動画配信サービス 全般

新映像サービス「dTVチャンネル」とは?約30チャンネルが定額制見放題!

投稿日:

株式会社NTTドコモは約30チャンネルが定額制見放題の新しい映像サービス「dTVチャンネル」を2018年1月から開始することを発表しました!今回は、ドコモの新映像サービス「dTVチャンネル」の料金、チャンネル、視聴方法について詳しく紹介します。

dTVチャンネルとは?

株式会社NTTドコモは2017年10月18日に新しい映像サービス「dTVチャンネル」を2018年1月からスタートすることを発表しました。

dTVチャンネルはスマホ・タブレットとインターネット環境さえあれば、いつでもどこでも約30チャンネルがリアルタイムで見られます。

動画配信サービス「dTV」とはまた違ったサービスとなるので、dTVチャンネルとはどんなサービスなのか詳しく紹介していきます!

ドコモ以外でも利用可能

勘違いする方が多いので初めに書いておきますが、dTVチャンネルはドコモ以外のユーザーでも利用できます。

ドコモが運営する「dTV」と「dアニメストア」と同じで、ネットからいつでも無料取得できる「dアカウント」さえあれば、dTVチャンネルは誰でも登録できます。

料金

  ドコモユーザー 一般ユーザー
dTVチャンネル 月額780円(税抜) 月額1,280円(税抜)
dTVチャンネルとdTV
セット料金
月額980円(税抜)
※300円引き
月額1,480円(税抜)
※300円引き
dTVチャンネルとdTVとDAZN for docomo
セット料金
月額1,760円(税抜)
※500円引き
月額3,030円(税抜)
※500円引き

dTVチャンネルの料金は月額1,280円(税抜)で、ドコモユーザーなら月額780円(税抜)になります。

一般ユーザーよりも料金が500円も安いので、ドコモユーザーはお得にdTVチャンネルを利用できます。

さらに、動画配信サービス「dTV」とスポーツ専門の動画配信サービス「DAZN for docomo」とのセット料金も用意されています。

一般ユーザーはdTVチャンネルとdTV(月額500円)のセット料金が月額1,480円(税抜)になり、dTVチャンネルとdTVとDAZN for docomo(月額1,750円)のセット料金が月額3,030円(税抜)になります。

ドコモユーザーはdTVチャンネルとdTV(月額500円)のセット料金が月額980円(税抜)になり、dTVチャンネルとdTVとDAZN for docomo(月額980円)のセット料金が月額1,760円(税抜)になります。

dTVチャンネルとdTVのセット料金が300円引きで、dTVチャンネルとdTVとDAZN for docomoのセット料金が500円引きになるので、あわせて利用すると料金がお得です。

支払い方法

  • クレジットカード
  • ドコモケータイ払い

dTVチャンネルの支払い方法はまだ未定ですが、dTVやDAZN for docomoと同じように「クレジットカード」と「ドコモケータイ払い」になるかと思います。

キャリア決済のドコモケータイ払いはクレジットカードを持っていなくても月々の携帯料金とまとめて支払えますが、ドコモ以外のユーザーは利用できません。

ドコモ以外のユーザーの支払い方法は必然的にクレジットカードになるので、Visa、MasterCard、JCB、American Expressのロゴのあるカードを用意しておく必要があります。

チャンネル

ジャンル チャンネル名
海外ドラマ・映画 ソニー・チャンネル
映画ザンマイ!
アニメ・キッズ ディズニージュニア ライト
BOOMERANG
ニコロデオン
プリプリ☆キッズステーション
エンターテインメント プチフジ
TBSオンデマンドチャンネル
エンタメ~テレ☆バラエティ SELECT
MEN'S NECO
ファミ劇Neo
ひかりTVチャンネル1
Kawaiian TV
音楽 iBEYA
MTV MIX
韓流 KBS World
あじどらはん~韓流・華流・エンタメTV~
Kchan!韓流TV
趣味 囲碁プラス
将棋プラス
ダンスチャンネル by エンタメ~テレ
MONDO麻雀TV
タビテレ
釣りビジョンPlus
ドキュメンタリー ナショナル ジオグラフィック
ヒストリー
ディスカバリー・ターボ
ニュース TBSニュースバードEverywhere

dTVチャンネルは映画、ドラマ、アニメ、エンターテイメント、趣味などの30以上の専門チャンネルが用意されています(現時点で発表されているチャンネル数は28となっています)。

チャンネルの中には日本初提供となる「ソニー・チャンネル」や世界170ヵ国以上で視聴されているキッズ向けの「ニコロデオン」などがあります。

dTVチャンネルは基本的に「リアルタイム配信」なので、チャンネルを選んで番組を視聴する形になります。

地上波テレビやAbemaTVに近い感じなので、見逃してしまった番組も出てくると思います。dTVチャンネルは見逃し配信もきっちり対応しているので、安心して好きな番組を見れます。

dTVチャンネルを見るには?

  • スマートフォン
  • タブレット
  • ドコモテレビターミナル

dTVチャンネルを見るにはスマートフォン、タブレット、ドコモテレビターミナルとなっています。

PCもサービス開始から対応すると思っていましたが、現時点では対応していないようです…。

アプリから見る

アプリからdTVチャンネルを見るには、Android 4.4以上もしくはiOS 9.0以上を搭載したスマホ・タブレットが必要になります。

dTVチャンネルに登録した「dアカウント」でアプリにログインして、スマホ・タブレットをインターネットに接続すれば、いつでもどこでも30以上のチャンネルが見れます。

PCに対応していないので、ほとんどの方がスマホ・タブレットからdTVチャンネルを見ることになりそうです。

テレビから見る

dTVチャンネルはテレビで見ることができますが、そのためにはドコモの新製品「ドコモテレビターミナル」が必要になります。

セットアップボックス(STB)と呼ばれる「ドコモテレビターミナル」は自宅のテレビに繋いで、インターネットに接続すれば、dTVチャンネル、dTV、dアニメストア、DAZN for docomoをテレビの大画面で見れます。

さらに、ドコモテレビターミナルには次のような機能もあります。

  • 4K(UHD)とHDR(ハイダイナミックレンジ)に対応
  • Android TV N搭載でGoogle PlayからYouTubeなどのアプリをダウンロードできる
  • 地上デジタルテレビ・BSデジタルを視聴可能(ひかりTV for docomoの契約が必要)
  • 外付けHDDを接続することで、番組の録画が可能(ひかりTV for docomo、地上・BSデジタル放送が対象)

これだけの機能が揃っていて、セットアップボックスとしてスペックが高いので、かなり高性能な印象です。

ドコモテレビターミナルの発売時期は2018年1月となりますが、価格は未定です。ただ、機能とスペックから見ると必ず1万円は超えると思うので、手軽に購入できるデバイスではなさそうです。

個人的には5,000円ぐらいで購入できる「Chromecast」や「Fire TV Stick」に対応してくれると嬉しいかったです…。

まとめ

  • dTVチャンネルは「dアカウント」があれば、ドコモ以外のユーザーでも利用可能
  • 料金はドコモユーザーが月額780円(税抜)で、それ以外のユーザーは月額1,280円(税抜)
  • 「dTV」や「DAZN for docomo」を合わせて利用すると、セット料金でお得になる
  • dTVチャンネルは映画、ドラマ、アニメなどの30以上のチャンネルをリアルタイム見られる
  • 対応デバイスはスマホ、タブレット、ドコモテレビターミナルだけで、PCからは見れない

dTVチャンネルは2018年1月にサービス開始ですが、既に初回31日間無料お試しキャンペーンを実施することが決まっています。

dアカウントさえあれば誰でも無料お試しできるので、ドコモの新映像サービス「dTVチャンネル」が気になる方は実際に試してみることをオススメします。

私自身もかなり気になっているので、実際に利用してみたらdTVチャンネルに関する記事を書いていこうと思います。

おすすめ動画配信サービス 厳選3選

dTV

「dTV」はドコモが運営している動画配信サービスです。月額500円(税抜)でドコモユーザー以外で登録することができます。国内で作品数・会員数 No.1の実績があり、120,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。大人から子供まで誰もが楽しめるラインナップなので、どれにするか迷ったら最初にオススメしたい動画配信サービスです。dTVは初回31日の無料体験も実施しています!

Hulu

Hulu(フールー)は月額933円(税抜)で映画、ドラマ、アニメなどが見放題です。海外コンテンツが充実していて、国内コンテンツが少ないイメージですが、日本テレビの傘下となったため、国内コンテンツもかなり充実してきました。PCやスマホ以外にも対応デバイスが多いので、いつでもどこでも動画を見ることができます。また、多彩なお支払い方法に対応していて、Huluチケットなら全国のコンビニで購入できます。Huluは初回2週間の無料体験も実施しているので、あなたもぜひ試してみて下さい。

U-NEXT

U-NEXT

「U-NEXT」は月額1,990円(税抜)で映画やTV番組が見放題ですが、他の動画配信サービスと比べて料金が割高です。しかし、毎月1,200円分のポイントが付与されて、このポイントで新作の映画やTV番組をレンタル、映画チケットの割引、電子書籍を購入することができます。コンテンツの配信本数は120,000本以上とかなり充実していて、他にも70誌以上の人気雑誌が追加料金なしで読み放題です。U-NEXTは初回31日間の無料体験もしているので、あなたもぜひ試してみて下さい!

-動画配信サービス 全般

Copyright© 動画配信サービス比較まとめ , 2017 All Rights Reserved.