TSUTAYA TV

TSUTAYA TVの退会・解約方法を初心者向けにやさしく解説!

更新日:

TSUTAYA TVの退会・解約方法は手順さえ覚えてしまえば、誰でも3分ぐらいで完了するほど簡単なので安心です。この記事では、TSUTAYA TVの退会・解約方法を画像付きでやさしく解説しながら、知っておきたい3つの注意点を紹介します!

TSUTAYA TVの退会・解約方法

TSUTAYA TVを退会・解約するまでの流れは以下の通りです。

  1. TSUTAYA TVにアクセスして、「マイメニュー」をクリック
  2. マイメニューから「登録情報の確認」を選択
  3. メニュー一覧をクリックして「サービス停止・解除申請」を選択
  4. パスワードを入力して再度ログイン
  5. 「申請を続ける」をクリック
  6. 解約理由アンケートに回答
  7. 「申請を続ける」をクリック
  8. 「申請を続ける」をクリック
  9. 退会・解約完了

それでは初心者にもわかりやすいように画像付きで解説します。

手順1. TSUTAYA TVにアクセスして、「マイメニュー」をクリック。

手順2. マイメニューが表示されたら、その中から「登録情報の確認」を選択。

手順3. メニュー一覧をクリックして、「サービス停止・解除申請」を選択。

手順4. TSUTAYA TVの退会手続きを開始するために、パスワードを入力して「ログイン」をクリック。

手順5. 注意事項を確認して、一番下の「申請を続ける」をクリック。

手順6. アンケートが表示されるので、解約理由に当てはまるものをすべて選択。

手順7. アンケートに回答したら、一番下の「申請を続ける」をクリック。

手順8. 最後に「申請を続ける」をクリック。

手順9. 画面に「サービス停止申請を受け付けました。」と表示されたら、TSUTAYA TVの退会・解約方法は完了です。

TSUTAYA TVの退会・解約するときの注意点

無料期間に解約しないと料金発生!

TSUTAYA TVは「初回30日間の無料お試し」ができますが、無料期間に解約しないと自動更新されて、月額933円(税抜)が発生します。

例として8月17日に登録すると、8月17日~9月15日は無料期間なので、9月15日までに解約すれば月額料金や違約金などは一切かかりません。

しかし、無料期間終了後の9月16日になってしまうと、月額933円が請求されるので、無料お試しだけ利用するなら「30日以内」に解約しましょう!

無料期間を忘れてしまった方はTSUTAYA TVウェブサイトの「マイメニュー」→「登録情報の確認」→「配信」→「現在加入中の配信プラン」から確認できます。

解約できない時間帯がある

TSUTAYA TVは毎日3回にわたって在庫処理を行うため、以下の時間帯は解約手続きできません。

  • 午前3時~4時半頃
  • 午前11時~12時半頃
  • 午後15時~15時半頃

この時間帯は解約手続きできないので、避けるように注意しましょう。

動画ポイントは利用不可になるので注意

TSUTAYA TVは毎月1,080円相当の動画ポイントがもらえますが、退会・解約してしまうとポイントは利用不可になります。

再登録すればポイントはまた利用できますが、その予定がない方はレンタルで全部使っておきましょう。

ちなみに、動画ポイントの有効期限は「付与日から45日間」なので、それを過ぎるとポイントは失効してしまうので注意してください。

おすすめの動画配信サービス

TSUTAYA TVに満足できなかった方は、以下の動画配信サービスをオススメします。

  • FOD(動画見放題 + 1300ポイント付与)
  • U-NEXT(動画見放題 + 1200ポイント付与)
  • music.jp(4922ポイント付与 + 専門チャンネル見放題)

どれも「無料お試し」ができるので、どんなサービスなのか1つずつ紹介します!

FOD(フジテレビオンデマンド)

料金 月額888円(税抜)
作品数 20,000本以上
無料期間 1ヶ月

FODの月額コース「FODプレミアム(月額888円)」に登録すれば、PCやスマホから20,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどがいつでも見放題!

フジテレビで現在放送中の見逃し配信から過去に放送された名作番組まで揃っていて、ここでしか見られない「FODオリジナル」も配信しています。

さらに、毎月1,300円相当のポイントがもらえるので、新作映画をレンタルしたり、マンガ・本(電子書籍)を購入して楽しめます!

これだけでも利用価値は十分ですが、100誌以上の「雑誌読み放題」も追加料金なしで利用できるので、すぐに元が取れる動画配信サービスとなっています。

関連記事FODプレミアムの評価・評判・口コミは?どんな人にオススメ?

U-NEXT(ユーネクスト)

料金 月額1,990円(税抜)
作品数 130,000本以上
見放題:80,000本
レンタル:50,000本
無料期間 31日間

U-NEXTは月額1,990円(税抜)で、80,000本以上の「動画見放題」と70誌以上の「雑誌読み放題」をまとめて楽しめます!

動画配信サービスの中でも月額料金が高いですが、1つの契約で家族4人までアカウントを作れるので、1人あたり実質500円(同時視聴可能)。

さらに、毎月1,200円相当のポイントがもらえるので、新作映画や見逃し配信などをレンタルしたり、本・マンガ・雑誌(電子書籍)を購入できます。

他にも人気海外ドラマをリアルタイム配信する「FOXチャンネル」や5,000本以上の「アダルト見放題」が追加料金なしで楽しめるので、他社動画配信サービスでは物足りない方にオススメです!

関連記事U-NEXTの評判・評価とおすすめポイント

music.jp

料金 月額1,780円(税抜)
作品数 180,000本以上
無料期間 30日間

music.jpのテレビコース(月額1,780円・税抜)に登録すると、毎月1,922円相当の「通常ポイント」と3,000円相当の「動画ポイント」がもらえます!

ポイントは「本・マンガ」「音楽」「動画」の購入/レンタルに使えるので、月額料金よりも3,000円お得に楽しめます(※動画ポイントは動画レンタルのみ)。

しかも、動画では毎月50%OFFや100%OFFクーポンを配布していて、本・マンガと音楽では最大20%のポイント還元があります。

他にもスマホから「& MUSIC」「プリプリ☆キッズステーション」「GAORA Bros.」の3つの専門チャンネルを見放題で楽しめます。

※初回30日間の無料体験では961円相当の通常ポイントと1,500円相当の動画ポイントがもらえます!

関連記事music.jpの口コミ・評判は?|新作映画5本と専門チャンネルが無料!

TSUTAYA TVの退会・解約まとめ

  • TSUTAYA TVの退会・解約はマイメニューの「登録情報の確認」からできる
  • 初回30日間の無料お試しができますが、無料期間に解約しないと料金発生!
  • 時間帯によってはTSUTAYA TVを解約できない
  • 退会・解約すると毎月もらえる動画ポイントは利用不可になるので注意!

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-TSUTAYA TV

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2019 All Rights Reserved.