ゲオチャンネル 評判・評価とおすすめポイント

ゲオチャンネルの評判・評価とおすすめポイント

更新日:

店舗・宅配レンタルも可能「ゲオチャンネル」

【おすすめポイント】
多彩なジャンルで80,000本と充実
2つのコースから選べる
他のコースやオプションも追加予定
優れたレコメンド機能
ダウンロード&テレビ視聴できる

料金 ベーシックコース 月額590円(税抜)
店舗プラスコース 月額1,180円(税抜)
単品レンタル
登録数  未公表
コンテンツ数  約80,000本
無料体験期間  14日間

※ゲオチャンネルは2017年6月30日にすべてのサービスが終了しました。

料金

コース 月額料金
ベーシックコース 月額590円(税抜)
店舗プラスコース 月額1,180円(税抜)
単品レンタル 料金
SD画質(標準画質) 150円〜400円(税抜)
HD画質 150円〜500円(税抜)

特徴

DVD・CDレンタルで有名のGEO(ゲオ)が運営する動画配信サービス「ゲオチャンネル」の特徴をわかりやすく紹介します。

コンテンツ見放題とDVD・BDレンタルできる2つのコース

ゲオチャンネルは「ベーシックコース」と「店舗プラスコース」の2つのコースから選ぶことができます。

ベーシックコースは月額590円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。店舗プラスコースは月額1,180円(税抜)で配信コンテンツが見放題に加えて、ゲオ実店舗で旧作DVD&Blu-ray(アダルト除く)を月20本までレンタルすることができます。

さらに、今後は「宅配プラスコース」も追加される予定です。宅配プラスコースは月額1,180円(税抜)で配信コンテンツが見放題に加えて、宅配レンタルで旧作タイトル8枚を月1回、14泊15日でレンタルすることができます。ゲオ実店舗が近くにない方におすすめのコースです。

他にもオプションチャンネルとしてアダルトベーシックチャンネル(月額980円・税抜)など、様々なチャンネルを追加予定です。

多彩な12ジャンル約80,000タイトルが見放題

ゲオチャンネルは映画、ドラマ、アニメ、韓流・華流、教養・バラエティ、音楽などの12ジャンルから約80,000タイトルが見放題です。ジャンル別で作品数を確認してみたところ、国内作品より海外作品が充実しています。さらに、アダルトも追加料金なしで約50本の動画が見放題です。

他にもゲオチャンネルは単品レンタルすることができて、見放題コンテンツにない新作・人気の映画やテレビ番組を見ることができます。単品レンタルの料金は150円〜500円(税抜)で、忙しい方や好きな作品のみ見たい方にはピッタリかもしれません。

優れたレコメンド機能

動画配信サービスの悩みといえば、配信コンテンツが多くて、なにを見ればいいのか迷ってしまうことです。

その悩みを解決するのがレコメンド機能です。レコメンド機能はユーザーのコンテンツ視聴履歴や視聴時間、性別、年代などのデータを分析して、ユーザーの好みにあった作品をオススメしてくれます。

ゲオチャンネルはそれに加えて、フィルムアナリストがすべてのコンテンツを確認しながらカテゴリや作品の特徴を表すキーワードを情報として付与しています。その数は1作品で1000個付与しているので、優れたレコメンド機能を持っています。

ダウンロード(オフライン再生)ができる

動画配信サービスに限らずに外出中に動画をモバイル回線で見ると、データ通信量が多いので、すぐに通信速度制限になってしまいます。しかし、ゲオチャンネルは動画をダウンロード(オフライン再生)する機能があります。

動画を自宅のWi-Fiであらかじめにダウンロードしておくことで、外出中でもデータ通信量やネットワーク環境を気にすることなくオフライン再生することができます。

テレビでも快適に見れる

ゲオチャンネルはGoogleが提供するストリーミング端末「Chromecast(クロームキャスト)」に対応しています。ChromecastをテレビのHDMI端子に接続して、iOS端末(iPhone・iPad)・Android端末の「ゲオチャンネルアプリ」からキャスト(接続)するだけで、テレビで大画面で快適に見れます。

画質

SD、HD画質に対応

対応デバイス 一覧

パソコン Windows 7以上、Mac OS 10.8以上
モバイル iPhone(5s/5c 以降)、iPad(2 以降)、iPadmini(iOS 7.0以降)
Androidスマートフォン/タブレット(Android 4.0以降)
その他 Chromecast

お支払い方法 一覧

  • クレジットカード
  • ゲオ電子マネー「Lueca」※4月以降に対応予定

ゲオグループ独自のチャージ可能な電子マネー「Lueca(ルエカ)」も対応予定です。ゲオ店舗であらかじめにチャージしておくと支払いが便利になります。上限金額は50,000円で、チャージは1,000円単位で、40,000円までとなっています。

14日間の無料体験

ゲオチャンネルは「ベーシックコース」を初回14日間の無料体験ができます。さらに、店頭レンタルの延泊サービスやグッズプレゼントに加えて、ゲオチャンネルの単品レンタルの割引クーポンも付与されます。もちろん、無料体験期間中に解約すれば、月額料金は一切発生しません。

※キャンペーンは予告なしで終了する可能性があるので、よくご確認の上で登録をして下さい。

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-ゲオチャンネル, 評判・評価とおすすめポイント

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2017 All Rights Reserved.