ビデオマーケット

ビデオマーケットのポイントとは?追加方法から使い道まで徹底解説!

投稿日:

ビデオマーケットのポイントを使えば、200,000本以上の映画・ドラマ・アニメなどをレンタル/購入して見られます。今回は、ビデオマーケットを利用する上で欠かせないポイントの追加方法、使い道、有効期限などを徹底解説します!

ポイントの追加方法

ビデオマーケットのポイントを追加するには以下の方法があります。

  • 有料コースに登録する
  • ポイントを追加購入する
  • ポイントバック(※キャンペーン時のみ)

ポイントの追加方法は3つあるので、1つずつ詳しく解説していきます!

有料コースに登録する

ビデオマーケットの「プレミアムコース(月額500円)」または「プレミアム&見放題コース(月額980円)」に登録すれば、毎月540ポイントもらえます。

プレミアムコースとプレミアム&見放題コースは違いは、見放題があるかないかだけで、毎月付与されるポイント数に変わりはありません。

ビデオマーケットの有料コースはどっちも初月無料お試しができるので、540円分のポイントをタダで追加することができます。

登録方法と解約方法については「ビデオマーケットの初月無料お試しとは?登録から解約まで徹底解説!」を参考にしてください。

ポイントを追加購入する

ビデオマーケットの有料コースでもらえる540ポイントで足りないときは、ポイントを追加購入することが可能です。

ただし、有料コースに登録しないでポイントを追加購入することはできません。

ポイントを追加購入するには、PCやスマホからビデオマーケットにアクセスして、ログイン後に左上のアイコンを押して「マイページ」を選んでください。

マイページが表示されたら、所有ポイントの下にある「ポイント追加」をクリック・タップします。

ポイント追加になるので、支払い方法からクレジットカード、auかんたん決済、ドコモケータイ払い、ソフトバンクまとめて支払い・ワイモバイルまとめて支払いを選びます、

支払い方法選択後に以下の5つから追加購入するポイント数をクリック・タップ(1ポイント = 1円)。

  • 540ポイント
  • 1,080ポイント
  • 2,160ポイント
  • 5,400ポイント
  • 指定ポイント(540~10,800ポイントまで)

ビデオマーケットは540~10,080ポイントを選んで、ポイントを追加購入することができます。

とはいえ、高いポイントを選んでもお得になるわけではないので、自分が使うポイント分だけ計画的に追加購入した方が良さそうです。

ポイントバック

ビデオマーケットはポイントバックキャンペーンを不定期しているので、対象作品をレンタルすると50~100%のポイント還元があります(※ポイント還元率はキャンペーンによって異なる)。

ポイントバックを上手く利用すれば、好きな作品をお得に見れるので、キャンペーンが開催していないかチェックしてみてください。

ポイントの使い道

ビデオマーケットのポイントは1ポイント = 1円で、映画・ドラマ・アニメなどの好きな作品のレンタル/購入に使えます。

配信本数は国内最大級の200,000本以上。メジャー作品からマイナー作品まで揃っているので、あなたが見たい動画もきっと見つかるはずです。

1本あたりの使用ポイントは以下の通りです(※あくまで目安となります)。

  1本あたりの使用ポイント
15~30分作品・レンタル 100~250ポイント
1~2時間作品・レンタル 300~450ポイント
購入 1000~3000ポイント

ビデオマーケットのレンタルは100~450ポイントで、購入は1000~3000ポイントなので、他社動画配信サービスの値段とあまり変わりません。

ドラマやアニメなどは複数話パックや全話パックをレンタルすると、20~50%割引になるのでお得にイッキ見したい方にオススメです!

ポイントに関するよくある質問

ビデオマーケットのポイントに関する「よくある質問」をまとめて紹介します!

有効期限はいつまで?

ポイントの有効期限は「180日間」で、月をまたいで繰り越されます。

ただし、ポイントの有効期限がいつまでなのか確認できないので、すぐ使うつもりがないならポイント追加日を覚えておいた方が良さそうです。

解約したらポイントはなくなる?

ビデオマーケットを解約してもポイントは引き続き利用できます。

ただし、キャンペーンなどで無料付与されたポイントは有効期限が設定されているので、有料コースを解約するとポイントがなくなる場合があるので注意してください。

ポイントの上限は?

ポイントの上限は30,000ポイントとなっています。

30,000ポイントを超えることはないと思いますが、上限を超えてポイントを追加することはできないので覚えておきましょう。

まとめ

  • ポイントは1ポイント=1円で、映画・ドラマ・アニメなどのレンタル/購入に使える
  • ビデオマーケットの有料コースに登録すれば、毎月540ポイントもらえる
  • ポイントが足りないときは540~10,800ポイントを選んで追加購入できる
  • ポイントの有効期限は180日間で、解約してもポイントは引き続き利用できる

ビデオマーケットのポイントを使えば、20万本以上から好きな作品をレンタル/購入できて、PC・スマホ・テレビからいつでもどこでも見られます。

初めて利用される方なら「初月無料キャンペーン」で540ポイントをタダでもらえるので、最新映画や見逃した番組をどうしても見たい方にオススメです!

もちろん、無料期間の月末までに解約すればお金は一切かからないので、気になる方はビデオマーケットの初月無料キャンペーンを試してみてください。

初月無料キャンペーンの申し込みはこちら

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-ビデオマーケット

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2018 All Rights Reserved.