dTV

無料でVR体験できる「dTV VR」の使い方とVRスコープは必要なの?

更新日:

dTV VRはスマホ・タブレットとVRスコープを利用することで、誰でも無料で臨場感のある3D映像を楽しむことができます。今回は、dTV VRアプリの使い方・操作方法、コンテンツ、VRスコープについて紹介していきます。

dTV VRとは?

dTV VRとは動画配信サービス「dTV」が配信するVR専用アプリです。dTV VRの配信コンテンツを360度のパノラマ映像で楽しむことができて、VRスコープを利用すれば、まるでその場にいるような臨場感のある映像を体験をすることができるそうです。

dTV VR

dTV VR
無料
posted with アプリーチ

dTV VRアプリを利用するためにはiOS 8.0以降のiPhone・iPadもしくはAndroid 4.3以降のスマホ・タブレットが必要になります(iPod touchは非対応)。VRスコープを利用する場合はスマホ・タブレットにジャイロセンサーが搭載していないと使えないので注意して下さい(VRスコープはなくてもOK!)。

dTVは月額500円(税抜)を支払うことで映画・TV番組が見放題になりますが、dTV VRはdTV会員以外の誰でも無料で利用することができます。ただし、一部のコンテンツはdTV会員限定コンテンツとなっているので、視聴するためには登録は必要です。

公式サイト:dTV

操作方法・使い方

それでは、dTV VRアプリの使い方・操作方法を紹介します。dTV VRアプリを初めて開くと、コンテンツ情報の更新が始まります。しばらく経つとプライバシーポリシーとソフトウェア利用許諾規約が表示されるので、下のチェックマークを付けて「同意する」をタップして下さい。

dTV VRアプリのチュートリアルが表示されるので、「NEXT」をタップして読み進めていきます。

チュートリアルが終了すると、dTV VRアプリのホームが表示されます。ホームには配信コンテンツをダウンロード・削除する「CONTENTS」、新しいコンテンツなどお知らせしてくれる「INFORMATION」、VRモードとNOMALモードに切り替えることができる「SETTING」があります。

VR動画を楽しむためにはホームの「CONTENT」をタップして、コンテンツをダウンロードする必要があります。「dTV会員限定」と表記されたコンテンツは月額500円(税抜)のdTVに登録した方のみ楽しめます。表記がないコンテンツは誰でも無料で視聴することができます。

誰でも視聴できるコンテンツはタップするだけで、すぐにダウンロードが開始されます。

dTV会員限定のコンテンツをタップすると、dTVアプリが自動で開くので、あとは「ダウンロードする」をタップするだけです。この時に端末にdTVアプリのインストールが済んでないと「dTVアプリが必要です。」というエラーが表示されてダウンロードすることができません。

コンテンツのダウンロードが完了したら、「START」もしくは「ダウンロードしたコンテンツ」をタップして下さい。

VR動画が再生されるので、スマホ・タブレットを動かすことで映像の視点もそれに合わせて動きます。VR動画を再生中は視点の目印が表示されるので、これを「MENU」に合わせるとVR動画のメニューを表示することができます。

メニューから「MOVE MENU」に視点を合わせると、巻き戻し、一時停止、再生、早送りのアイコンが表示されます。このアイコンに視点を合わせることで、動画の操作を簡単にすることができます(VRスコープを使用しているときはスマホ・タブレットを取り出さずに操作できるので便利そうです)。

今度はメニューの「360° VIDEO」に視点を合わせると、ダウンロード済みのコンテンツが表示されます。再生したいコンテンツを視点を合わせるだけで、すぐに再生を開始することができます。

VR動画を視聴中にホームに戻りたいときは、画面をタップして「HOMEに戻る」を選択するだけです。

今回は「NOMALモード」で紹介しましたが、VRスコープをお持ちの方はホームのSETTINGから「NORMAL」と「VR」に切り替えることができます。

コンテンツ一覧

dTV VRアプリの配信コンテンツは記事執筆の時点で全39個になり、その内の16個は誰でも無料で見ることができます。配信コンテンツの一部は以下におくので、参考にして下さい(末尾に「*」が付くのはdTV限定コンテンツです)。

  • ピコ太郎「PPAP(ペンパイナッポーアッポーペン)VR ver.」*
  • 浜崎あゆみ「Surise ~LOVE is ALL~(a-nation 2016 VR ver.)」*
  • TRF「survial dAnce -no cry more - TRF ver(a-nation 2016 VR ver.)」*
  • DAIGO「SUMMER PARTY(a-nation 2016 VR Ver.)」*
  • BIGBANG「MY HEAVEN(a-nation 2016 VR Ver.)[G-DRAGON & SOL]」*
  • ソナーポケット「ソナポケ☆DISCO(a-nation 2016 VR ver.)」*
  • 倖田來未「IS THIS TRAP?(a-nation 2016 VR ver.)」*
  • 和楽器バンド「暁ノ糸(a-nation 2016 VR ver.) 」*
  • Acid Black Cherry「Acid Black Cherry VR」
  • AAA「NEW ~Party ver.~」
  • DJ KOO×CYBERJAPAN DANCERS「渋谷合コン歌 - Music Video -」

本作品の配信情報は2017年3月11日時点のものです。配信が終了している、または見放題が終了している可能性がございますので、現在の配信状況についてはdTVのホームページもしくはアプリをご確認ください。

他にもiKON、SKE48、三浦大知、防弾少年団、Da-iCEなどのVR動画を見ることができます。dTV VRアプリのコンテンツはダウンロードした後から48時間で自動削除されるようになっています。また見るときは再度ダウンロードする必要があるので、少し面倒に感じるかもしれません。

おすすめの「VRスコープ」は?

dTV VRは動物の顔が描かれた独特のオリジナルVRスコープをイベントで配布したり、Twitterの企画でプレゼントしたりしていましたが、市販されていないので今手に入れるのは難しいです。他のVRスコープでもdTV VRは利用できるので、おすすめのVRスコープを紹介します。

スマホで手軽に3D VRを楽しみたい方にオススメなのが「Linkcool Google Cardboard」です。価格は900円・税込(2016/12/28時点)と安く、ダンボールなので簡単に組み立ててVRを体験することができます。

低価格でしっかりしたVRスコープをお探しの方にオススメするのが「VOX 3DVR」です。Amazonの価格は約2,000円前後で長時間付けていても疲れにくく、近視の方でもピントを合わせることで裸眼でも見れるようになります(メガネをかけたままでもOK!)。Amazonのレビューも高評価なので、手軽に3D VRを体験するのにうってつけのVRスコープです。

最後に

2016年はPlayStation VR(SONY)、Oculus Rift(Oculus)、HTC Vive(HTC)と数々のヘッドマウントディスプレイが発売されてVR元年と言われています。そんな中でdTVは定額制の動画配信サービスとして初めてVR専用アプリ「dTV VR」をリリースして、VRスコープがあれば誰でも手軽にVRを体験できます!

dTV VRには月額500円(税抜)のdTV会員のみ楽しめる限定コンテンツもあるので、そちらも一緒に楽しみたい方は初回31日間の無料体験ができる「dTV」に登録することをオススメします。無料体験中は120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題で、無料体験期間中に解約すれば料金は一切掛かりません。

公式サイト:dTV

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-dTV

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2017 All Rights Reserved.