U-NEXT

U-NEXTのアカウントを追加・削除する方法 - 家族共有で利用するのにぴったり!

更新日:

U-NEXTのファミリーアカウントサービスは無料で家族のアカウントを追加できて、最大4人まで対応デバイスから動画を同時視聴できます。今回は、U-NEXTのアカウントを追加・削除する方法とペアレンタルロックする方法を合わせて紹介します。

ファミリーアカウントサービスとは?

動画配信サービスを家族共有で利用しているときに、家族の誰かが先に見ていたり、他の動画を見たいときがありますよね?

U-NEXTの「ファミリーアカウントサービス」なら家族のアカウントを追加できるので、家族それぞれが好きな動画を同時に見れます(同じ作品を同時に見ることはできません)。

ファミリーアカウントサービスは親アカウント(U-NEXTに登録したときのアカウント)から子アカウントを無料で3つまで追加できます。

つまり、親アカウント1つと子アカウント3つ合わせて、家族4人がU-NEXTを同時に利用できるということです。しかも、アカウントが別々なので、マイリストや視聴履歴も分けることができます。

子アカウントはR指定作品(R18・R20)やアダルトコンテンツが表示されず、購入制限もできるので、親も安心して子供に利用させることができます。

家族共有で利用できる動画配信サービスを探している方は、U-NEXTを一番にオススメします!

親アカウントと子アカウントの違いは?

U-NEXTのアカウントには登録したときに作成した「親アカウント」と無料で3つまで追加できる「子アカウント」があります。親アカウントと子アカウントの違いは何なのか紹介します。

親アカウントはU-NEXTのコンテンツ、サービス、設定などをすべて制限なく利用できますが、子アカウントでは一部制限があります。

先ほども紹介しましたが、子アカウントは未成年を保護するためにR指定作品(R18・R20)やアダルトコンテンツが表示されず、勝手にクレジットカードやデビットカードなどで購入しないように購入制限をかけることができます。

他にも子アカウントはブラビア以外のU-NEXT対応テレビ、PlayStation Vita、Vita TVから利用できなかったり、クーポン適用、ブックサービス、映画割引クーポン発行、映画引換クーポン発行、KINEZOオンラインチケット予約のサービスが利用できません。

アカウントを追加する方法

U-NEXTの子アカウントを追加するには、SafariやChromeなどのブラウザからU-NEXT の公式サイトに移動します。公式サイトに移動したら、左上にある「U-NEXT」のロゴを押して下さい。

U-NEXTのトップページが表示されるので、ログインするために左上にある「アイコン」を選択。

メニューが表示されるので、その中から「ログイン」を選びます。その後にメールアドレス(ログインID)とパスワードを入力してログインします。

U-NEXTにログインしたら、メニューから「アカウント」を選択して下さい。

アカウントから「ファミリーアカウントサービス」を選びます。

ファミリーアカウントサービスが表示されて、無料で子アカウント3つまで追加できます。子アカウントを追加するために「追加」を押して下さい。

子アカウントの「メールアドレス」と「パスワード」を親アカウントや他の子アカウントと被らないように入力します。購入制限から「登録のお支払い方法での購入を許可」もしくは「ポイント利用のみ許可」を選択して、最後に「登録」を押します。

画面に「登録しました。」と表示されたら、アカウントを追加する方法は完了です。

アカウントを削除する方法

U-NEXTのアカウントを削除するには、アカウントを追加したときと同じようにメニューから「アカウント」→「ファミリーアカウントサービス」を選択していきます。

子アカウントが最大3つまで表示されるので、子アカウントごとにある「削除」を押して下さい。

「子アカウントの削除」が表示されるので、最後に「はい」を選択するだけです。画面に「削除しました。」と表示されたら、U-NEXTの子アカウントを削除する方法は完了です。

ペアレンタルロックする方法

親アカウントはR指定作品(R18・R20)やアダルトコンテンツが表示されますが、ペアレンタルロックを設定することで、成人向けコンテンツを非表示にできます。

ペアレンタルロックするには、メニューから「アカウント」を選びます。アカウントの「ペアレンタルロック」を選択して、OFFからONに切り替えます。

セキュリティコードを入力して、最後に「送信」を押すだけです。ちなみに、セキュリティコードの初期値は「0000」です。

これで、親アカウントはペアレンタルロックされて、R指定作品(R18・R20)やアダルトコンテンツが非表示になります。

セキュリティコードの設定方法

セキュリティコードの設定を変更したい場合は、メニューから「設定・サポート」を選びます。

設定・サポートのお客様サポートから「セキュリティコード設定」を選択。

現在のセキュリティコードの入力と新しいセキュリティコードの入力を2回して、最後に「設定」を押して下さい(セキュリティコードは数字4桁)。

これで、ペアレンタルロックの設定やアカウント切り替えときに表示されるセキュリティコードの設定を変更できます。

まとめ

  • U-NEXTは無料で子アカウントを3つまで追加できて、最大4つのアカウントを持てる
  • 家族4人が別々のアカウントからU-NEXTの動画を同時視聴できる(同じ作品はNG)
  • 子アカウントはR指定作品(R18・R20)やアダルトコンテンツが非表示
  • 親アカウントと子アカウントでは利用できるコンテンツ、サービス、設定に違いがある
  • ペアレンタルロックすることで、親アカウントも成人向けコンテンツを非表示にできる
  • 家族共有で利用できる動画配信サービスならU-NEXTが一番おすすめ!

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-U-NEXT

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2017 All Rights Reserved.