おすすめデバイス

AQUOSココロビジョンプレイヤー「AN-NP40」

更新日:

an-np40

AQUOSココロビジョンプレイヤー「AN-NP40」は高画質「4K」で映画・TV番組をテレビで見たり、人工知能によるレコメンド機能が優れたストリーミング端末です。AQUOSココロビジョンプレイヤー「AN-NP40」の評判・評価とおすすめポイントを紹介します。

AQUOSココロビジョンプレイヤー「AN-NP40」とは?

AQUOSココロビジョンプレイヤー「AN-NP40」はシャープが販売している据え置き型のストリーミング端末です。テレビのHDMI端子とHDMIケーブルで接続するだけで、すぐに動画配信サービスで配信している映画、ドラマ、アニメなどを大画面で楽しむことができます。

OSにはスマートテレビでお馴染みの「Android TV」が搭載されいるので、動画配信サービス、ゲーム、音楽などのアプリをインストールすることで、様々なサービスや機能を利用することができます。他にもChromecast(クロームキャスト)と同じようにGoogle Cast機能も利用することができまうす。

価格

AQUOSココロビジョンプレイヤー「AN-NP40」は2016年6月に発売されて、オープン価格になっています。Amazonで予約開始したときの価格は21,470円(税込)でしたが、記事執筆時には15,000円ぐらいの価格で購入することができます。

他社で提供しているストリーミング端末の価格はAmazon Fire TV・11,980円(税込)、Apple TV・15,800円(税抜)、Nexus Player・12,800円(税抜)となっています。AQUOSココロビジョンプレイヤー「AN-NP40」の価格は少し高いぐらいですが、スマートテレビを購入するよりは断然安いです。

特徴

人工知能が学習しておすすめコンテンツを紹介

AQUOSココロビジョンプレイヤー「AN-NP40」はクラウドサービス「COCORO VISION」に接続して、連携しているAQUOSテレビの視聴履歴からあなたの好みを人工知能が学習します。それに基づいて、放送予定番組や動画配信サービス「COCORO VIDEO」からあなたにオススメのコンテンツを紹介してくれます(レコメンド機能)。

他にも人感センサーとスピーカーが内蔵されているので、人が近づくと感知して自動で電源がオンになり、音声で挨拶やおすすめコンテンツを紹介してくれます。そのまま操作がないと自動でオフになるので、電源を切り忘れても問題ありません。

COCORO VIDEOとは?

AQUOSココロビジョンプレイヤーから利用できる「COCORO VIDEO(ココロビデオ)」はビデオマーケットが提供する新しい動画配信サービスです。130,000本以上のコンテンツから映画、ドラマ、アニメ、バラエティなどを見ることができます。

料金プランには月額500円(税抜)のプレミアムコースと月額980円(税抜)のプレミアム&見放題コースがあります。

プレミアムコースは毎月540ポイント付与されて、そのポイントで映画やテレビ番組をレンタルして見ることができます。プレミアム&見放題コースは毎月540ポイントの付与に加えて、15,000本以上のコンテンツが見放題になります。新しい動画配信サービスらしいですが、ビデオマーケットとほぼ変わりません。

超高画質「4K」対応

AQUOSココロビジョンプレイヤー「AN-NP40」は超高画質「4K(2160p)」に対応しています。4KはBlu-ray(フルHD画質)の約4倍の画素数があるので、驚くほど綺麗な映像を楽しめます。

4K動画はCOCORO VIDEO(NHKオンデマンドの一部タイトル)、Netflix、dTV、YouTubeなどの動画配信サービスから見ることができて、4K対応のテレビもしくはモニターが必要なので注意して下さい。

ストリーミング端末は「4K」に対応していないものが多いので、4K動画を楽しみたい方はAQUOSココロビジョンプレイヤー「AN-NP40」を購入するのも良いかもしれません。

音声検索もできる

AQUOSココロビジョンプレイヤー「AN-NP40」には音声検索機能が付いているリモコンが付属しているので、マイクに話しかけるだけでアプリ、テレビ番組、AQUOSテレビ・レコーダーの録画リストの中から目的のコンテンツを音声検索できます。

他にもCOCORO VIDEO、Netflix、YouTubeを一発で起動できるボタンがあって、本機以外のAQUOSテレビやレコーダーも付属リモコンで操作することができます。

仕様(スペック)

製品名 AQUOSココロビジョンプレイヤー「AN-NP40」
価格 オープン価格(記事執筆時は約15,000円)
最大解像度(画質) 最大2160p(4K・UHD)
メモリ 2.5GB
ストレージ 16GB
通信機能 IEEE 802.11a/b/g/n/ac(2.4GHz、5GHz)
Bluetooth
インターフェース 電源端子、HDMI、USB端子×2、LAM端子(10BASE-T/100BASE-TX)
サイズ 15.1×15.1×3.9cm
重量 500g

動画配信サービス

  • COCORO VIDEO
  • Hulu(フールー)
  • Netflix(ネットフリックス)
  • dTV
  • U-NEXT
  • Google Playムービー
  • bonobo

上記はAQUOSココロビジョンプレイヤー「AN-NP40」の専用アプリがある動画配信サービスです。Google Cast機能もあるので、Chromecastに対応している動画配信サービスも利用することができます。

おすすめポイント

  • テレビの視聴履歴からあなたの好みを人工知能が学習しておすすめコンテンツを紹介
  • 独自の新しい動画配信サービス「COCORO VIDEO」に対応
  • 超高画質「4K」対応で驚くほど綺麗な映像を楽しめる
  • 人感センサーで電源を自動でON・OFFにしてくれる
  • アプリ、テレビ番組、録画リストから音声検索できる

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-おすすめデバイス

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2017 All Rights Reserved.