ホームのメニューから「設定」をタップします。

設定から「ストリーミング再生・ダウンロード」をタップします。

ストリーミング再生・ダウンロードから画質を変更するために「ストリーミングの質」をタップします。

ストリーミングの質(画質)を「最高」、「高」、「中」の3段階で変更することができます。1時間のストリーミングでのデータ通信量の目安は最高・約5.8GB、高・約1.8GB、中・約0.8GBになります。最高はデータ通信量が膨大なので、モバイル回線を使用するときは設定しないほうが良いでしょう。

ダウンロードの画質も選択できる

Amazonプライムビデオはコンテンツをダウンロードしてオフライン再生することができます。ダウンロードは画質を選ぶことができますが、デバイスによってダウンロードできる画質が異なります。

ダウンロード画質 デバイス
SD・HD対応 Fireタブレット(Kindle Fire HD、Kindle Fire HDX、Fire HD、およびFire HDX)
SDのみ iPhone、iPad、iPod Touch、Androidスマホ・タブレット、Kindle Fire (第2世代)
ダウンロード不可 Mac、Window、PlayStation3、PlayStation4、Wii U、
スマートテレビ(ソニー、パナソニック、LG)

ダウンロードでSD画質とHD画質をダウンロードできるのはFireタブレットのみです。それ以外はSD画質のみかダウンロード不可なので、オフラインでもHD画質で視聴したい方はHD画質に対応した「Fire HD 8」がオススメです。

まとめ

  • AmazonプライムビデオはSD・HD・4Kの画質に変更することができる
  • 画質はコンテンツやデバイスによって異なる
  • 絞り込み検索でコンテンツがどの画質に対応しているのかわかる
  • 4Kコンテンツは絞り込み検索では表示できず、4K対応デバイスから探す必要がある
  • ダウンロードの画質でSD画質・HD画質に対応しているのはFireタブレットのみ

公式サイト:Amazonプライムビデオ

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-Amazonプライムビデオ

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2017 All Rights Reserved.