dTV 動画配信サービス 比較 dアニメストア

dTVとdアニメストアを徹底比較!あなたにオススメなのはどっち?

更新日:

dTVとdアニメストアはどっちもドコモが運営する動画配信サービスですが、比較してみると違いがいくつもあります。今回は、dTVとdアニメストアの料金、支払い方法、作品数などを徹底比較して、あなたにオススメなのはどっちか紹介します。

ドコモユーザー以外でも利用できる

dTVとdアニメストアはどちらも携帯キャリア・株式会社NTTドコモが運営する動画配信サービスですが、ドコモユーザー以外でも利用できます。

携帯キャリアが運営している動画配信サービスの「ビデオパス(au)」や「アニメ放題(ソフトバンク)」はキャリア制限があるので、誰でも利用できるわけではありません。

しかし、dTVとdアニメストアは2014年にキャリアフリー化されて、誰でも無料で取得できる「dアカウント」さえあれば、auユーザーやソフトバンクユーザーでも利用できます(つまり、誰でもOK!)。

料金

dTVの料金は月額500円(税抜)で、dアニメストアの料金は月額400円(税抜)なので、料金を比較するとdアニメストアの方が100円安くなります。

動画配信サービスの料金は月額400円〜1,990円(税抜)ぐらいが多いので、dTVとdアニメストアは動画配信サービスの中でも料金が安いです。

さらに、スポーツ専門の動画配信サービス「DAZN for docomo」と「dTV」を一緒に利用すると、月額料金が200円割引になるのでお得です(dアニメストアは対象外)。

支払い方法

  dTV dアニメストア
支払い方法 クレジットカード
デビットカード
ドコモケータイ払い(ドコモユーザーのみ)
dポイント(レンタルのみ)
クレジットカード
ドコモケータイ払い(ドコモユーザーのみ)
dポイント(レンタルのみ)

dTVとdアニメストアの支払い方法は「ドコモケータイ払い」と「クレジットカード」になります。

ドコモケータイ払いはドコモユーザーのみ利用できて、月々の携帯料金とまとめて支払うか、ドコモ口座引き落としの選択ができます。

ドコモユーザー以外はクレジットカード(Visa、Master Card、JCB、AMEX)の支払いになりますが、dTVはデビットカードも使えます。

映画、ドラマ、アニメなどから好きな作品を1本ずつ見れる「レンタル」では、上記のお支払い方法に加えて、dポイントでも支払えます(dポイントクラブの入会が必要)。

ドコモユーザー以外の方がクレジットカードなしでdTVとdアニメストアを登録(契約)する方法は今のところないので、あらかじめにカードを用意しておく必要がありそうです。

作品数

dTVは映画、ドラマ、アニメなどが見放題の動画配信サービスで、dアニメストアはアニメが見放題の動画配信サービスです。dアニメストアはアニメ専門の動画配信サービスなので、あまり比較になりませんが、主要コンテンツの作品数は以下になります。

  dTV dアニメストア
映画(洋画/邦画) 2865作品 0作品
ドラマ(国内/海外) 658作品 0作品
アニメ(映画/TV) 542作品 2,016作品

dTVは120,000本以上のコンテンツが見放題で、国内の定額制・見放題作品数において会員数・作品数 No.1の実績があります。映画、ドラマ、アニメなどの全18ジャンルから動画を見れて、映画のラインナップがとくに充実しています。

dアニメストアは35,000本以上のアニメが見放題で、国内のアニメ専門とした定額制動画配信サービスの中で会員数・作品 No.1の実績があります。アニメに特化しているだけあって、アニメの作品数をdTVと比較すると、dアニメストアの方が約4倍多いです。

映画、ドラマ、アニメをまんべんなく見たい方は「dTV」がオススメで、現在放送中のアニメや懐かしの名作アニメを楽しむなら「dアニメストア」がオススメです!

対応機種

dTVとdアニメストアはPC、スマホ・タブレット、テレビなどのマルチデバイスに対応しているので、いつでもどこでも動画を楽しめます。dTVとdアニメストアの対応機種を比較した表が以下になります。

  dTV dアニメストア
PC Windows 7以上
Mac OS 10.8以上
Windows 7以上
Mac OS 10.9以上
スマホ・タブレット iPhone・iPad(iOS 8.0以降)
Androidスマホ・タブレット(Android 4.0以降)
iPhone・iPad(iOS 8.0以降)
Androidスマホ・タブレット(Android 4.1以降)
テレビデバイス スマートテレビ(ソニー、パナソニック、東芝)
Blu-rayプレイヤー/レコーダー(パナソニック)
dTVターミナル
Chromecast
Apple TV
Fire TV Stick
Amazon Fire TV
AN-NP40
Nexus Player
ひかりTVチューナー
スマートテレビ(ソニー)
dTVターミナル
Chromecast
Apple TV(AirPlayのみ)
Fire TV Stick
Amazon Fire TV
Nexus Player

dTVとdアニメストアの対応機種を比較すると、PCとスマホ・タブレットはOSバージョンの違いはありますが、ほぼ同じです。ただし大画面で見れる「テレビデバイス」の対応数に違いがあります。

dアニメストアはスマートテレビ(ソニー)、Fire TVシリーズ、Chromecast、Apple TVなどの7つのテレビデバイスに対応しています。

dTVはdアニメストアに対応していない、スマートテレビ(パナソニック・東芝)、Blu-rayプレイヤー/レコーダー(パナソニック)、AN-NP40などの10つのテレビデバイスに対応しています。

テレビデバイスの対応数が多いので、テレビの大画面で動画を見るなら「dTV」がオススメです。ただ、どちらもPS3やPS4などのゲーム機に対応していないのが残念です。

登録デバイスの制限

dTVは1アカウントにつき、登録できるデバイスは最大5台までの制限があります。つまり、dTVはPC、スマホ、テレビなどの様々なデバイスに対応してますが、最大5台までしか映画やTV番組を見れません。

対して、dアニメストアは登録デバイスの台数制限はないので、PCやスマホなどの対応機種から自由にアニメを楽しむことができます。

ちなみに、dTVとdアニメストアはどちらも2台以上の対応機種から同時視聴できません。

画質

dアニメストアの画質はコンテンツによって異なりますが、SD画質(480p)とHD画質(720p)に対応しています。dTVの画質もコンテンツによって異なりますが、SD画質とHD画質に加えて、超高画質「4K(2160p)」に対応しています。

dTVの4K対応コンテンツはごく一部ですが、HD画質にはほとんどのコンテンツが対応しています。対して、dアニメストアはHD画質に対応しているコンテンツは全体の4分の1ぐらいなので、SD画質のコンテンツがまだまだ多いです。

画質を比較すると、dアニメストアよりも「dTV」の方が高画質で動画を見れます!

あなたにオススメなのはどっち?

動画配信サービス dTV dアニメストア
キャリア制限 誰でも利用できる 誰でも利用できる
月額料金 月額500円(税抜) 月額400円(税抜)
お支払い方法 クレジットカード
デビットカード
ドコモケータイ払い
dポイント(レンタルのみ)
クレジットカード
ドコモケータイ払い
dポイント(レンタルのみ)
作品数 120,000本以上
映画、ドラマ、アニメなど
35,000本以上
アニメのみ
対応機種 PC(Windows・Mac)
スマホ・タブレット(iOS・Android)
テレビデバイス(10機種)
PC(Windows・Mac)
スマホ・タブレット(iOS・Android)
テレビデバイス(7機種)
登録デバイス 最大5台まで 制限なし
画質 SD画質、HD画質、4K
※コンテンツによって異なる
SD画質・HD画質
※コンテンツによって異なる
更新日 毎月1日に自動更新 毎月1日に自動更新
無料体験 31日間 31日間

ドコモが運営する動画配信サービスの「dTV」と「dアニメストア」を比較してきましたが、dTVの方が作品数や画質などが全体的に上回っています。

dTVは月額500円(税抜)という安さで、映画、ドラマ、アニメなどの120,000本以上のコンテンツが見放題で楽しめるので、万人にオススメできる動画配信サービスです。どれにするか迷っている方は、とにあえずdTVに登録すればハズレはないと思います。

dアニメストアは月額400円(税抜)なので、dTVよりも安いです。2000作品以上のアニメが見放題になり、150曲以上のアニソンも聴き放題なので、まさにアニメ専門の動画配信サービスです。アニメがとにかく好きで映画やドラマがいらない方は、dアニメストアが一番おすすめです!

どちらも初回31日間の無料体験キャンペーンを実施しているので、実際に利用してみると良いでしょう。

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-dTV, 動画配信サービス 比較, dアニメストア

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2017 All Rights Reserved.