Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオを見るのにFire TVをオススメする4つの理由

更新日:

Amazonプライムビデオは定額制で映画やテレビ番組が見放題になり、Fire TVシリーズ、スマートテレビ、ゲーム機などの対応機種からテレビの大画面で見れます。今回は、Amazonプライムビデオを見るのに「Fire TV」をオススメする4つの理由を詳しく紹介します!

低価格でテレビから見れる

Amazonプライムビデオをテレビで見るには、ブラビア(ソニー)やビエラ(パナソニック)などの「スマートテレビ」やPS4やPS3などの「ゲーム機」が必要になりますが、どちらも購入するには数万円します。

Amazonが販売するメディアストリーミング端末「Fire TVシリーズ」ならAmazonプライムビデオをテレビで見れる環境を低価格で作ることができます。

Fire TV Stickの価格は4,980円(税込)なので、誰でも気軽に購入できます。Fire TVの価格は8,980円(税込)なので、Fire TV Stickよりも高いですが、スマートテレビやゲーム機と比較すると全然安いです。

Fire TVシリーズはテレビやモニターなどのHDMI端子に接続するだけで、Amazonプライムビデオを大画面で見ることができるのでオススメです!

【公式サイト】
Fire TV Stick (New モデル)
Fire TV (New モデル)

高画質で再生できる

Amazonプライムビデオは映画、ドラマ、アニメなどが見放題ですが、どうせなら高画質で見たいですよね?

Fire TV Stickの最大解像度は高画質の「フルHD(1080p)」に対応しています。

フルHD画質がどれくらい高画質なのか想像しづらいですが、Blu-rayやPS4と同じぐらいの画質になります。

Fire TVの最大解像度は超高画質の「4K(2160p)」に対応していて、さらに「HDR(ハイダイナミックレンジ)」にも対応しています。

4KはフルHD画質の4倍の解像度なので、驚くほど綺麗な映像で映画やドラマを見れます(4Kを見るにはHDCP2.2に対応した4Kテレビが必要です)。

Fire TVシリーズならテレビの大画面でも高画質でAmazonプライムビデオを再生できます!

ちなみに、Amazonプライムビデオの画質についてはこちらの記事で詳しく解説しています。

Amazonプライムビデオの画質はどれくらい?画質を変更する方法も紹介

Amazonプライムビデオは年会費3,900円(税込)のプライム会員に登録することで、映画やTV番組が見放題になります。今回は、動画配信サービスでも重要な画質はどれくらいなのか?に加えて、PCやスマホ ...

続きを見る

音声検索で探している作品がすぐ見つかる

Fire TV StickとFire TVには「音声認識リモコン」が付属しているので、動画選択、再生/一時停止、早送り/巻き戻しなどを気軽に操作できます。

操作はテレビやDVD/Blu-rayレコーダーに近い感覚なので、PCやスマホが苦手な方でも使いこなせます。

さらに、音声認識リモコンはAmazonプライムビデオで配信している映画、ドラマ、アニメなどの作品を音声検索できます(音声検索に対応しているのはAmazonプライムビデオ、Amazonビデオ、アプリ・ゲームのみ)。

音声検索は音声認識リモコンの一番上にある「音声検索ボタン」を押すだけで、面倒な文字入力せずに目的の作品をすぐ見つけることができます。

ASAP機能

動画を見ているときに画質が落ちたり、再生が途中で止まった経験は誰でもあると思います。

Fire TV StickとFire TVにはAmazonプライムビデオの視聴履歴に基づいて、事前に再生の準備をしてくれる「ASAP機能(Advanced Streaming and Prediction)」があります。

ユーザーが次に見そうな映画やTV番組をあらかじめにストリーミング(読み込み)してくれるので、最初から高画質で再生されて、動画が途中で止まることも少なくなります。

まとめ:どっちを購入すればいいの?

  • Fire TVシリーズは低価格で、Amazonプライムビデオをテレビで見れる
  • Fire TV Stickは「フルHD画質」に対応していて、Fire TVは「4K&HDR」に対応している
  • 音声認識リモコンが付属していて、気軽に動画操作や音声検索が可能!
  • ASAP機能で次に見そうな動画を事前に準備して、Amazonプライムビデオを快適に見れる

Fire TV StickとFire TVのどっちを購入すればいいのか迷うと思いますが、とにかく安く済ませたい方は「Fire TV Stick」がオススメで、超高画質の4K&HDRで見たい方は「Fire TV」がオススメです!

公式サイト:Amazonプライムビデオ

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-Amazonプライムビデオ

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2017 All Rights Reserved.