Hulu

Huluの対応デバイスは?リニューアル時の対応終了機器も紹介!

投稿日:

Huluは月額933円で約40,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題になりますが、どんなデバイスから見れるのでしょうか?今回は、Huluの対応デバイスとリニューアル時の対応終了機器を合わせて紹介します。

Huluの対応デバイスは?

PC

OS Microsoft Windows 7 SP1以降
Mac OS X 10.10以降
ブラウザ Google Chrome(最新版)
Edge(最新版)
Safari(最新版)
Firefox(Windowsのみ対応・最新版)
Internet Explorer 11.0以降

PCはWindowsとMacのOSに対応していて、ChromeやSafariなどのブラウザからHuluの動画を見れます。

ただし、MacでChromeブラウザを利用する場合、HDMI出力での再生に対応していません。MacでHuluを利用するならSafariブラウザ一択になりそうです。

他にもWindowsでInternet Explorer 11以降を利用する場合、Microsoft Silverlight(Windows 7のみ)とAdobe Flash Playerのインストールが必要になるので、他のブラウザを利用した方が楽かもしれません。

ノートパソコンは関係ありませんが、デスクトップパソコンならディスプレイとケーブル(HDMIやDVI-Dなど)がHDCPに対応している必要があります。アナログ出力のVGA端末は対応していないので注意して下さい。

HDCPとはデジタルコンテンツの不正コピーを防ぐことを目的とした著作権保護システム。

スマホ・タブレット

iOS端末 iOS 9.0以降
Android端末 Android 4.4以降
Fire OS端末 Fireタブレット 第3世代以降(Kindle Fire HD 7を除く)

HuluはiOS・Androidを搭載しているスマホ・タブレットに対応しています。

iOS端末でHuluアプリを利用するにはiOS 9.0以降のアップデートが必要で、対応デバイスはiPad 第3世代以降、iPhone 4S以降、iPad touch 第5世代以降となります。

Android端末からHuluアプリを利用するには、Android 4.4以降を搭載したスマホ・タブレットが必要です。

すでにお持ちだと思いますが、Huluをいつでもどこでも気軽に見るならiOS端末・Android端末のどちらかは持っておきたいです。

他にもAmazonが販売する「Fireタブレット」に対応しているので、Hulu鑑賞用のサブ機としてオススメです!

Fireタブレットは第3世代以降に対応していますが、Kindle Fire HD 7(第3世代)だけは利用できないので注意して下さい。

テレビ

Huluはブラビア(ソニー)、ビエラ(パナソニック)、アクオス(シャープ)のテレビに対応しています。

いわゆる「スマートテレビ」というもので、地上波テレビを見ること以外にもアプリを追加することで、Huluなどの様々なサービス・機能を利用できます。

ただし、スマートテレビは画面サイズが大きく、超高画質「4K(2160p)」に対応していることが多いので、価格が10万円以上します。気軽に購入できる価格ではないので、テレビの買い替えのときに検討してみると良いかもしれません。

Hulu対応モデルのテレビをすべて記載すると長くなるので、以下にまとめておきます。

※クリック・タップすると開きます。

+ ブラビア対応モデル 一覧

2016年発売モデル:
Android TV搭載モデル, W730C, Z9D, X9350D, X9300D, X8500D, X8300D, X7000D

2015年発売モデル:
W600A, W700C, W950B, X9400C, X9300C, X9000C, X8500C, X8000C, W870C

2014年発売モデル:
X9500B, X9200B, X8500B, W900B, W920A, W500A, W800B, W700B, W600B

2013年発売モデル:
X9200A, X8500A, W900A, W802A, W650A, W600A

+ ビエラ対応モデル 一覧

2017年発売モデル:
EX750, EX600

2016年発売モデル:
DX950, DX850, DX800, DX770, DX750, DX600

2015年発売モデル:
CX800N, CX800, CX700, CS650, CS600

2014年発売モデル:
AX900, AX900F, AX700, AX800, AX800F, AS800, AS650, AS630, AS600

ポータブルTV:
UN-15TDX7, UN-15TX7

+ アクオス対応モデル 一覧

2017年発売モデル:
U45

2016年発売モデル:
BK40, XD45, US40, U40, HW35, W35, BW30, BH30, BTV-3201D

2015年発売モデル:
BW30, BH30, XG35, XD35, W30, XU30, US30, U30

Blu-rayプレイヤー/レコーダー

HuluはソニーとパナソニックのBlu-rayプレイヤー/レコーダーに対応しています。

Blu-rayプレイヤー/レコーダーは地上波テレビを録画したり、Blu-rayを再生するだけでなく、インターネットサービスで「Hulu」などの動画配信サービスも利用できます。

Hulu対応モデルのBlu-rayプレイヤー/レコーダーは以下に記載しておきますが、ソニーは2014年モデルしか対応していなく、製品は既に生産終了しています。

生産終了して数年経っている製品を手に入れるのは難しいので、実質的にパナソニックのBlu-rayレコーダーだけHuluに対応している感じです。

+ SONYブルーレイプレイヤー/レコーダー対応モデル 一覧

2014年モデル:
BDP-S6200, BDP-S1200

+ Panasonicブルーレイレコーダー対応モデル 一覧

2017年発売モデル:
BRG1030, BRG2030, BRX2030, BX2030, UBX4030, UBX7030, UX4030, UX7030

2016年発売モデル:
BRX7020, BRX4020, BRX2020, BRG2020, BRZ1020, UBZ1020, UBZ2020, UB900, UB90

2015年発売モデル:
UBZ1, BRX6000, BRX4000, BRX2000, BRG2010, BRZ1010

2014年モデル:
BRZ2000, BRZ1000, BRW1000, BRW500, BXT970, BXT870, SW2000

ゲーム機

Huluはゲーム機のPS3、PS4、PlayStation Vita、PlayStation Vita TV、Nintendo Wii Uに対応しています。

SONYのゲーム機はほとんど対応していますが、MicrosoftのXboxシリーズは全く対応していません。任天堂のゲーム機は3DSとWiiに対応していたのですが、対応終了してしまい、現在はWii Uのみとなっています。

既に上記のゲーム機を持っている方やゲーム好きの方はゲーム機を買って、Huluの映画やテレビ番組を見るのも良いかもしれません。

ストリーミング端末

Huluはストリーミング端末のFire TV Stick、Amazon Fire TV、Chromecast、Chromecast Ultra、Apple TV、Air Stick、NexusPlayerに対応しています。

ストリーミング端末とはテレビやディスプレイのHDMI端子に接続するだけで、Huluなどの動画配信サービスを大画面で見ることができます。

国内でも主要なストリーミング端末に対応していて、とくに「Fire TV Stick」と「Chromecast」は5,000円以下で購入できるので、テレビの大画面で見たい方にオススメです!

Huluの対応終了機器

Huluは2017年5月17日に全面リニューアルして、それに合わせてコンテンツ保護という観点から対応終了機器がたくさんあります。

PCのFirefox(Macのみ)やWindowsアプリに加えて、子供の利用に最適だったNintendo 3DS/LLやWiiも対応終了機器となっています。他にもシャープ、ソニー、パナソニックのテレビ、Blu-rayプレイヤー/レコーダーが数多く対応終了機器に含まれています。

各メーカーの公式サイトにHuluの対応終了したことを記載していない場合があるので、誤って購入しないように注意して下さい。

シャープ、ソニー、パナソニックの対応終了機器は長くなるので、以下にまとめておきます(クリック・タップすると開きます)。

+ シャープ対応終了機器 一覧

テレビ

BK20、HW20、R30、U20
UD20、US20、W20、W25
XL10、XL20

+ ソニー対応終了機器 一覧

テレビ

CX400、EX300、EX420
EX500、EX540、EX550
EX700、EX710、EX720
EX72S、EX750、HX65R
HX700、HX720、HX750
HX800、HX820、HX850
HX900、HX920、HX950
LX900、NX720、NX800
X9000

Blu-rayプレイヤー BDP-S1100、BDP-S190
BDP-S380、BDP-S480
BDP-S5100、BDP-S590
ホームシアターシステム BDV-EF1
BDV-N1WL/B
マルチチャンネルインテグレードアンプ STR-DN2030
TA-DA5700ES
TA-DA5800ES

+ パナソニック 対応終了機器 一覧

テレビ D2、DT3、DT5、DT60
E5、E60、ET5、FT60
GT3、GT5、GT60、R2
R2B、RB3、RT2B、ST3
V2、VT2、VT3、VT5
VT60、WT5、WT600、X50
Blu-rayプレイヤー BWT500、BWT510、BWT520
BWT530、BWT550、BWT555
BWT560、BWT620、BWT630
BWT650、BWT660、BXT3000
BZT600、BZT665、BZT700
BZT701、BZT710、BZT720
BZT725、BZT730、BZT750
BZT760、BZT800、BZT810
BZT815、BZT820、BZT830
BZT860
Blu-rayレコーダー

BDT110、BDT170、BDT180
BDT320、BDT330

ハードディスクレコーダー UN-JL10T1
UN-JL19T1
HRT300
ポータブルテレビ SV-ME5000
SV-ME7000

まとめ

PC Windows 7以降
Mac OS 10.10以降
スマホ・タブレット iPhone、iPad、iPod touch(iOS 9.0以降)
Androidスマホ・タブレット(Android 4.4以降)
Fireタブレット(第3世代以降・Kindle Fire HD 7を除く)
テレビ ブラビア(ソニー)、ビエラ(パナソニック)
アクオス(シャープ)
Blu-rayプレイヤー/レコーダー ソニー、パナソニック
ゲーム機 PlayStation 3、PlayStation 4、PlayStation Vita、
PlayStation Vita TV、Nintendo Wii U
ストリーミング端末 Chromecast、Fire TV Stick、Amazon Fire TV、
Apple TV、NexusPlayer、Air Stick

HuluはPC、スマホ、タブレット、テレビ、Blu-rayプレイヤー/レコーダー、ゲーム機、ストリーミング端末のマルチデバイスに対応しています。

ここまで多彩なデバイスに対応している動画配信サービスは「Hulu」と「Netflix」ぐらいで、誰でも対応デバイスを1、2台は持っていると思います。

多彩なデバイスに対応しているので、出勤・通学中はスマホ・タブレットから動画を見て、帰宅後はPCやテレビから途中の動画を見れます。

いつでもどこでも動画を見れるので、自分のライフスタイルに合わせて楽しみたい方は「Hulu」をオススメします!

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-Hulu

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2017 All Rights Reserved.