スポナビライブ 評判・評価とおすすめポイント

スポナビライブの評判・評価とおすすめポイント

更新日:

ソフトバンクユーザー必見「スポナビライブ」

【おすすめポイント】
ソフトバンクユーザーなら破格の500円で楽しめる
スポーツのライブ中継&アーカイブ動画が見放題
直前のシーンをすぐ見れる「タイムライン機能」
見所・解説をお伝えするスポナビニュースも毎日放送

料金 月額980円(税抜)もしくは月額1,480円(税抜)
登録数 未公表 
コンテンツ数 未公表
無料体験期間 1ヶ月間

公式サイト:スポナビライブ

料金

スポナビライブの料金はどこの携帯キャリア利用しているか、Yahoo!プレミアム会員に加入しているかで変わってくるので、下にまとめておきます。

  • ソフトバンクユーザー・Y!mobileユーザー 月額980円(税抜)
  • Yahoo!プレミアム会員に加入しているユーザー 月額980円(税抜)
  • 上記以外のユーザー 月額1,480円(税抜)

ソフトバンクユーザーとY!mobileユーザーなら月額980円(税抜)という格安料金で、スポナビライブのスポーツコンテンツがすべて見放題になります。

他にもYahoo! JAPANの有料会員サービス「Yahoo!プレミアム(月額462円・税抜)」に加入しているユーザーも月額980円(税抜)になります。

上記以外のユーザーは月額1480円(税抜)でスポナビライブを利用できるので、BS/CS放送の「スカパー!」や「WOWOW」と比較すると安いです。

スポナビライブは2017年3月16日に利用料金改定が行われて、現在の月額料金になりました。詳しくはこちらの記事を参考にして下さい。

スポナビライブの料金はどのくらい?追加料金はあるの?

スポナビライブは携帯キャリア・ソフトバンクが運営しているスポーツ専用の動画配信サービスです。今回はサッカー、野球、相撲などのスポーツコンテンツが見放題で楽しめる「スポナビライブ」の料金と追加料金につい ...

続きを見る

特徴

ソフトバンク株式会社とヤフー株式会社が運営するスポーツ専門の動画配信サービス「スポナビライブ」の特徴をわかりやすく紹介します。

8つのジャンルのスポーツコンテンツが見放題

スポナビライブは人気スポーツの試合や大会の映像が見放題の動画配信サービスです。スポーツの試合はライブ中継(リアルタイム)で配信されて、直前のシーンをもう一度見ることができる「タイムライン機能(プロ野球のみ?)」もあります。

ライブ中継を見逃した方も過去1週間までの試合ならアーカイブ動画からいつでも見ることができます。さらに、忙しくて全部見ている暇がない方にはハイライトで試合を確認することができます。スポナビライブで配信しているスポールジャンルは以下になります。

  • プロ野球
  • 相撲
  • なでしこ
  • MLB
  • 海外サッカー
  • テニス
  • B.LEAGUE(バスケットボール)
  • アメリカンズカップ(ヨットレース)

国内の人気スポーツである野球、サッカー、相撲、テニス、バスケットボールなどを中心に8ジャンルのスポーツコンテンツが見放題です。スマホ・タブレットからいつでも見ることができるので、スポーツ観戦が好きな方には「スポナビライブ」がオススメです。

スポナビライブニュースも毎日放送

スポナビライブは野球、サッカー、相撲などの試合を生中継するだけではなく、毎日放送する「スポナビライブニュース」も見ることができます。

スポナビライブニュースは生中継したスポーツの結果を映像で振り返るのと同時にデータ分析で徹底解説するので、よりスポーツの試合を楽しむことができます。

他にもスポナビ編集部がピックアップしたニュースやコラムも読むことができます。

テレビの大画面で見れる!

スポナビライブは野球、サッカー、バスケなどの試合をPCやスマホから見られますが、「画面が小さくて見づらそう」や「家族や友達と一緒に見れない」と思っていませんか?

サービス開始当初は確かに対応機種がPCやスマホ・タブレットのみでしたが、メディアストリーミング端末の「Chromecast(クロームキャスト)」、「Fire TV Stick」、「Amazon Fire TV」、「Apple TV(AirPlay)」に対応しました。

メディアストリーミング端末はテレビやディスプレイのHDMI端子に接続するだけで、スポナビライブの動画を大画面で見ることができます。特にFire TV StickとChromecastはお手頃価格の4980円(税込)で購入できるのでオススメです。

画質

スポナビライブは「高画質」、「標準画質」、「低画質」の3段階で画質を変更することができます。高画質などが実際にどれぐらいの画質になっているのかは公式サイトに記載されていませんでした。

対応デバイス一覧

iPhone iOS 8.0以降
iPad iOS 8.0以降
Androidスマホ Android 4.4以上
ソフトバンクが提供する「Xシリーズ」とGoogle Play非対応端末は除く
Androidタブレット Android 4.4以上 Google Play非対応端末は除く

スポナビライブはiOS端末とAndroid端末のスマートフォン・タブレットのみ対応しています。PCやメディアストリーミング端末(Chromecastなど)には対応していません。

お支払い方法

  • ソフトバンクまとめて支払い
  • クレジットカード

スポナビライブはソフトバンクユーザーなら「ソフトバンクまとめて支払い」で、ソフトバンクユーザー以外は「クレジットカード」の支払いになるので注意して下さい。

1ヶ月の無料体験

スポナビライブは誰でも初回1ヶ月の無料体験をすることができるので、スポーツコンテンツのライブ配信やアーカイブ動画はすべて見放題です。もちろん、スポナビライブはいつでも解約することもできるし、気に入ったらそのまま継続して利用することもできます。無料体験中に解約すれば月額料金は一切発生しないので、スポーツ観戦好きな方はまずは試してみて下さい!

公式サイト:スポナビライブ

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-スポナビライブ, 評判・評価とおすすめポイント

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2017 All Rights Reserved.