楽天TV

Rakuten パ・リーグの評判・口コミは?契約してわかったメリット・デメリット

更新日:

Rakuten パ・リーグ Specialはパ・リーグ主催試合を格安料金で楽しめますが、実際に加入している方の評判・口コミが気になりますよね?この記事ではRakuten パ・リーグ Specialの評判・口コミを紹介しながら、メリット・デメリットについて解説します!

Rakuten パ・リーグ Specialのメリット・デメリット

Rakuten パ・リーグ Specialは「Rakuten TV」が提供する定額見放題サービスで、PCやスマホからパ・リーグ主催試合を見られます!

どんなサービスなのか知らない方や登録するか悩んでいる方もいるので、評判・口コミを紹介する前に、まずはメリット・デメリットを解説します。

パ・リーグ主催試合を格安料金で楽しめる

Rakuten パ・リーグ Specialの料金は「月額プラン」が月額690円(税込)で、「年額プラン」が年額5,500円(税込)となっています。

年額プランは月額プランを比べると年間2,780円もお得で、他のサービスと比較するとどれだけ料金が安いのかわかります。

サービス名 料金
Rakuten パ・リーグ 月額プラン:月額690円・税込
年額プラン:月額5,500円・税込
パ・リーグTV 月額1,450円・税抜
DAZN 月額1,750円・税抜
スカパー! プロ野球セット:月額3,685円・税抜
※基本料の月額390円(税抜)もかかります

DAZNやスカパー!はセ・リーグ主催試合が見られるとはいえ、月額1,450~3,685円(税抜)するので料金が高いです…。

Rakuten パ・リーグ Specialなら格安料金でパ・リーグ主催試合を見られるので、できるだけお金をかけたくない方やパ・リーグだけ見ればいいという方にオススメです!

関連記事Rakuten パ・リーグの料金はいくら?支払い方法と料金発生日も解説!

パ・リーグ6球団の公式戦・交流戦がすべて見放題!

  • パ・リーグ主催の一軍公式戦全試合
  • セ・パ交流戦(パ・リーグ主催試合)
  • パ・リーグ主催のクライマックスシリーズ
  • 一部のオープン戦
  • ヒーローインタビュー

Rakuten パ・リーグ Specialはパ・リーグ6球団(楽天、ソフトバンク、日本ハム、ロッテ、西武、オリックス)の主催試合がすべて見放題!

PCやスマホからパ・リーグの公式戦や交流戦などを「LIVE」、「見逃し(録画再生)」、「ダイジェスト」の3つから見られます。

見逃し配信はシーズン中なら何度でも見られるので、仕事や学校で忙しい方やあとから見返したい方にもオススメです!

動画をダウンロードしてオフライン再生できる

Rakuten パ・リーグ Specialは「ダウンロード機能」があるので、スマホ・タブレットに動画を保存しておけば、いつでもどこでもオフライン再生できます。

オフライン再生ならインターネット環境やデータ通信量を気にする必要がないので、通勤・通学などの外出中でもたっぷりプロ野球を楽しめます!

ダウンロード方法や視聴期限については「Rakuten パ・リーグの動画をダウンロードしてオフライン再生する方法」を参考にしてください。

テレビの大画面でも見られる!

Rakuten パ・リーグ Specialはテレビの大画面でも視聴可能なので、1人でじっくり野球観戦したり、家族や友人と一緒に楽しめます!

テレビデバイスの対応機種は以下の通りです。

  • ブラビア(ソニー) 2013年以降発売モデル
  • ビエラ(パナソニック) 2014年以降発売モデル
  • Android TV(Nexus Player、AN-NP40、Air Stickなど)
  • ゲーム機(PS4) ※Xbox OneとWii Uはサポート終了
  • Chromecast

ブラビア、ビエラ、PS4、Android TVを持っている方は、すぐにRakuten パ・リーグ Specialをテレビの大画面で見られます。

どれも持っていない方はこのためだけに数万円するデバイスを購入するのは難しいので、お手頃価格で購入できる「Chromecast(4,980円)」がオススメです!

Chromecastなら自宅にあるテレビのHDMI端子に接続して、スマホ・タブレットから操作するだけで、Rakuten パ・リーグ Specialをテレビの大画面で見られます。

再生機能がとても充実している

Rakuten パ・リーグ Specialは再生機能がとても充実しているので、「もう一度あのシーンが見たいとき」や「なかなか視聴時間が取れないとき」でも快適に見れます。

再生画面の操作・機能は以下の通りです。

  • 再生/一時停止
  • 10秒巻き戻し/10秒早送り
  • 60秒巻き戻し/60秒早送り
  • シークバー(動画時間調整)
  • 画質設定
  • スコア表示(ON・OFF)
  • イニング再生(スコアボードから見たい回をクリック)
  • 倍速再生(1.0倍、1.2倍、1.5倍、1.7倍、2.0倍)
  • 全画面表示

10秒・60秒の早送り/巻き戻しで動画時間を細かく調整したり、イニング再生や倍速再生で効率良く見ることができます。

他にもバックグラウンド再生できるので、作業しているときや通勤・通学などの移動中でもラジオ感覚で聞くことができます(※Androidアプリには対応していません)。

楽天市場のお買い物がいつでもポイント2倍!

Rakuten パ・リーグ Specialに加入・契約更新するだけで、SPU(スーパーポイントアッププログラム)でポイント+1倍になります!

楽天市場グループのお買い物がいつでもポイント2倍になるので、楽天市場をよく利用される方は効率良くポイントを貯めることができます。

ちなみに、SPUは「楽天カードの利用」や「楽天市場アプリでお買い物」などでいつでもポイント最大15倍になるので、興味がある方は以下のリンクを参考にしてください。

SPU(スーパーポイントアッププログラム)いつでもポイント最大15倍

スマートフォンだとSD画質でしか再生できない

Rakuten パ・リーグ Specialの最大画質は「フルHD(1080p)」ですが、デバイスごとに最大画質が異なるので以下にまとめました。

  • PC:HD画質(720p)
  • スマートフォン:SD画質(480p)
  • タブレット:フルHD画質(1080p)
  • テレビ・ゲーム機:フルHD画質(1080p)

PC、タブレット、テレビ・ゲーム機はフルHD・HD画質なので、Blu-rayや地デジと同じぐらい高画質です!

スマートフォンはSD画質なので、DVDとアナログテレビと同じぐらい低画質になります。とはいえ、画面サイズが小さいので、人によってはあまり気にならないかもしれません…。

セ・リーグ主催試合や二軍公式戦が見られない

Rakuten パ・リーグ Specialというサービス名でもうご存知だと思いますが、以下の試合は見られないので注意してください。

    • セ・リーグ主催の一軍公式戦
    • セ・リーグ主催の交流戦
    • セ・リーグ主催のクライマックスシリーズ
    • オールスターゲーム
    • 日本シリーズ
    • 二軍公式戦

セ・リーグ主催試合が見られないのはもちろん、オールスターゲーム、日本シリーズ、パ・リーグ二軍公式戦も見られません。

セ・リーグとパ・リーグをどっちも楽しむなら「DAZN(巨人を除く)」や「スカパー!」をオススメします!

Rakuten パ・リーグ Specialの評判・口コミは?

Rakuten パ・リーグ Specialに関するTwitter上の評判・口コミは以下の通りです。

評判・口コミまとめ

  • 月額690円・年額5,500円なので、とにかく料金が安い!
  • PS4やChromecastを利用すれば、テレビの大画面でも視聴可能
  • 画質が良い・安定している
  • イニング再生やダイジェストで見られる
  • 31日間無料おためしでパ・リーグ主催試合をタダで見られる

Rakuten パ・リーグ Specialの登録方法

  1. Rakuten パ・リーグ Special」にアクセスする
  2. 「まずは31日間、無料お試し」をクリック
  3. 定額制見放題の料金プランを選択
  4. 「ご注文手続きへ」をクリック
  5. 楽天会員IDにログイン
  6. 「注文を確定する」をクリック
  7. 登録完了
Rakuten パ・リーグ Specialの登録方法を初心者向けにやさしく解説!

Rakuten パ・リーグ Specialの登録方法は約1分で完了するほど簡単なので、すぐにPCやスマホからパ・リーグ主催試合を見られます。この記事ではRakuten パ・リーグ Specialの登録 ...

続きを見る

Rakuten パ・リーグ Specialの解約方法

  1. Rakuten パ・リーグ Specialにアクセスする
  2. MENUから「購入履歴」を選択
  3. Rakutenパ・リーグSpecialの「解約する」をクリック
  4. 定額見放題解約から「解約する」をクリック
  5. 解約完了

まとめ

Rakuten パ・リーグのメリット

  • パ・リーグ主催試合を月額690円または年額5,500円という格安料金で楽しめる
  • パ・リーグ6球団の公式戦や交流戦などがすべて見放題!
  • スマホ・タブレットに動画をダウンロードしてオフライン再生できる
  • Chromecast、PS4、スマートテレビを利用すれば、テレビの大画面でも見られる
  • イニング再生や倍速再生などの再生機能が充実している
  • SPU(スーパーポイントアッププログラム)で楽天市場のお買い物がいつでもポイント2倍!

Rakuten パ・リーグのデメリット

  • スマートフォンだとSD画質(480p)でしか再生できない
  • セ・リーグ主催試合や二軍公式戦は見られない!

Rakuten パ・リーグ Specialは月額690円(税込)または年額5,500円(税込)で、PCやスマホからパ・リーグ主催試合がすべて見放題!

初めて利用する方は「初回31日間の無料トライアル」ができるので、登録するか迷っている方は実際に試してからそのまま続けるか決められます。

もちろん、無料トライアル期間中に解約すればお金は一切かからないので、興味がある方は「Rakuten パ・リーグ Special」に申し込んでみてください!

初回31日間の無料トライアルの申し込みはこちら

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-楽天TV

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2018 All Rights Reserved.