DMM 見放題chライト

DMM 見放題chライトをテレビで見るための5つの方法

更新日:

DMM 見放題chライトは月額500円(税抜)で映画、ドラマ、グラビア、DMM.R18作品が見放題なので、どうせならテレビでじっくり見たいですよね?今回は、DMM 見放題chライトをテレビで見るための5つの方法を紹介します。

DMM 見放題chライトとは?

DMM.comが運営する動画配信サービス「見放題chライト」は月額500円(税抜)で、映画、ドラマ、グラビア、パチンコ・パチスロなどの約5000本以上のコンテンツが見放題になります。

さらに、約2000本のDMM.R18作品が追加料金なしで見放題なので、こちらを目当てに登録する方も多いです。

PC、スマホ、タブレット、テレビ、ゲーム機などのデバイスに対応しているので、いつでもどこでもDMM 見放題chライトの動画を見れます。

映画は自宅のテレビでじっくり見たい方も多いので、次の項目でDMM 見放題chライトをテレビで見るための方法を紹介します。

テレビの大画面で見る方法

Chromecast(クロームキャスト)

DMM 見放題chライトはGoogleが提供するストリーミング端末「Chromecast」に対応しています。

ChromecastはテレビのHDMI端子に接続することで、DMM 見放題chライトの動画を大画面で見れます。価格は4,980円(税込)なので、テレビデバイスの中でも安いです。

ただし、操作するためのリモコンが付属していないので、Chromecastだけでは利用できません。操作するにはiOS・Androidを搭載したスマホ・タブレットが必要になります。

スマホやタブレットに「DMM動画プレイヤーアプリ」をインストールして、アプリ画面右上の「キャストボタン」を押すだけで、DMM 見放題chライトをテレビに映せます。

Chromecastは再生履歴が残らないので、ある意味テレビで見るのに一番最適なデバイスかもしれません…。

Fire TV Stick / Amazon Fire TV

DMM 見放題chライトはAmazonが提供するストリーミング端末「Fire TV Stick」と「Amazon Fire TV」に対応しています。

Fire TV Stickの価格は4,980円(税込)なので、Chromecastと同じです。本体はUSBメモリを大きくしたようなコンパクトサイズで、テレビのHDMI端子に接続することで、DMM 見放題chライトを大画面で見れます。

操作するための音声認識リモコンが付属しているので、Fire TV Stickだけで利用できて、早送りや巻き戻しなどの動画操作が気軽にできます。

Amazon Fire TVは超高画質「4K(2160p)」に対応しているので、驚くほど綺麗な映像を体験できます(DMM 見放題chライトは4Kに対応していません)。

Amazon Fire TVの価格は少し高めの11,980円(税込)ですが、Fire TV Stickよりもスペックが高いので快適に操作できます。

本体はゲーム機のような据え置き型なので、別売りのHDMIケーブルでAmazon Fire TVとテレビを接続することで、DMM 見放題chライトを大画面で見れます。

Fire TVシリーズからDMM 見放題chライトをテレビで見るためには、Amazonアプリストアから「DMMアプリ」をインストールするだけです。

Apple TV

DMM 見放題chライトはAppleが提供するストリーミング端末「Apple TV」に対応しています。

価格は32GBモデルが15,800円(税抜)で、64GBモデルは20,800円(税抜)になるので、ストリーミング端末の中でも高いです。

Apple TVにはタッチパネルや各種センサーが搭載されているリモコン「Siri Remote」が付属していて、音声アシスタント「Siri」が使用できます。

しかし、DMM 見放題chライトはApple TV専用アプリを提供していないので、Apple TVの「AirPlay」機能を利用する必要があります。AirPlayとはiPhone・iPadで再生している動画や音楽などをApple TVに接続しているテレビに映す機能です。

iPhone・iPadに「DMM動画プレイヤーアプリ」をインストールして、コントロールセンターから「AirPlay」をタップするだけで、Apple TVに接続しているテレビでDMM 見放題chライトが見れます。

ゲーム機

DMM 見放題chライトはソニーが提供する家庭用ゲーム機の「PlayStation 4」と「PS Vita TV」に対応しています。PlayStation 3、Wii U、Xbox Oneなどのゲーム機は残念ながら対応していません。

PlayStation 4の価格は29,980円(税抜)で、4K対応のPlayStation 4 Proは44,980円(税抜)になります。PS Vita TVの価格は9,480円(税抜)になりますが、残念ながら日本での生産は終了しています。

ゲームをがっつり遊びたい方やPS VRを試して見たい方は、DMM 見放題chライト対応のゲーム機を購入しても良いかもしれません。

PlayStation 4とPS Vita TVでDMM 見放題chライトをテレビで見るためには、PS Storeから無料の「DMM.comアプリ」をインストールするだけです。

スマートテレビ

DMM 見放題chライトはアクトビラ対応テレビ、ブラビア(ソニー)、レグザ(東芝)、アクオス(シャープ)の「スマートテレビ」に対応しています。スマートテレビはDMM 見放題chライトを見れる機能が内蔵されているので、テレビ単体で見ることができます。

スマートテレビはどれも価格が高額なので、DMM 見放題chライトをテレビで見る目的で購入するなら他のデバイスをオススメします。

自宅のテレビを買い換えるついでにDMM 見放題chライト(DMM.com)対応のスマートテレビを購入するのは良いかもしれません。

まとめ

  • Chromecastはスマホやタブレットから操作することで、テレビの大画面で見れる
  • Fire TV StickとAmazon Fire TVはリモコンで気軽に操作しながらテレビで見れる
  • Apple TVはiPhone・iPadから「AirPlay」機能を利用することで、テレビの大画面で見れる
  • DMM見放題chライトに対応しているゲーム機はPlayStation 4とPS Vita TVのみ
  • DMM見放題chライト対応のテレビはアクトビラ対応テレビ、ブラビア、レグザ、アクオスのみ

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-DMM 見放題chライト

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2017 All Rights Reserved.