dTV

dTVの動画を字幕・吹き替えに変更する方法【PC・iPhone・Android】

更新日:

typewriter-1024277_640

動画配信サービス「dTV」は月額500円(税抜)でドコモユーザー以外も利用することができて、国内作品から洋画、海外ドラマ、韓流・華流などの作品も見放題です。今回はdTVの動画をPC、iPhone、Androidから字幕・吹き替えに変更する方法を説明します。

公式サイト:dTV

海外コンテンツは字幕版・吹き替え版に対応

dTVは邦画、ドラマ、アニメなどの国内コンテンツを配信していますが、それよりも数多く配信しているカテゴリーが洋画、海外ドラマ、韓流・華流です。もちろん、洋画、海外ドラマ、韓流・華流はすべて字幕に対応していますが、中には吹き替えに対応しているコンテンツもあります。

字幕版は声優の生の声が聞けて外国語の勉強にもなるメリットがあり、吹替版は文字を読む必要がないため気軽に見れるメリットがあります。字幕版や吹替版はそれぞれにメリット・デメリットがあり、吹き替え(字幕)じゃないと見ないという方もいます。

すべての海外コンテンツに字幕・吹き替えの両方に対応すれば良いのですが、HuluやNetflixなどの動画配信サービスと比べるとdTVは吹き替えに対応しているコンテンツが少ない印象です。

字幕版・吹替版を変更する方法

dTVの洋画、海外ドラマ、韓流・華流は字幕版・吹替版に対応しているので、PC、iPhone、Androidから変更する方法を紹介します。

PC

Screenshot 2016-09-06 at 16

PCからdTV公式サイトにアクセスして、dTVに登録済みのdアカウントでログインします。ホームの洋画、海外ドラマ、韓流・華流から視聴したいコンテンツを選択します。

Screenshot 2016-09-06 at 16-1

コンテンツの再生画面にアクセスすると、タイトル下にある「字幕版・吹替版」の表記があれば、どちらにも対応していることになります。灰色になっているのが現在選択している項目で、上の画像は字幕版を選択していることになります。字幕版・吹替版を切り替えるにはここの文字部分をクリックするだけです。

Screenshot 2016-09-06 at 16-2

字幕版にしか対応していないコンテンツはタイトル下に「字幕版」の文字しかなく、吹替版の文字がないので吹き替えは対応していないことになります。

iPhone

IMG_2734

iPhoneのdTVアプリを開いて、dTVに登録済みのdアカウントにログインします。ホームやメニューから洋画、海外ドラマ、韓流・華流にアクセスして、その中から視聴したいコンテンツをクリックします。

IMG_2732-1

コンテンツの再生画面になって、タイトル下のアイコンに「字幕・吹替」の表記があれば、字幕版・吹替版の両方に対応していることになります。現在選択しているのが背景が白になるので、上の画像は「字幕」を選択していることになります。字幕・吹替を変更するにはここのアイコンをタップするだけです。

IMG_2733-1

字幕にしか対応していないコンテンツはタイトル下のアイコンの表記も「字幕」しかないので、吹替版は対応していないことになります。

Android

Screenshot_2016-09-06-17-20-49-1

AndroidからdTVの動画を字幕版・吹替版に変更する方法はiPhoneと同じです。Android端末からdTVアプリを開いて、dアカウントにログインします。ホームやメニューにある洋画、海外ドラマ、韓流・華流の中から視聴したいコンテンツをタップします。

Screenshot_2016-09-06-17-20-18-1

コンテンツ再生画面の右上に「字幕・吹替」のアイコンがあれば、字幕版・吹替版の両方に対応していることになります。字幕のアイコンしかない場合は字幕版にしか対応していないことになります。字幕・吹替を変更するにはこのアイコンをタップするだけです。

最後に

dTVは上記で紹介したように「字幕・吹替」を簡単に切り替えて動画を視聴することができるので、字幕派や吹替派のどちらでもコンテンツを楽しむことができます。dTVは月額500円(税抜)という料金の安さに加えて、コンテンツ数は120,000本以上もあります。初回31日間の無料体験もしているので、まだ利用したことがない方はぜひお試し下さい。

公式サイト:dTV

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-dTV

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2017 All Rights Reserved.