TELASA

TELASAの解約方法を3分でわかりやすく解説!

TELASA(テラサ)の解約方法は3分ぐらいで完了するほど簡単なので、難しい・面倒な手続きは一切ありません。

この記事では、TELASAの解約方法を画像付きで解説しつつ、解約後のコインや日割りなどの気になる疑問に答えます。

TELASAの解約方法

TELASAの見放題プランを解約するまでの手順は以下の通りです。

  1. 「au ID」にログイン
  2. マイページから「退会」をクリック
  3. 「退会手続きを進める」をクリック
  4. 「退会する」をクリック
  5. 解約完了

それでは、初めての方向けにすべての手順を画像付きで解説します!

手順.1

TELASAの公式ウェブサイトにアクセスして、画面右上の「ログイン」をクリック。

ログイン/新規登録から「au IDでログイン」を選択。

au IDとパスワードを入力して「ログイン」をクリック。

手順.2

au IDにログインできたら、画面右上の「マイページ」をクリック。

マイページから「退会」をクリック。

手順.3

退会される前にTELASAの魅力が表示されるので、そのまま下までスクロール。

一番下までスクロールしたら「退会手続きを進める」をクリック。

手順.4

最後に確認画面が表示されるので「退会する」をクリック。

手順.5

画面に「退会手続きが完了しました。」と表示されたら、TELASAの解約方法はすべて完了です。

VOD博士
TELASAはいつでも解約できて、手数料や違約金などは一切かからないぞ!
\ 初回30日間無料! /
関連記事
TELASAの登録方法をやさしく解説!au以外の方でも利用できる?

続きを見る

TELASA解約後はいつまで動画を見れる?

動画配信サービスによっては即日解約ですぐに利用できなくなりますが、TELASAは解約後でも月末まで動画見放題を利用できます。

例えば契約期間が5月1日~5月31日だったら、5月10日に解約しても5月31日まで利用してから自動解約してくれます。

つまり、TELASAはいつ解約しても損しないので、手続きするタイミングを気にする必要はありません。

無料期間中に解約するとすぐに利用できなくなります。無料期間ギリギリまで利用したい方は登録日から30日目に解約しましょう。

TELASAを解約してもコインは使える?

TELASA(テラサ)の見放題プランを解約してもビデオコインは使えます。

解約後も無料会員としてログインできるので、ビデオコインの有効期限が切れるまで使えるので安心してください。

ただし、無料体験でもらったビデオコインは無料期間に解約するとすべて失効するので、全部使ってしまいましょう!

VOD博士
ビデオコインの有効期限は「マイページ」のコイン履歴から確認できるぞ!

TELASAを途中解約したら日割りされる?

TELASAの見放題プランを月の途中で解約しても料金は日割り計算されません。

au公式サイトにも以下のように記載されています。

※課金開始日が月途中の場合は、当月の情報料は日割でのご請求となります。
※月の途中での退会の場合、月額情報料は日割とならず満額かかります。

出典:TELASA - au

月の途中で登録するときは日割り計算されますが、解約する場合は日割り計算による減額・返金はありません。

つまり、TELASAを1日に解約しても31日に解約しても満額の562円(税抜)かかるので注意してください。

TELASAを解約できたのか確認するには?

TELASAの公式ウェブサイトにアクセスして、au IDにログインしたら、画面右上の「マイページ」をクリック。

マイページに「見放題プラン 未加入」と表示されたら、しっかり解約できていることになります。

解約できていない場合はマイページに「見放題プラン 加入済み」と表示されるので、もう一度やり直してみてください。

TELASAの解約方法まとめ

  • TELASAの見放題プランを解約するにはマイページの「退会」からできる
  • 解約後でも月末まで動画見放題を利用できる(無料期間を除く)
  • 見放題プランを解約してもビデオコインは有効期限まで使える(無料期間を除く)
  • 月の途中で解約しても料金は日割り計算されない
VOD博士
TELASAの解約は3分で完了するほど簡単なので、初めての方でも安心して利用できるぞ!
\ 初回30日間無料! /

-TELASA
-

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2020 All Rights Reserved.