U-NEXT

U-NEXTは同時視聴できるの?対応デバイスは?

更新日:

U-NEXTは子供から大人まで楽しめるコンテンツを120,000本以上配信していて、家族共有で利用するにはぴったりな動画配信サービスです。今回は、U-NEXTの対応デバイスと複数のデバイスから同時視聴できるのか紹介していきます!

対応デバイス

U-NEXTはPC、スマホ、タブレット、ゲーム機、テレビから動画をいつでもどこでも見れます。U-NEXTの対応デバイスは以下の表にまとめました。

PC Windows 7、8、10
Mac OS 10.5.7以上
スマホ・タブレット iPhone、iPad、iPod touch(iOS 9.0以上)
Androidスマホ・タブレット(Android 4.2以上)
ゲーム機 PlayStation Vita、PlayStation Vita TV
テレビデバイス U-NEXT TV、ブラビア(ソニー)、レクザ(東芝)、アクオス(シャープ)
ビエラ(パナソニック)、LG Smart TV(LG)、WOOO(日立)、Chromecast
Nexus Player、Amazon Fire TV、Fire TV Stick、光BOX+(NTT西日本)
Blu-rayプレイヤー(ソニー)、ホームシアターシステム(ソニー)
コンポーネントオーディオ(ソニー)、モベリオ BT-300(EPSON)

PCはWindowsとMacに対応していて、ChromeやSafariなどのブラウザからU-NEXTを見れます。ただ、動画再生にはMicrosoft Silverlightのインストールが必要です。

スマホ・タブレットはiOS端末(iPhone、iPad、iPad touch)とAndroid端末に対応していて、アプリストアからU-NEXTアプリをインストールすることで、外出中や宿泊先でも動画を見れます。

ゲーム機はPlayStation VitaとPlayStation Vita TVに対応していますが、PS3やPS4は対応しておらず、任天堂やMicrosoftのゲーム機にも対応していません。

テレビデバイスはU-NEXT TV、スマートテレビ、Chromecast、Fire TV Stick、Amazon Fire TVなどの全16デバイスに対応しています。国内でも主要なテレビデバイスに対応しているので、テレビの大画面でも快適にU-NEXTを見れます。

同時視聴できるの?

U-NEXTは映画、ドラマ、バラエティ、アニメ、キッズなどの幅広いジャンルから120,000本以上のコンテンツが見れるので、子供から大人まで楽しめる動画配信サービスです。

家族共有で利用するにはぴったりな動画配信サービスですが、誰かが先に見ていたり、他の作品を見たいときがありますよね。そんな時にU-NEXTは複数のデバイスから同時視聴できるのでしょうか?

U-NEXTには「ファミリーアカウントサービス」というものがあって、子アカウントを無料で3つまで追加できて、最大4つまでアカウントを持てます。

4つのアカウントからU-NEXTにログインすることで、PCやスマホから好きな動画を見れます。つまり、U-NEXTは最大4台のデバイスから同時視聴できるということです。

子アカウントはR指定作品(R18・R20)やアダルトコンテンツが表示されず、購入制限も設定もできるので、子供の利用にも安心です。

ただし、親アカウント(U-NEXTに登録したときのアカウント)と子アカウントで同じ作品は同時視聴できないので注意して下さい。

U-NEXTは最大4人にアカウントを持たせて、複数のデバイスから同時視聴できるので、家族共有で映画、ドラマ、アニメなどを楽しみたい方にオススメの動画配信サービスです。

子アカウントを追加する方法

U-NEXTを複数のデバイスから同時視聴するために、子アカウントを追加する方法を紹介します。

まず、SafariやChromeなどのブラウザからU-NEXT の公式サイトに移動します。公式サイトの左上にある「U-NEXT」のロゴを選択して下さい。

U-NEXTのトップページが表示されるので、ログインするために左上のアイコンを押します。

メニューが表示されるので、その中から「ログイン」を選択。

ログインIDとパスワードを入力して、「ログイン」を押して下さい。

U-NEXTにログインできたら、再びメニューを表示して、その中から「アカウント」を選択します。

アカウントから「ファミリーアカウントサービス」を選んで下さい。

ファミリーアカウントサービスが表示されて、子アカウントを無料で3つまで追加できます。子アカウントを追加するには、未設定の下にある「追加」を押します。

メールアドレスとパスワードを入力して、「登録の支払い方法での購入を許可」もしくは「ポイント利用のみ許可」を選択して、最後に「登録」押すだけです。

ちなみに、親アカウントと子アカウントで同じメールアドレスは使えないので注意して下さい。

画面に「登録しました。」と表示されたら、子アカウントを追加する方法は完了です。

追加した「子アカウント」でログインすることで、U-NEXTを複数のデバイスから同時視聴できます。

U-NEXTのアカウントを追加、削除、ペアレントロックする方法は下の記事で詳しく紹介しています。

U-NEXTのアカウントを追加・削除する方法 - 家族共有で利用するのにぴったり!

U-NEXTのファミリーアカウントサービスは無料で家族のアカウントを追加できて、最大4人まで対応デバイスから動画を同時視聴できます。今回は、U-NEXTのアカウントを追加・削除する方法とペアレンタルロ ...

続きを見る

まとめ

  • U-NEXTはPC、スマホ、タブレット、ゲーム機、テレビなどの対応デバイスから見れる
  • 無料で子アカウントを3つまで追加できて、最大4つのアカウントを持てる
  • 4つのアカウントを分けて使うことで、U-NEXTは最大4台のデバイスから同時視聴できる
  • 同じ作品は複数のデバイスから同時視聴できない
  • 子アカウントはR対象作品やアダルトコンテンツが表示されず、購入制限もできるので安心!
  • U-NEXTの「ファミリーアカウントサービス」から子アカウントを追加できる

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-U-NEXT

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2017 All Rights Reserved.