Hulu

Huluのメリット・デメリットは?契約を検討している方に徹底解説!

更新日:

Hulu(フールー)は月額933円の動画見放題サービスですが、どんなメリット・デメリットがあるのかよくわからないですよね。今回は、Huluに契約するか検討している・どんなサービスなのか詳しく知らない方にメリット・デメリットを徹底解説します!

Huluのメリット

Huluは日本テレビ子会社「HJホールディングス株式会社」が運営していて、会員数・150万人以上を超える定額制動画配信サービスです。

どんなサービスなのか知らない方や登録するか悩んでいる方もいるので、まずはHuluのメリットを徹底的に紹介していきます!

月額933円ですべての作品が見放題!

Huluは月額933円(税抜)で、すべての作品が見放題になります!

レンタルDVD・Blu-rayは新作・旧作ごとに1本何円と決まっていますが、Huluは新作・旧作に関わらず、何本見ても月額料金は変わりません。

dTVやU-NEXTなどの他社動画配信サービスによくある有料作品もないので、「面白そうな作品があった!」と思ったら追加料金だった…ということもないので安心です。

月額933円で全作品見放題なので、映画数本を見れば元が取れてしまうレベルです。

参考記事Huluの料金はいくら?支払い方法や料金発生日を徹底解説!

見放題作品は50,000本以上

Huluの見放題作品は50,000本以上で、好きな作品を好きなだけ楽しめます!

洋画、邦画、海外ドラマ、国内ドラマ、アニメなどのジャンルが揃っていて、その中でも海外ドラマと日テレ番組のラインナップが充実しています。

日本初上陸の人気海外ドラマを配信する「Huluプレミア」や日テレの最新ドラマ・バラエティを配信する「見逃し配信作品」を楽しめます。

さらに、ここでしか見られない「Huluオリジナル」として、ミス・シャーロック、雨が降ると君は優しい、Documentary of Namie Amuro “Finally”などを多数配信しています!

本記事で紹介している作品は、2018年6月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Huluの公式ホームページにてご確認ください。

15以上のチャンネルが追加料金なしで楽しめる

Huluは50,000本以上の動画見放題に加えて、15以上のチャンネルが追加料金なしで楽しめます!

地上波テレビやスカパー!に似ているサービスで、それぞれのチャンネルに番組表があって、時間帯によって様々な番組をリアルタイム配信しています。

それで実際に見られるチャンネルは以下の通りです。

  • FOXチャンネル
  • ニコロデオン
  • MTV MIX
  • ナショナルジオグラフィック
  • HISTORY
  • ニコロデオン
  • Baby TV
  • BBC ワールドニュース
  • CNN/US
  • 日テレNEWS24
  • ピックアップHulu
  • メッツォ・ライブ HD
  • トレース・トロピカル
  • トレース・ゴスペル
  • トレース・アーバン

ウォーキング・デッドやプリズン・ブレイクなどの人気海外ドラマを配信する「FOXチャンネル」やスポンジ・ボブやミュータント・タートルズなどの子供向けアニメを配信する「ニコロデオン」を見られます。

他にもMotoGP、YOSAKOIソーラン祭り、箱根駅伝などの期間限定チャンネルも楽しめます。

本来ならスカパー!やJ:COMなどにお金を支払って見るようなチャンネルも含まれているので、すべて追加料金なしで楽しめるHuluはスゴイです!

巨人軍の主催試合をライブ中継で見られる

最近は地上波テレビでプロ野球をほとんど放送しないし、DAZN(ダ・ゾーン)は巨人の試合だけ見ることができません…。

しかし、Huluなら巨人軍主催の公式戦全試合をライブ中継で見られます!

巨人の公式戦を見るには3つのサービスがあるのですが、月額料金をそれぞれ比較してみると…

サービス名 料金(税抜)
Hulu 月額933円
ジャイアンツLIVEストリーム 月額1,000円
日テレジータス 月額1,290円

月額933円(税抜)のHluluが一番安いです。

公式戦全試合を余すことなく楽しめるので、巨人ファンにはたまらない動画配信サービスとなっています。

参考記事Huluなら巨人戦のライブ中継が見放題!視聴方法と配信日程は?

PCやスマホからいつでもどこでも見られる

HuluはPC・スマホ・タブレットに対応しているので、ネットワーク環境さえあれば、いつでもどこでも動画を見られます!

例えば、通勤・通学や待ち時間などのスキマ時間に見たり、自宅のソファやベットで寝っ転がりながらゆっくり見ることもできます。

Huluはあなたのライフスタイルに合わせて、好きなときに好きなだけ動画を見れるので、暇な方から忙しい方までオススメできます!

テレビの大画面でも楽しめる

Huluは以下のデバイスを持っていれば、すぐにテレビの大画面で楽しめます!

  • スマートテレビ
  • Blu-rayレコーダー/プレイヤー
  • ゲーム機(PS3、PS4、Wii U)
  • Fire TV Stick / Fire TV
  • Chromecast
  • Apple TV

Huluは幅広いデバイスに対応しているので、テレビの大画面でじっくり見たり、家族や友人と一緒に見ることもができます。

対応デバイスを持っていない方には「Fire TV Stick」がオススメです!

Fire TV Stickの価格は4,980円(税込)で、テレビのHDMI端子に接続してセットアップするだけで、Huluを大画面で楽しめます!

もちろん、リモコンが付属しているので、テレビと同じように手軽に操作できます。

参考記事Huluをテレビで見るための8つの方法をサクッとまとめてみた!

最大画質は「フルHD」で5段階で変更可能

Huluの最大画質は「フルHD(1080p)」なので、動画はとてもキレイに映ります。

フルHDはBlu-rayと同じぐらいキレイといわれていて、DVDや地上デジタルテレビ放送よりも高画質です!

画質変更は「低」、「中」、「高」、「最高」、「自動(推奨)」の5段階。細かく調整できるので、高画質で見たいときや通信量を節約したいときに活用できます。

Huluは通信速度が遅くなければ、高画質の「フルHD」で見れるので、画質が悪いと感じることはないでしょう!

参考記事Huluの画質はどれくらい?画質が悪いときの対処法は?

マルチプロフィール機能で家族共有でも快適に利用できる

Huluはマルチプロフィール機能に対応しているので、家族共有でも快適に利用できます!

マルチプロフィール機能は最大6つのプロフィールを追加できるので、お気に入り、視聴履歴、おすすめ作品を家族1人ひとり分けることができます。

他にもプロフィールごとに暗証番号でロックしたり、R指定作品を視聴制限できるので、Huluは家族共有でも安心して利用できます。

参考記事Huluがマルチプロフィールに対応 - 家族共有で使いやすくなったぞ!

英語字幕で英語のリスニング力が鍛えられる

Huluは日本語字幕だけでなく、英語字幕にも対応しています。

英語字幕に対応しているのは海外ドラマのみですが、ゲーム・オブ・スローンズ、ウォーキング・デッド、フレンズなどのストーリーを楽しみながら英語学習できます。

それに加えて、PCやスマホからいつでもどこでも動画を見られるので、通勤・通学や休憩時間などのスキマ時間を利用して繰り返し見れるのもポイントです。

英語字幕に対応しているのはHuluとNetflixぐらいなので、英語のリスニングを鍛えるのにオススメの動画配信サービスです!

参考記事Huluは英語字幕あり!ドラマを楽しみながら効率良く英語学習!

本記事で紹介している作品は、2018年6月時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細は Huluの公式ホームページにてご確認ください。

クレジットカードなしでも登録可能

Huluの支払い方法は以下の6つから選べるので、クレジットカードを持っていない方でも登録可能です。

  • クレジットカード(海外発行クレジットカード不可)
  • デビットカード(一部カードのみ)
  • au、docomo、SoftBankのキャリア決済
  • PayPal
  • iTunes Store決済(Apple TVの新規会員登録のみ)
  • Huluチケット

キャリア決済は携帯大手3社のauかんたん決済、ドコモ払い、ソフトバンクまとめて支払いに対応しているので、月々の携帯料金とまとめて支払えます。

Huluチケットは現金で購入できるプリペイドカードで、セブンイレブン、ローソン、ファミリーマートなどの全国のコンビニで手軽に買えます。

この2つの支払い方法を利用すれば、カード発行などの面倒な手続きをしなくても、誰でも簡単にHuluの料金を支払えます!

参考記事Huluの支払い方法は?クレジットカードなしでもOK?
参考記事Huluチケットとは?使い方と有効期限をまとめて紹介!

配信予定・配信終了がわかりやすい

Huluは配信予定・配信終了がわかりやすいので、今後のラインナップや見られなくなる作品を事前に確認することができます。

配信予定スケジュールは、COMING SOON!、Huluニュース&インフォメーション、Twitter、YouTubeから今後2週間以内にどんな作品を配信するのかチェックできます。

配信終了は2週間以内に見られなくなる作品に「配信期限」が表示されるので、お気に入りの作品は配信終了しないか、どれを優先して見ればいいのかひと目でわかります。

すべて会員登録していなくても確認できるので、Huluに興味がある方も配信予定と配信終了をチェックしてみてください!

参考記事Huluの配信予定(スケジュール)を確認する方法
参考記事Huluで配信終了する作品を確認する方法

Huluのデメリット

ここまでメリットを紹介しましたが、どんなサービス・商品にもデメリットはあります。

そこで、Huluを利用する上で知っておきたいデメリットを徹底的に紹介します!

動画をダウンロードできない

Huluはスマホやタブレットに動画をダウンロードできないので、オフライン再生することもできません!

オフライン再生できないのでストリーミング再生するしかないのですが、動画なのでデータ通信量の多さはハンパないです。

そうなるとスマホ・タブレットがすぐに通信速度制限になってしまうので、通勤・通学などの外出中に見たいときはダウンロード機能がないと厳しいです。

NetflixやAmazonプライムビデオなどの動画配信サービスは対応しているので、Huluも早くダウンロード機能に対応して欲しいです…。

参考記事Huluは動画をダウンロードできる?外出中に快適に見れるか徹底解説!

複数端末で同時視聴できない

HuluはPC、スマホ、テレビなどのマルチデバイスに対応していますが、複数端末で同時視聴することはできません。

一応、最大2台まで同時視聴できるのですが、利用規約には1つのアカウントにつき、1つの同時ストリーミングとなっていています。

つまり、先に誰か見ていたら他の人は見れないので、家族共有で利用するには不便かもしれません。

どうしても同時視聴したいときはHuluを複数契約するか、同時視聴できる動画配信サービスを検討した方がいいでしょう!

参考記事Huluは何台まで同時視聴できる?アカウント停止になる可能性もある?

倍速再生できない

仕事や学校で忙しいと動画を見る時間がなかなか取れないので、倍速再生できるとドラマやアニメを効率良く消化できます!

私自信もYouTubeで動画再生するときは1.25倍速や1.5倍速を利用してパッパと見ています。

しかし、残念ながらHuluは倍速再生できません。

ドラマやアニメの視聴時間をできるだけ短縮したい方は、dTVやdアニメストアなどの倍速再生できる動画配信サービスを利用するしかなさそうです…。

配信期限がある

Huluは作品ごとに配信期限があるので、いずれ配信終了してしまう可能性があります。

これはすべての動画配信サービスに当てはまる話で、映画・テレビ番組の制作会社との契約期間が終了すると、その作品は配信終了するわけです。

この前まで見れた作品がいつの間にか配信終了していた…なんてことはよくあることなので、好きな作品は早めに視聴しておきましょう!

ちなみに、Huluは2週間以内に配信終了する作品には「配信期限」を表示してくれるので、こまめにチェックしておくことをオススメします。

韓流ドラマは少ない

Huluは海外ドラマと日テレドラマは多いのですが、韓流ドラマは少ないです。

しかも、韓国ドラマ・アジアドラマというカテゴリ分けなので、華流ドラマと台湾ドラマが混ざってて「韓流ドラマ」を探すのが大変!

作品数は40~60作品(2018年6月時点)ですが、他社動画配信サービスと比較してみると…

動画配信サービス 韓流ドラマ 作品数
Hulu 約40~60作品
Amazonプライムビデオ 約20作品
dTV 200作品以上
U-NEXT 500作品以上

Huluの韓流ドラマは少ないので、あまり期待できません。

たっぷり楽しむならdTVやU-NEXTを選んだ方がいいでしょう!

吹き替え作品が少ない

洋画や海外ドラマが「吹替版」に対応していれば、他の作業をしながら見たり、映像だけに集中して見ることができます。

Huluは「洋画を吹替版で楽しむ」や「海外ドラマを吹替版で楽しむ」というカテゴリーから探せるのですが、残念ながら日本語吹替作品は少ないです。

カテゴリー 字幕 吹き替え
洋画 約800作品 約350作品
海外ドラマ 約200作品 約50作品
韓流ドラマ 40~60作品 約3作品

洋画はそこそこ対応していますが、海外ドラマは吹替作品が少ないです。韓流ドラマにいたってはほとんどないと言っていいでしょう。

字幕派にはほとんど関係ない話ですが、吹替派はあんまり期待しない方が良いです。

参考記事Huluで字幕・吹き替えを切り替える方法

アダルト作品が見られない

HuluにR指定作品(R18+やR15+)はありますが、アダルト作品は一切ありません。

アダルト作品がないので子供が勝手に見る心配もなくなりますが、それでは満足できない方には「DMM見放題chライト」と「U-NEXT」がオススメです!

DMM見放題chライトは月額500円で約2,000本がすべて見放題で、U-NEXTなら月額1,990円で映画・TV番組とアダルトをまんべんなく楽しめます。

参考記事U-NEXTの評判・評価とおすすめポイント
参考記事DMM 見放題chライトの評判・評価とおすすめポイント

作品が探しづらい

Huluは洋画、邦画、海外ドラマ・TV、国内ドラマ・TV、アニメのカテゴリーがあるのですが、ドラマとTV番組が一緒になっているので、とにかく作品が探しづらい。

例えば、国内ドラマをすべて表示したいのに、お笑い/バラエティやスポーツなどのTV番組が含まれてしまいます。

海外ドラマ・TVには「韓流・華流ドラマ」も一緒のカテゴリーになっているので、もう少し細かく分けて作品を探しやすくして欲しいです。

1本も見なくてもお金がかかる

Huluは月額933円(税抜)ですべての作品が見放題になりますが、逆に言うと1本も見なくてもお金がかかることになります。

仕事や学校で忙しかったり、他のことに夢中になってしまうと、動画を見られないときがありますよね。

それでもHuluは月額933円を支払わないといけないので、場合によっては損することもあるので注意してください!

Huluのメリット・デメリットまとめ

Huluのメリットまとめ

  • 月額933円(税抜)で50,000本以上がすべて見放題で楽しめる
  • 巨人戦や海外ドラマなどの15以上のチャンネルが追加料金なし
  • PC、スマホ、テレビからいつでもどこでも視聴可能
  • 最大画質は「フルHD」で、Blu-rayと同じくらいキレイ
  • 家族共有でも快適に利用できる
  • 英語字幕に対応している
  • クレジットカードなしでも登録可能
  • 配信予定・配信終了がとてもわかりやすい
Huluのデメリットまとめ

  • 動画をダウンロードしてオフライン再生できない
  • 複数端末から同時視聴できない
  • 倍速再生できない
  • 配信期限がある
  • 韓流ドラマや少ない
  • 吹き替え作品が少ない
  • 作品が探しづらい
  • 動画を1本も見なくてもお金はかかる

ここまでメリット・デメリットを徹底的に紹介してきましたが、実際に利用してみないと実感できない・わからないこともあると思います。

Huluなら「初回2週間の無料お試し」ができるので、有料会員と同じようにPCやスマホから50,000本以上の見放題作品を楽しめます!

もし、サービスに満足できなくても無料期間の「2週間以内」に解約すれば、月額料金や違約金などのお金は一切かかりません。

この記事を読んでHuluに興味を持った方は、まずは2週間無料お試しに申し込んでみてください!

登録方法・解約方法が不安な方はこちら

Huluの登録方法を徹底解説|契約に関する疑問にも回答!

Huluは月額933円で50,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどを見放題で楽しめますが、登録方法がよくわからなくて不安・心配な方も多いはずです。今回は、PCやスマホからHuluに登録する方法を解説 ...

続きを見る

Huluの解約方法と知っておきたい3つの注意点

Hulu(フールー)は5万本以上の映画・ドラマ・アニメなどをすべて見放題で楽しめますが、解約方法がよくわらないと不安・心配ですよね?今回は、Huluの解約方法を初心者向けにやさしく解説しながら、知って ...

続きを見る

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-Hulu

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2018 All Rights Reserved.