DMM 見放題chライト

DMM 見放題chライトのお支払い方法は?クレジットカードなしで利用できるの?

更新日:

DMM.comが提供する「見放題chライト」は月額500円(税抜)で映画、ドラマ、グラビア、DMM.R18作品などがすべて見放題で楽しめる動画配信サービスです。今回は、DMM 見放題chライトのお支払い方法とクレジットカードなしで利用できるのかご紹介します。

公式サイト:DMM 見放題chライト

お支払い方法は?

DMM 見放題chライトは月額500円(税抜)で7,000本以上の映画、テレビ番組、大人向けのコンテンツが見放題で、お支払い方法は「クレジットカード」と「DMMポイント」になります。クレジットカードとDMMポイントのお支払いについては以下の項目で詳しく紹介します。

クレジットカード

DMM 見放題chライトは「クレジットカード」のお支払いに対応しています。クレジットカードはVisa、MasterCard、JCB、American Express、Diners Clubのロゴマークが付いているのが対応しているので、国内で発行されているクレジットカードはほとんど利用できます。

DMM.comのお支払いにクレジットカードを利用すると、この後で紹介する「DMMポイント」がお支払い金額に対して1%キャッシュバックされます。もちろん、クレジットカードのポイントも貯めることができるので、DMM 見放題chライトのお支払いはクレジットカードがお得です。

まだクレジットカードを持っていないという方は年会費無料で持ちやすく、ポイントもよく貯まることで評判の「楽天カード」がオススメです。楽天カードをオススメする理由を詳しく知りたい方は下の記事を参考にして下さい。

動画配信サービスの利用に楽天カードをオススメする5つの理由

DMMポイント

DMM 見放題chライトは「DMMポイント」のお支払いに対応しています。DMMポイントとはDMMで使えるプリペイド式のお支払い方法で様々な方法でチャージ(入金)できます。

DMMポイントをチャージする方法はクレジットカード、PayPal、BitCash、WebMoney、ドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い、銀行振込、コンビニ店頭支払い、楽天ID決済、Edy、Suica/モバイルSuica、ビットコイン、DMMプリペイドカードになります。

チャージできる金額は500円〜999,000円で、手数料は銀行振込以外は無料です(チャージの金額はお支払い方法によって異なります)。クレジットカードでチャージすると、お支払い金額に対してDMMポイントが1%キャッシュバックされるので、少しだけお得になります。

DMMの有効期限はチャージした日から1年間有効です。ただし、クレジットカード決済時にポイントバックされたDMMポイントの有効期限は6ヶ月間になるので注意して下さい。

デビットカードとプリペイドカードは使用できるの?

DMM 見放題chライトはクレジットカードとDMMポイントのお支払いに対応していることはわかりましたが、「デビットカード」や「プリペイドカード(au WALLETやLINE Payカードなど)」は使用できるのでしょうか?

DMM.comのヘルプを見ると「デビットカードやプリペイド式クレジットカードなど、一部利用できないカードがあります。」と記載されているので、残念ながらDMM 見放題chライトのお支払いにデビットカードとプリペイドカードは使用できないようです。

ただし、DMMポイントをチャージするときに「auかんたん決済」を利用すれば、月々の携帯料金と合わせて支払うこともできますが、au WALLETプリペイドカードでもお支払いできます。au WALLETプリペイドカードはauユーザーなら12歳以上で作れて、年会費も無料なのでオススメです!

クレジットカードなしでも利用できるの?

DMMポイントの多彩なお支払い方法でチャージできるので、DMM 見放題chライトはクレジットカードなしでも利用できます。

クレジットカードなしでDMM 見放題chライトを利用するのに最も簡単な方法がドコモケータイ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払いです。携帯電話を持っているほとんどの方が利用ができて、ID、パスワード、暗証番号を入力するだけで料金の支払いできます。

月々の携帯料金と一緒に支払いたくない方には「DMMプリペイドカード」がオススメです。DMMプリペイドカードはセブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなどのコンビニで購入できて、クレジットカードなしでも簡単に2,000円、5,000円、10,000円分のDMMポイントをチャージできます。

DMMポイントのチャージでは他にもコンビニで購入・決済できる「BitCash」、「WebMoney」、「コンビニ店頭支払い」を利用すれば、クレジットカードなしでDMM 見放題chライトを利用できます。

登録・解約するタイミングは?

DMM 見放題chライトは登録日の翌月と同じ日が自動更新日(料金発生)になるので、登録するタイミングはいつでも大丈夫です(例:1月15日・登録 今月の料金発生→2月15日・自動更新 翌月の料金発生)。

翌月の料金を支払いたくない場合は、自動更新日よりも前にDMM 見放題chライトを解約するだけです(例:3月1日・登録 今月の料金発生→3月31日・解約 翌月の料金は発生しません)。

2週間の無料体験

DMM 見放題chライトは2週間の無料体験を実施しているので、映画、ドラマ、DMM.R18作品などの7,000本以上がすべて無料で見放題になります。PC、スマホ、テレビなどの好きなデバイスからいつでもどこでも視聴できるので、まずは無料体験で試してみることをオススメします。

気に入らなかったらいつでもDMM 見放題chライトを解約できて、無料体験中に解約すれば料金は一切掛からないので安心して下さい。

公式サイト:DMM 見放題chライト

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-DMM 見放題chライト

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2017 All Rights Reserved.