dTVチャンネル

dTVチャンネルの支払い方法は?クレジットカードなしで利用できる?

更新日:

dTVチャンネルは映画、ドラマ、アニメ、音楽、趣味などの31の専門チャンネルが見放題になりますが、支払い方法がよくわからないですよね?今回は、dTVチャンネルの支払い方法とクレジットカードなしで利用できるのか、初めての方にもわかりやすく紹介します!

支払い方法

dTVチャンネルの支払い方法は、以下の2つになります。

  • ドコモ回線契約/spモード契約のある方 → ドコモ払い
  • ドコモ回線契約のない方 → クレジットカード

公式サイト:dTVチャンネル

ドコモ払い(旧:ドコモケータイ払い)

dTVチャンネルはキャリア決済の「ドコモ払い」に対応しています。

ドコモ払いはドコモ回線契約/spモード契約のある方(ドコモケータイやドコモ光に契約している方)が選択できる支払い方法で、dアカウントのID/パスワードと4ケタの暗証番号を入力するだけで決済できます。

dTVチャンネルの月額料金をドコモ回線料金とまとめて支払ったり、ドコモ口座から引き落としができるので、クレジットカードなしでも利用できるので便利です。

ちなみに、以前までは「ドコモケータイ払い」という名称でしたが、2018年1月17日から「ドコモ払い」に変更されました。

クレジットカード

ドコモ回線契約のない方はdTVチャンネルの支払いは「クレジットカード」になります。

Visa、MasterCard、JCB、American Expressのロゴのあるクレジットカードに対応していますが、Diners Clubや海外で発行された一部のカードは使えないので注意してください。

dTVチャンネルを利用したいけどクレジットカードを持っていない方は、年会費永年無料&ポイントがザクザク貯まる「楽天カード」がオススメです!

楽天カードについて詳しく知りたい方は「動画配信サービスの利用に楽天カードをオススメする5つの理由」を参考にしてください。

ちなみに、ドコモ回線契約/spモード契約のある方がクレジットカードで支払いたい場合は、ドコモ回線と紐づいていないdアカウントが必要なので、新しくdアカウントを発行してからdTVチャンネルに登録する必要があります。

クレジットカードなしで利用できる?

dTVチャンネルをクレジットカードなしで利用するには「ドコモ払い」のみになります。

しかし、ドコモ払いはドコモユーザーのみ選択できる支払い方法で、auユーザーやソフトバンクユーザーなどは利用できません。

他にもデビットカードやプリペイドカード(LINE Payカードやau WALLETなど)で支払えないか、dTVチャンネルにダメ元で問い合わせてみましたが、結果は使えないとのことです。

ドコモユーザー以外はクレジットカードなしで利用できないので、dTVチャンネルを登録するときはクレジットカードを用意しておく必要がありそうです。

支払い方法に関するよくある質問

dTVチャンネルの支払い方法に関するよくある質問をまとめて紹介します!

支払い方法を変更するには?

dTVチャンネルの支払い方法を変更するには、まずはMy docomoにアクセスして、dアカウントにログインしてください。

dアカウントにログインしたら、ドコモオンライン手続きから「お支払い方法変更」を選びます。

続けて、ご注意・ご確認事項からPC・スマートフォンをご利用の方の「こちら」を押してください。

ドコモオンライン手続きに移動するので、おすすめサービスから「クレジットカード番号の変更」を選びます。

クレジットカード番号の変更が表示されるので、カード番号、有効期限、セキュリティコードを入力するだけで、dTVチャンネルの支払い方法を変更できます。

デビットカードやプリペイドカードは使える?

dTVチャンネルはデビットカードとプリペイドカード(LINE Payカードやau WALLETなど)の支払いに対応していません。

ドコモ回線契約/spモード契約のある方は「ドコモ払い」で、ドコモ回線契約のない方は「クレジットカード」で支払うことになります。

dポイントは使える?

dTVチャンネルは月額料金に応じてdポイント(100円につき1ポイント)が貯まりますが、月額料金の支払いにdポイントは使えません。

31日間無料お試し

dTVチャンネルの料金はドコモユーザーなら月額780円(税抜)、ドコモユーザー以外は月額1,280円(税抜)かかりますが、初回限定で31日間無料お試しができます!

31日間無料お試しではソニー・チャンネル(映画・海外ドラマ)、dアニマックス(アニメ)、ニコロデオン(キッズ向け番組)、MTV MIX(音楽)、KBS World(韓流)などの31チャンネルがすべて見放題です。

スカパー!やWOWOWのようにアンテナの設置などは一切不要で、PCやスマホからいつでもどこでもdTVチャンネルを見られます。

もちろん、無料期間に解約すれば月額料金や違約金などのお金は一切かからないので、まずはdTVチャンネルの31日間無料お試しを利用してみてください。

初回31日間の無料お試しの申し込みはこちら

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-dTVチャンネル

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2018 All Rights Reserved.