フジテレビオンデマンド

フジテレビオンデマンド(FOD)の支払い方法は?

更新日:

フジテレビオンデマンド(FOD)は月額888円(税抜)で放送中のドラマやアニメから名作映画まで見放題で楽しめます。今回は、フジテレビオンデマンドのログインIDによって変わる「支払い方法」を初心者にもわかりやすく紹介します。

支払い方法は?

フジテレビオンデマンド(FOD)は「Amazonアカウント」、「Yahoo! JAPAN ID」、「楽天会員ID」、「docomo ID」、「au ID」、「My SoftBank認証」を使って新規会員登録できます。

新規作成しなくても既に持っているIDでフジテレビオンデマンドに登録できるのは便利ですが、IDによって支払い方法が異なるので注意してください。

IDごとの支払い方法は以下の表にまとめました。

ログインID 支払い方法
フジテレビID クレジットカード、ドコモケータイ支払い、auかんたん決済、auまとめて決済、WebMoney
※クレジットカード以外はポイントチャージのみで、月額コースには登録できません。
Amazonアカウント Amazon Pay(クレジットカードまたはデビットカード)
Yahoo! JAPAN ID Yahoo!ウォレット(クレジットカードのみ)
楽天会員ID 楽天ペイ、楽天スーパーポイント
docomo ID SPモード決済
au ID auかんたん決済
My SoftBank認証 ソフトバンクまとめて支払い
OCN ID OCNペイオン決済
※OCN IDでの新規会員登録はできなくなりました

クレジットカード

フジテレビオンデマンドは「クレジットカード」の支払いに対応しています。

クレジットカードはVisa、MasterCard、JCB、American Express、Diners Clubの国際ブランドに対応しているので、国内で発行しているカードはほとんど使えます。

当たり前ですが、クレジットカードのポイントを貯めることができるので、少しだけお得になります!

カード持っていないという方には、年会費永年無料でポイントが貯まりやすい「楽天カード」がオススメです。

動画配信サービスの利用に楽天カードをオススメする5つの理由

Amazon Pay

フジテレビオンデマンドは「Amazon Pay」の支払い方法に対応しています。

Amazon PayはAmazonアカウントにログインするだけで、そのアカウントに登録している「クレジットカード」または「デビットカード」で簡単に支払うことができます。

ご利用可能なクレジットカードまたはデビットカードは、Visa、MasterCard、JCB、American Expressとなっています。

ちなみに、Amazon PayはAmazonギフト券などを使って、フジテレビオンデマンドの月額料金は支払えないので注意してください。

Yahoo!ウォレット

フジテレビオンデマンドは「Yahoo!ウォレット」の支払い方法に対応しています。

Yahoo!ウォレットはクレジットカード、Yahoo!マネー/預金払い、口座振替で支払えますが、フジテレビオンデマンドは「クレジットカード」のみ対応しています。

Visa、Master Card、JCB、American Express、Diners ClubのロゴのあるクレジットカードをYahoo!ウォレットに登録して、フジテレビオンデマンドの料金を支払えます。

楽天ペイと楽天スーパーポイント

フジテレビオンデマンドは大手通販・楽天市場の「楽天ペイ」と「楽天スーパーポイント」の支払いに対応しています。

楽天ペイは楽天アカウントに登録してあるクレジットカード(Visa、MasterCard、JCB、AMEX、Diners Club)でスムーズに決済できて、楽天スーパーポイントも貯まります。

楽天スーパーポイントはフジテレビオンデマンドの月額見放題コースの初月費用を支払うことができますが、翌月以降は登録してあるクレジットカードの支払いになります。

他にも単話、複数話パック、全話パックのレンタルやポイントの追加購入にも楽天スーパーポイントを使うことができます。

SPモード決済

フジテレビオンデマンドはドコモユーザー向けのキャリア決済「SPモード決済(SPモード コンテンツ決済サービス)」と「ドコモケータイ払い」に対応しています。

SPモード決済とドコモケータイ払いの違いは、SPモード決済は毎月の携帯料金と一緒に支払うことしかできませんが、ドコモケータイ払いは電話料金合算払いの他にドコモ口座から支払うことができます。

ちなみに、ドコモには他にも「dケータイ払い+」があって、クレジットカードやdポイントから支払うことができて、おまけにdポイントも貯まります。残念ながらフジテレビオンデマンドは「dケータイ払い+」には対応してません。

auかんたん決済

フジテレビオンデマンドはauユーザー向けのキャリア決済「auかんたん決済」に対応しています。

auかんたん決済はスマホやPCから使用できて、まとめてau支払いはケータイ(ガラケー)から使用できます。どちらの支払い方法も毎月の携帯料金と一緒に支払うことができます。

ソフトバンクまとめて支払い

フジテレビオンデマンドはソフトバンクユーザー向けのキャリア決済「ソフトバンクまとめて支払い」に対応しています。

ソフトバンクまとめて支払いはスマホやPCから購入したデジタルコンテンツやショッピングの代金を毎月の携帯料金と一緒に支払うことができます。

OCNペイオン決済

※追記:OCN IDでの新規会員登録はできなくなったので、こちらの支払い方法は選べません。

フジテレビオンデマンドはOCN会員向けの支払い方法「OCNペイオン決済」に対応しています。

OCNペイオン決済は固定インターネットサービスと契約しているOCN会員が利用することができて、毎月の利用料金と一緒に支払うことができます。

WebMoney

フジテレビオンデマンドはプリペイド型の電子マネー「WebMoney(ウェブマネー)」に対応しています。

WebMoneyは誰でも全国のコンビニやオンラインショップから購入することができて、動画配信サービスやゲームなどの幅広いネットサービスの料金の支払いに使用できます。

IDによっては制限もある

フジテレビオンデマンドはログインするIDによって、使用制限があるので要注意です!

docomo IDではPCから番組の購入やポイントチャージすることができません。

番組の購入やポイントチャージするには必ずスマホ・タブレットから操作する必要があります。

さらに、月額コースの登録や解約もできないので、そちらもスマホ・タブレットから手続きする必要があります。

さらにやっかいなのが、「OCN ID」でログインする場合です。OCN IDではフジテレビオンデマンドをPCでしか利用できず、スマホ・タブレットから利用できないので要注意です。※追記:OCN IDでの新規登録はできなくなりました

登録・解約するタイミングは?

ログインID 料金発生日
フジテレビID、Yahoo! JAPAN ID、docomo ID、au ID 毎月1日
Amazonアカウント、My SoftBank認証 登録日と同じ日(無料期間終了の翌日)

フジテレビオンデマンドはログインするIDによって料金発生日(自動更新日)が異なるので、損しないために登録・解約するタイミングを気をつける必要があります。

フジテレビID、Yahoo! JAPAN ID、楽天会員ID、docomo ID、au IDは毎月1日が料金発生日となっているので、月末に登録すると数日利用しただけで翌月分の料金を支払うことになります。

例:7月30日・新規会員登録 → 8月1日・翌月分の料金発生

これでは損したことになるので、フジテレビID、Yahoo! JAPAN ID、楽天会員ID、docomo ID、au IDでフジテレビオンデマンドに登録するときは月の初めがベストです。

翌月分の料金を発生しないようにフジテレビオンデマンドを解約するには、月末に解約するのがベストです。

次に、Amazon PayとMy SoftBank認証は登録日と同じ日が料金発生日になるので、フジテレビオンデマンドにいつ登録しても約1ヶ月利用できます。

例:7月30日・新規会員登録 → 8月30日・翌月分の料金発生

翌月の料金を発生しないようにフジテレビオンデマンドを解約するには、登録日の前日に解約するだけです。

ちなみに、登録日が翌月にない場合は翌月の末日が料金発生日となるので注意してください。

例:5月31日・新規会員登録 → 6月30日・翌月分の料金発生

1ヶ月の無料体験

Amazonアカウント(Amazon Pay)でフジテレビオンデマンドに新規登録すると、月額888円(税抜)の「FODプレミアム」が1ヶ月無料体験ができます(Amazonアカウント以外は無料体験がないので注意)。

無料体験中はフジテレビで放送中のドラマやアニメに加えて、過去に放送された番組や名作映画もすべて無料で楽しめます。

さらに、人気雑誌の最新号が読み放題で、単話レンタルや電子書籍の購入に使用できる100円分のボーナスポイントがプレゼントされます。もちろん、無料体験中に解約すれば料金は一切掛かりません。

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-フジテレビオンデマンド

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2018 All Rights Reserved.