Hulu

Huluは複数の端末から同時視聴できるの?

更新日:

Hulu(フールー)はPCやスマホから映画、ドラマ、アニメが見放題になりますが、複数の端末から同時視聴できるのか気になりますよね。今回は、Huluは同時視聴できるのか?できないのか?を実際に試してご紹介します!

多彩なデバイスから見れる

Huluは月額933円(税抜)で、PCやスマホから40,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見れます。

複数の端末から同時視聴できるのか試す前に、Huluの対応デバイスについて触れておきます。

PC Windows 7以降
Mac OS 10.10以降
スマホ・タブレット iPhone、iPad、iPod touch(iOS 9.0以降)
Androidスマホ・タブレット(Android 4.4以降)
Fireタブレット(第3世代以降)
テレビ
プレイヤー/レコーダー
スマートテレビ(ソニー、パナソニック、シャープ)
Blu-rayプレイヤー/レコーダー(ソニー、パナソニック)
メディアストリーミング端末 Chromecast、Fire TV Stick、Amazon Fire TV、Apple TV
NexusPlayer、Air Stick
ゲーム機 PlayStation 3、PlayStation 4、PlayStation Vita、
PlayStation Vita TV、Nintendo Wii U

HuluはPC、スマホ・タブレット、テレビ、プレイヤー/レコーダー、メディアストリーミング端末、ゲーム機のマルチデバイスに対応しています。

通勤・通学はスマホやタブレットから手軽に見て、休日はPC、テレビ、ゲーム機から大画面で見るという使い分けができるので、自分のライフスタイルに合わせて動画を楽しめるのがHuluの魅力です。

ここまで多彩なデバイスに対応している動画配信サービスは珍しいので、複数の端末から同時視聴するには打ってつけの動画配信サービスですが、実際にできるのかは次の項目で紹介します。

複数の端末から同時視聴できるの?

Huluが多彩なデバイスに対応していますが、実際に複数の端末から同時視聴できるのか試してみました。

最初にPCからHuluの動画を再生して、2台目のiPhoneから動画再生すると…。

何の問題もなく、動画再生されます。

今度は、PCとAndroidスマホからHuluの動画を再生して、3台目のiPhoneから動画を再生すると…。

エラー画面が表示されて、動画再生できません。エラー画面には「同時にご利用中の視聴機器が無いかご確認下さい」と表示されています。

試しにiPhone、Androidスマホ、PCの順番でHuluの動画を再生しても、PCに同じようなエラー画面が表示されて、動画再生できません。

ここまでをまとめると「Huluは2台までの端末から同時視聴できて、3台以上の端末からは同時視聴できない」ということになりますが、利用規約にはこのような記載があります。

お客様は、お客様のHuluサービスアカウントは個人利用のみを目的とするものであり、お客様のHuluサービスアカウントは1つの時点において1つのみの同時ストリーミングに限定されることにご同意いただくものとします。

加入及び料金請求 - Hulu 利用規約 より引用

つまり、Huluは1アカウントにつき1つのみの同時ストリーミングとなっているので、複数の端末から同時視聴できません。

複数の端末から同時視聴しても普通に再生できるので勘違いしやすいですが、実際は利用規約に違反していることになります。

最悪、アカウントの停止・解除もありえるので、複数の端末から同時視聴するのは諦めたほうがいいでしょう。

どうしても同時視聴したいという方は、家族で複数のHuluアカウントを契約するしかなさそうです…。

家族共有で利用するにはオススメ?

Huluは2017年5月17日に全面リニューアルして、「マルチプロフィール機能」が追加されました。

マルチプロフィール機能は1アカウントで最大6つのプロフィールを追加できて、マイリストの視聴中、お気に入り、視聴履歴を家族一人ひとり分けることができます。

さらに、プロフィールの生年月日が11歳以下ときは「キッズ用プロフィール」が設定されて、キッズ向けの作品のみ表示してくれるので、子供も安心して利用できます。

Huluは家族共有で利用するのに最適な動画配信サービスだけに、同時視聴に対応していないのが残念です。

まとめ

  • HuluはPC、スマホ、テレビ、ゲーム機などの多彩なデバイスに対応している
  • Huluは複数のデバイスから同時視聴できない
  • 最大2台のデバイスから同時視聴できるけど、利用規約に違反してしまう
  • 3台以上のデバイスから同時視聴すると、エラー画面が表示されて動画再生できない
  • マルチプロフィール機能でお気に入りや視聴履歴を家族一人ひとり分けることができる

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-Hulu

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2017 All Rights Reserved.