dTVチャンネル

dTVチャンネルの登録方法と知っておきたい3つの注意点!

更新日:

dTVチャンネルは31の専門チャンネルをすべて見放題で楽しめますが、登録方法がよくわからなくて不安・心配な方も多いはずです。今回は、dTVチャンネルの登録方法を解説しつつ、登録前に知っておきたい3つの注意点を初心者にもわかりやすく紹介します!

dTVチャンネルに登録するときの3つの注意点

dTVチャンネルの登録方法を紹介する前に、知っておきたい3つの注意点があります。

  • dTVチャンネルはドコモユーザー以外でも登録できる
  • dアカウントを持っていないとdTVチャンネルに登録できない
  • ドコモユーザー以外はクレジットカード情報を入力する必要がある

ドコモユーザー以外でも登録できる

dTVチャンネルは「株式会社NTTドコモ」が運営していますが、ドコモユーザー以外でも登録できます。

ドコモユーザーしか登録できないと勘違いする方もいますが、auユーザーやソフトバンクユーザーでも登録OKなので安心してください。

ただし、dTVチャンネルの料金はドコモユーザーが月額780円(税抜)ですが、ドコモユーザー以外は月額1,280円(税抜)になるので、そこだけ注意する必要があります。

dアカウントを持っていないと登録できない

dTVチャンネルに登録するには「dアカウント」を持っていないといけません。

ドコモユーザーはすでに持っている方も多いと思いますが、持っていない方はdアカウントを新規発行する必要があります。

dアカウントは誰でも無料で新規発行できるので、dアカウント発行にアクセスしてください。ちなみに、Yahoo! JAPAN、Google+、Twitter、Facebook、mixiアカウントを利用すれば簡単に発行できます。

クレジットカード情報を入力する必要がある

dTVチャンネルの支払い方法は、以下の2つしかありません。

  • ドコモユーザー → ドコモ払い(旧:ドコモケータイ払い)
  • ドコモユーザー以外 → クレジットカード

ドコモユーザーはキャリア決済の「ドコモ払い」で、ドコモユーザー以外は「クレジットカード」になるので、実質的に支払い方法は1つのみです。

デビットカードやプリペイドカードにも対応していないので、ほとんどの方は登録するときにクレジットカード情報の入力が必要になりそうです(無料お試しだけ利用する方もクレジットカードの登録は必須です)。

dTVチャンネルに登録する方法

初めての方にもわかりやすいように「スマホ・タブレット」と「PC」からdTVチャンネルに登録する方法を紹介します。

スマホ・タブレットから登録する方法

スマホ・タブレットから登録するには、まずはdTVチャンネルにアクセスして、「31日間無料おためし」を押してください。

認証ページに移動するので、そのまま「ログイン」をタップします。

dアカウントを持っていない場合は「ドコモのお客様」または「ドコモ以外のお客様」を選んで、dアカウントを新規発行することができます。

ログインページでTouch IDまたはFace IDを利用して生体認証でログインするか、dアカウントのIDとパスワードを入力してログインしてください。

dTVチャンネルの入力ページに移動するので、クレジットカード番号、有効期限、セキュリティコード(ドコモ以外の場合)を入力して「確認画面へ」を押します。

過去にdTV、dアニメストア、DAZN for docomoなどのドコモサービスを利用していて、支払い方法を登録している場合は、クレジットカード情報を入力する必要はありません。

内容確認ページが表示されるので、申込みサービス、支払い方法、dTVチャンネルに関する注意事項、初回31日間無料キャンペーンを確認してください。

そのまま下までスクロールして、dTVチャンネルの利用規約/注意事項に同意するにチェックを入れて、「申込みを完了する」を押すだけです。

最後に手続き完了ページで「ありがとうございました。ご契約のお手続きが完了しました。」と表示されれば、スマホ・タブレットからdTVチャンネルに登録する方法は完了です。

あとは、iOS・Android向けの「dTVチャンネルアプリ」をダウンロードして、dアカウントにログインするだけで、様々なチャンネルを見ることができます。

PCから登録する方法

PCから登録するにはdTVチャンネルにアクセスして、「31日間無料おためし」を押してください。

認証ページになるので、dアカウントを持っている方は「ログイン」をクリック。dアカウントを持っていない方は「ドコモのお客様」または「ドコモ以外のお客様」を選んで、dアカウントを新規発行してください。

ログインページに移動するので、dアカウントのIDとパスワードを入力して、ログインを押します。

入力ページでクレジットカード番号、有効期限、セキュリティコード(ドコモ以外の場合)を入力して、dTVチャンネルの支払い方法を登録したら「確認画面へ」をクリックします。

過去にdTV、dアニメストア、DAZN for docomoを利用している場合は、支払い方法は登録されているのでクレジットカード情報は入力する必要はありません。

内容確認ページが表示されるので、お申込みサービス、支払い方法、dTVチャンネルに関する注意事項、31日間無料お試しキャンペーンを確認します。

そのまま下までスクロールして、dTVチャンネルの利用規約/注意事項に同意するにチェックを入れて、「申込みを完了する」を押すだけです。

最後に手続き完了ページで「ありがとうございました。ご契約のお手続きが完了しました。」と表示されたら、PCからdTVチャンネルに登録する方法は完了です。

あとはChromeブラウザからdTVチャンネルにアクセスして、dアカウントにログインするだけで31の専門チャンネルを見ることができます。

まとめ

  • dTVチャンネルは月額1,280円(ドコモは月額780円)で、31の専門チャンネルが見放題!
  • 株式会社NTTドコモが運営する映像配信サービスですが、ドコモユーザー以外でも登録できる
  • 誰でも無料で作れる「dアカウント」を持っていないと、dTVチャンネルに登録できない
  • ドコモユーザー以外は支払い方法としてクレジットカード情報を入力する必要がある

dTVチャンネルの登録はdアカウントさえあれば、クレジットカード情報の入力だけなので、誰でも5分ぐらいで完了するほど簡単です。

登録完了すると初回31日間の無料お試しがあるので、映画・ドラマ・アニメ・音楽・趣味などの有料チャンネルをすべて無料で見られます。

しかも、スカパー!、WOWOW、ひかりTVのようにアンテナやチューナーは一切不要で、ネット環境さえあればPCやスマホ・タブレットからいつでもどこでも見られます。

無料期間に解約すればお金はかからないので、まずはdTVチャンネルの31日間無料お試しを利用してみてください!

初回31日間の無料お試しの申し込みはこちら

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-dTVチャンネル

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2018 All Rights Reserved.