ディズニーパス

ディズニーパスをテレビで見るための3つの方法

更新日:

ディズニーパスはスマホ・タブレットからディズニー作品を見放題で楽しめますが、どうせならテレビの大画面で見たいですよね?今回は、ディズニーパスをテレビの大画面で見るための3つの方法を紹介します!

ディズニーパスはテレビデバイスに対応しているの?

ディズニーパスはFire TV StickやChromecast(クロームキャスト)などの「テレビデバイス」に対応しているのか以下にまとめました。

テレビデバイス 価格 ディズニーパス対応
Fire TV Stick 4,980円 ×
Fire TV 8,980円 ×
Chromecast 4,980円 ×
Apple TV 15,800円~ ×
スマートテレビ 100,000円~ ×
ゲーム機 30,000円~ ×

すべてのデバイスが非対応なので、テレビの大画面で見るのは難しいです…。

ただし、テレビデバイスのように快適に見られませんが、次に紹介する方法ならディズニーパスをテレビの大画面で見られます!

ディズニーパスをテレビで見るための3つの方法

ディズニーパスをテレビで見るための3つの方法は以下の通りです。

  • スマホ・タブレットとテレビをHDMIケーブルで接続する
  • Fire TV Stickの「AirPlay」と「Miracast」を利用する
  • Chromecastのミラーリング機能を利用する

すべての方法でiPhone・iPadまたはAndroidスマホ・タブレットを使うので「ディズニーパスの対応機種」で自分のデバイスが対応しているのか確認しておきましょう。

それと接続機器やケーブルの相性・仕様によってはディズニーパスをテレビに出力できない可能性があるので注意してください。

それでは初めての方にもわかりやすいように1つずつ紹介していきます!

HDMIケーブルで接続する

ディズニーパスをテレビで見るための単純な方法がスマホ・タブレットとテレビを「HDMIケーブル」で接続することです(※ディズニーパスはPC非対応)。

とはいえ、スマホ・タブレットはHDMIケーブルをダイレクトに接続できないので、次に紹介するアダプタやケーブルを用意する必要があります。

iPhone・iPad

iPhone・iPadとテレビをHDMIケーブルで接続するには、別売りの「Apple Lightning Digital AVアダプタ」が必要になります。

Apple Lightning Digital AVアダプタはiPhone・iPadのLightningコネクタ(充電するところ)に挿すだけでHDMI端子に変換できるので、ディズニーパスをテレビの大画面で楽しめます!

値段がそこそこしますが、3つの方法の中では一番安定しているといっていいでしょう。

Androidスマホ・タブレット

Androidスマホ・タブレットとテレビを接続するには、別売りの「MHL変換ケーブル」が必要になります。

MHL変換ケーブルは「MHL対応」のAndroidスマホ・タブレットに接続するだけで、HDMIケーブルになるので、ディズニーパスをテレビの大画面で楽しめます!

ただし、MHLに対応したスマホ・タブレットはもう古いモデルしかないので、すでに持ってる方以外はオススメできません。

Fire TV Stickの「AirPlay」と「Miracast」を利用する

ディズニーパスはFire TV Stickに対応していません。

しかし、Fire TV Stickの「AirPlay」と「Miracast」を利用すれば、スマホ・タブレットの画面をミラーリングできるので、ディズニーパスをテレビの大画面で見られます(※Fire TVでは利用できないので注意!)。

AirPlayはiPhone・iPadの画面をミラーリングできて、MiracastはAndroidスマホ・タブレット(Android 4.2以上)の画面をミラーリングできるので、それぞれの方法を紹介していきます。

AirPlay

Fire TV StickでAirPlayを利用するには、有料アプリ「AirReceiver」を購入して、インストールする必要があります。

インストール後はとくに設定することなく、AirReceiverを開くだけで、Fire TV Stickの準備は完了です。

次に、iPhone・iPadからAirPlayを利用するには、コントロールセンターから「画面ミラーリング」をタップしてください。

画面ミラーリングに接続端末が表示されるので、Fire TV Stickの端末名「AFTT(端末名が異なる場合があります)」を選びます。

iPhone・iPadの画面がそのままテレビにミラーリングされるので、あとはディズニーパスTVアプリから好きな映画、ドラマ、アニメなどを選ぶだけで、ディズニーパスをテレビの大画面で見られます!

Miracast

Fire TV StickでMiracastを利用するには、リモコンの「ホームボタン」を長押しして、クイックアクセスメニューを表示させます。

クイックアクセスメニューから「ミラーリング」を選んで、ミラーリング待機画面に切り替わったら、Fire TV Stickの準備は完了です。

次に、Androidスマホ・タブレットの「設定」→「スマートアシスト」を選んでいき、その他の項目にある『マルチスクリーン』をタップしてください(機種によって異なる場合があります)。

画面下にマルチスクリーンが表示されるので、接続端末から「Fire TV Stick」を選んでください。

Fire TV Stickとの接続が完了したら、Androidスマホ・タブレットの画面がそのままテレビにミラーリング(出力)されます。

あとはディズニーパスTVアプリから好きな映画、ドラマ、アニメなどを選んで、Androidスマホ・タブレットを横画面で再生すれば、ディズニーパスをテレビの大画面で見られます!

Chromecastのミラーリング機能

ディズニーパスはChromecast(クロームキャスト)に対応していませんが、ミラーリング機能を利用すればテレビの大画面でも見られます!

ただし、Chromecastのミラーリング機能を使えるのはAndroidスマホ・タブレットだけで、iPhone・iPadは利用できないので注意してください。

Google Home

Google Home
開発元:Google LLC
posted withアプリーチ

最初にChromecastの電源を入れたら、Androidスマホ・タブレットから「Google Homeアプリ」を開きます。

Google Homeアプリをを開いたら、画面左上の「≡」アイコンをタップ。

メニューが表示されるので、その中から「画面や音声をキャスト」を選んでください。

キャスト先(接続先)が表示されるので「Chromecast」を選ぶと、Androidスマホ・タブレットの画面をテレビにミラーリングできます。

あとはディズニーパスTVアプリから好きな映画、ドラマ、アニメなどを選んで、Androidスマホ・タブレットを横画面で再生すれば、ディズニーパスをテレビの大画面で見られます!

ディズニーパスのテレビ視聴方法まとめ

まとめ

  • スマホ・タブレットとテレビをHDMIケーブルで接続する
  • Fire TV Stickの「AirPlay」と「Miracast」を利用して、スマホ・タブレットの画面をミラーリングする
  • Chromecastのミラーリング機能を利用して、Androidスマホ・タブレットの画面を出力する

ディズニーパスはテレビデバイスに対応していないので、快適に見れるとはいえませんが、その中でも「Fire TV Stick」がオススメです!

Fire TV Stickの価格はたったの4,980円。

AirPlayとMiracastのミラーリング機能を利用して、スマホ・タブレットの画面をそのままテレビに出力できるので、ディズニーパスをテレビで大画面で見られます!

他にもAmazonプライムビデオ、Hulu、Netflixなどの動画配信サービスをテレビの大画面で見られるので、Fire TV Stickは持っていて損はありません。

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-ディズニーパス

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2018 All Rights Reserved.